こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows VistaからWindows7へのアップグレードに関し

Windows VistaからWindows7へのアップグレードに関して

パソコン購入時Vistaから7へのアップグレード キャンペーン中だったので購入したのですが、そのキャンペーンが終了し7へのアップグレードが出来ない状態です。

アップグレードするには、正規のアップグレード版を購入するしか無いらしいので、購入を考えています。

その場合、正規アップグレード版かOEM版になると思うのですが、コスト的にはOEM版が良い思っています、アップグレード版とOEM版の違いが分かりません。
又、HDD内のデータ等は、どちらもインストールしても消えたりしないのでしょうか。
ご教授下さい。

投稿日時 - 2010-05-25 16:13:52

QNo.5920946

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>その場合、正規アップグレード版かOEM版になると思うのですが、コスト的にはOEM版が良い思っています、アップグレード版とOEM版の違いが分かりません。
「OEM版」と言っているのはメモリなどのパーツと抱き合わせの「DSP版」のことではないでしょうか?
正規のアップグレード版には32bit用と64bit用のインストールディスクが同梱されていますので、どちらか一方を利用することが出来ます。
DSP版は同時購入のパーツを組み込むことが義務付けられており、購入時に32bit用または64bit用の何れかを選択しなければなりません。

>又、HDD内のデータ等は、どちらもインストールしても消えたりしないのでしょうか。
Vistaの動作環境を引き継ぐアップグレード(上書き)インストールの場合は組み込まれたアプリケーションソフトや保存されたデータはそのまま残ります。但し、アップグレードに対応しないソフトは先にアンインストールすることを要求されます。
動作環境を引き継がない新規インストールの場合はWindows.oldと云うフォルダに退避されますのでそこからデータを目的のフォルダに移動させることが出来ます。但し、殆どのアプリケーションソフトは再インストールになります。

どちらを選ぶかはあなたの価値観で決めて下さい。

投稿日時 - 2010-05-25 19:33:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問