こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北京空港でのトランジット方法についてわからず大変不安なのでどなたか教え

北京空港でのトランジット方法についてわからず大変不安なのでどなたか教えていただけませんでしょうか。

香港から北京(CA118)、その後北京から成田(CA167)という旅程で香港から日本に帰国しようとしています。北京空港はおそらく大きい空港だと思うのでターミナルの移動等があると予想され、トランジットを失敗しないかとても不安です。ターミナルの移動の概要や、トランジットの際に想定される思わぬ落とし穴等についてご存知の方、教えていただけませんでしょうか。

投稿日時 - 2010-05-13 15:59:15

QNo.5892357

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

香港便は中国では国際線扱いなので、北京空港での乗り継ぎは国際線から国際線になります。この手順は以下の通りです。

1 到着ボーディングブリッジを出て、エスカレーターで3階に上がり、国際線出口へと歩きます。この第3ターミナル(T3)は世界一の広さなので、着く場所によっては10分以上歩きます。
2 検疫(出入境健康申告カード提出)
3 乗り継ぎ専用カウンターで手続確認(成田までのボーディングパスの確認。もしそれが発行されていないなら、ここでチェックイン)。場所は、入国審査場(イミグレーション)が中央にずらっと並んでいますが、その手前両脇、壁側です。
以上、3階(T3ターミナル)
4 2階に専用エスカレーターで移動
5 安全検査(ボーディングパス・旅券提示 もし免税店で液体類を購入の場合、この領収証を示さないと、没収)
6 搭乗待合室へ(香港では搭乗ゲートは不明ですから、ターミナル案内版と搭乗案内(小型液晶モニター)で搭乗ゲートの場所の確認を。T3は世界一の広さですから、間違った方向に行くと、時間的にも距離的にも大変なロスをしますから。(中国国際航空の最低乗り継ぎ時間は1時間ですが、2時間の余裕はほしいものです)
以上の案内図に関しては、同じスターアライアンスの全日空のサイトから、
http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airport.html
の乗り継ぎのところをご覧下さい。但し、乗り継ぎ専用カウンターの位置が現在では変わっており、「国際線入出国手続き」の所です。

なお、香港でのチェックイン時に、基本的には成田までのボーディングパスが発給され、託送荷物は、北京空港はするー扱いで、成田での受取となります。

参考URL:http://www.ana.co.jp/int/airinfo/guide/bjs/airport.html

投稿日時 - 2010-05-13 23:55:55

お礼

詳細で最新の正確な情報を頂きまして大変ありがとうございました。
迷わずに乗り換えすることができました。
それにしても北京空港は大変大きくで驚きました。

投稿日時 - 2010-05-15 16:27:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

乗り継ぎ手順はすでに回答にあるとおりですので、問題はなさそうですね。
CA118便は11:30頃到着、CA167便は13:30頃発のようなので、接続便の乗り継ぎ時間は2時間ほどのようですね。同じ第3ターミナルの国際線エリアなので、2階と3階の上下の移動だけなので、2時間もあれば十分でしょう。(第3ターミナルでも国内線エリアと国際線エリアはシャトルとレインで10分くらいかかって移動します)

国際線ターミナルは特に巨大で、保安検査場から出発ゲートまで徒歩15分以上かかることもあります。急いでいる乗客を狙って、ゲートまで電動カートで送るビジネスも繰り広げられています。1回10元かかりますが、搭乗時刻まで時間がないときなどは使うことがあります。意外と便利です。

すでに回答にもありますが、トランジットの場合も北京での入国審査に相当する処理が必要です。このとき押されるスタンプは入国のスタンプとはデザインが異なります。
以前、入国審査の際に窓口が開いてなくて、国際線乗継の入国審査官に処理してもらったら、間違えてトランジット用のスタンプを押されてしまい、さらに訂正印まで押されてしまったことがあります。

投稿日時 - 2010-05-14 01:30:54

お礼

便の時間等、細かいところまでチェックしていただきましてありがとうございます。
今回、国際線トランジットの際にどのような審査が必要なのかとても気になっていました。空港のカウンターで「イミグレーションは必要か?」と質問すると「No need」ということだったんですが、トランジット専用の処理だったのですね。大変よくわかりました。

投稿日時 - 2010-05-15 16:31:39

ANo.1

同じCA便、国際線トランジット(=中国に入国しない)のであれば、空港内の案内に従って移動するだけです。手荷物検査があり、混雑している時間帯もあるようですが(私は北京経由中国国内乗り継ぎとその逆は有。国際線-国際線は無。)国内-国際のトランジットほど混雑はしていないと思います(入国審査があるとえらい時間がかかる)。
乗り継ぎ時間は1時間もあれば十分ですが、甘栗のお土産は日本ほうが安価でした。

ご参考:
http://www.airchina.jp/ja/managemytrip/airportinformation/t3/transfer.html

投稿日時 - 2010-05-13 18:33:03

お礼

大変迅速にご回答いただきまして大変ありがとうございました。
すぐに回答をいただけまして大変感謝いたしております。
甘栗等はおかげで買い物の際に無視することができました。

参考ですが、今回の乗り継ぎ間隔は一時間半でした。結果としては国際線-国際線のトランジットもセキュリティチェック等が混雑しており、特別なトラブルがなくても一時間半のトランジット時間でもピッタリぐらいの必要時間で、余裕はあまりありませんでした。

投稿日時 - 2010-05-15 16:22:37

あなたにオススメの質問