こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラマの再放送の権利

ドラマの再放送の権利

テレビを観ていると前から疑問だったのですが、ドラマの再放送って割と最近のを放送していますよね?

それについてチラッと聞いたのは、ドラマをテレビ局が放送できる権利の年数と回数?が決まっていて、それを過ぎると再度契約更新をしてお金を払わなければならないというような話でした。

これは、本当なんでしょうか?

経費削減の対策も、あるのでしょうか?

そうだとしたらここ数年のうちに他の局で放送したドラマを、別の局で(再)放送するのはどういう意向なんでしょうか?

懐かしい名作ドラマを色々流した方が視聴率も良い気がするのですが、どう思いますか?

質問ばかりですが、ケーブルテレビなどでは古いドラマが放送されているのは、どうしてでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-28 22:13:03

QNo.5858229

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あくまで参考ですが

放送できる権利と回数についての契約は私も聞いたことがあります。
契約以降の放送については権利関係が煩雑になるとのことで、テレビ局も敬遠しているのではないでしょうか?
ソフト化権とか肖像権とかいろいろな権利が絡まって。
肖像権が絡むのであれば、「古畑任三郎」が再放送回数が多く思えるのは、レギュラーが少ないせいかも。

他局やCSで放送しているドラマでよく見るのは、外注制作のドラマ、例えば大映、ユニオン映画、東宝とか。
局制作のドラマは見たことがありませんので、契約内容が違うのか、それとも、契約に無頓着な頃だったのかもしれません。

懐かしい名作ドラマの放送の件には同意見です。
TBSあたり、薄っぺらな二番、三番煎じドラマやしょうもないバラエティーより、大脚本家と言われているような人のドラマの方が見ごたえがありますし、数字も取れそうな気がします。

投稿日時 - 2010-04-29 09:17:35

お礼

ありがとうございました。
契約内容の違い、などだったんですね。
同意見、ありがとうございました。
名作であれば、相当視聴率取れるのもありそうですよね・・?
大変参考になりました。

投稿日時 - 2010-04-29 16:17:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問