こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教えて下さい。宜しくお願いします。

教えて下さい。宜しくお願いします。
対義語ですが、発熱反応と吸熱反応を検索して読みますと
もし触れる物でしたらどちらも暖かく感じ同じ意味に思います。
国語辞典の字のごとくでしたなら発熱は暖かく感じ吸熱は熱を吸う、
ですから冷たく感じるのかと勘違いするのですが。
小学生に分かるように説明するとすればどのように説明すればいいでしょうか。
教えて下さい宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-05-09 19:48:17

QNo.5883507

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#4様に同感です。

発熱反応、吸熱反応

親がわからないものを子供に教える必要はありません。

>国語辞典の字のごとくでしたなら発熱は暖かく感じ吸熱は熱を吸う、
ですから冷たく感じるのかと勘違いするのですが。

「発熱は暖かく感じて、吸熱は冷たく感じる」
でいいのです。
どうしてそう感じるのが「感違い」なのですか。

発熱か吸熱かは物質を基準にしています。
物質から周囲に熱が出てくれば発熱、周囲から物質に熱が入っていけば吸熱です。

素直に考えていいのです。

変化の前後でのエネルギーを比較しての言葉です。そのエネルギーをどういう形で供給しているかとは関係のない言葉です。熱く感じるというのは人が出てきた熱を受け取る場合です。冷たく感じるというのは人が変化に必要な熱を供給する立場になっているときです。
吸熱反応の起こっているものに手を触れて暖かく感じるということはありません。
もし暖かく感じたとしたらその反応を起こさせるために使っている「外部の熱源」のためです。

熱以外のエネルギーを使っていても発熱、吸熱という言葉を使います。その場合は熱い、冷たいという感覚に対応しません。
水の電気分解は電気エネルギーを供給して水を水素と酸素に分けていますから吸熱反応です。
逆に水素と酸素が反応すれば熱が出てきます。水素の燃焼と同じことです。燃料電池では熱ではなくて電気の形でこのエネルギーを利用しています。
バッテリーの充電、放電にたいしても吸熱反応、発熱反応という言葉を使うことはできます。

吸熱反応は周りから熱を吸収します。
でもその熱を加熱によって供給しなければいけないというわけではありません。
混ぜるだけで起こるというものもあります。
その場合は周りから熱を奪う形になりますから温度が下がります。
普通冷たく感じるというのはこの場合に当てはまります。
(物質と人との関係で見なければいけません。別の熱源があれば物質が冷たくなっているという判断はできなくなります。)

硫酸や水酸化ナトリウムを水に溶かすときは発熱します。
食塩を水に溶かすときの変化は吸熱です。
塩化アンモニウムを水に溶かす時の時の方が大きな吸熱ですから分かりやすいでしょう。
かなり冷たく感じるはずです。尿素を水に溶かすという場合の吸熱は冷却剤に利用されているようです。

水の蒸発は加熱すると起こります。
でも加熱しなくても起こります。水蒸気の存在する空間を大きくすればいいのです。
その場合は無理に周りから熱を奪う形になります。
濡れたら寒くなるというのはこの場合です。

寒剤(氷水に塩を入れると温度が下がる)の仕組みは単なる溶解ではありませんが、混ぜるだけで温度が下がるということで言うと吸熱のイメージを取るのにはいいかもしれません。

投稿日時 - 2010-05-11 11:18:37

お礼

御丁寧な、非常に分かりやすい御回答ありがとうございました。前回化学でしたので物理では?と
質問をさせていただきました。子供も親もおかしいねという疑問からこちらによせていただきました。
未だ解決しない事があった為にどこから何をきけばというところからに
なってしまいました。しかし、おかしい事は続き諦めきれない家族です。
ただ申し訳ないのはそのおかしいねっと言う事をズバリ書けないことの為
皆さんに御迷惑をおかけしたと思いますが。それでもかなり今回
煮詰まりました。親が知らないことを一緒に調べてみようかと言って
教えても私はこんないい事はないと思っています。
親が子供から質問されてしらないから教えずほおっておくという事は
私達家族では考えられません。例え料理ひとつにしても一緒に本を見ながらつくるでしょう。

でも今回本当によく理解できました。分かっているのですが。それなのにこれはおかしいねって
言うのを探す為に解決に至りませんでしたがまたここからその言えない事を
探したいと思います。大変為になるお話、貴重な御回答心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-11 14:23:43

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

先に尋ねられたこの質問の続きなのでしょうね。
http://okwave.jp/qa/q5875152.html
 しかし、そもそも小学生に発熱反応と吸熱反応とを理解させる必要があるのでしょうか?
 どうも質問者さんは、ただ闇雲にネットでの検索を続け、ヒットした用語を取捨選択することなく小学生に教え込もうとしているのではありませんか?
 ことの発端は「小学校6年生の子供に、塩の性質を勉強しているので」ということだと思いますが、小学6年生にとって必要な塩の性質とはどの程度の範囲やレベルのものかということをほとんど考慮することなく、いわば無定見にネットの検索に頼った結果に親子ともども翻弄されているのではないかと思われるのですが・・・・
 

投稿日時 - 2010-05-11 09:24:43

お礼

御丁寧なお返事ありがとうございました。
すっきりしないので、化学と物理的とに考えてみました。
子供がきっかけですが。自分も知りたいと思って投稿しました。
翻弄はされていません。勉強していっているつもりです。
ありがとうございました。お礼まで。

投稿日時 - 2010-05-11 14:06:51

ANo.3

回答2さんへ

> > 吸熱反応の例:冷却シート(商品名 熱冷まシート、冷えピタ など)
> これはただの吸熱であって、本当の吸熱反応ではありません。
> 吸熱反応は(略)気化熱のように(略)周りから熱を奪うような反応です。

冷えピタなどの冷却原理は、水の気化熱ですよ。
http://www.lion.co.jp/press/2003044.htm

投稿日時 - 2010-05-09 21:31:35

お礼

早々とお御回答いただきありがとうございました。
どうも私の質問が悪かったようで、皆さんに御迷惑をおかけしました。
「周りから熱を奪う」つまり熱をもらった方は暖かく感じるのではと
考えると。熱をもらった方は発熱とはかんがえないのでしょうか。
とても難しいですね。気化熱を調べてみます。御礼まで。

投稿日時 - 2010-05-10 15:04:05

ANo.2

回答者#1さんの
>吸熱反応の例:冷却シート(商品名 熱冷まシート、冷えピタ など)
これはただの吸熱であって、本当の吸熱反応ではありません。

吸熱反応は加熱しなければ反応しないモノや気化熱のように状態変化する際に周りから熱を奪うような反応です。

投稿日時 - 2010-05-09 20:36:50

お礼

早々と御回答ありがとうございました。
どうも、質問がわるかったようで申し訳ありません。
「周りから熱を奪うような反応」の事ですが奪われたものだけが吸熱と感じ
熱を奪った方は暖かく感じるのではないかとつい思ってしまいましたが。
難しいのですね。御礼まで。

投稿日時 - 2010-05-10 15:00:46

ANo.1

>もし触れる物でしたらどちらも暖かく感じ同じ意味に思います。

 どういう意味でしょうか?
 わたしは、発熱反応をしているものにさわると暖かく感じ、吸熱反応をしているものにさわると冷たく感じますが。

 発熱反応の例:化学カイロ(商品名 ホカロン、ホッカイロ など)

 吸熱反応の例:冷却シート(商品名 熱冷まシート、冷えピタ など)

投稿日時 - 2010-05-09 20:06:52

お礼

早々とありがとうございました。それはそうとわかるのですが
質問がとても難しいです。お礼まで。

投稿日時 - 2010-05-10 14:57:39

あなたにオススメの質問