こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特許を出願しようとしています。その開発に協力してくれた企業があり発明者

特許を出願しようとしています。その開発に協力してくれた企業があり発明者として併記しようと考えているのですが、発明者を法人名義で登録できるでしょうか?出願人は法人で良いみたいですが、発明者は個人なのでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-28 13:40:32

QNo.5857160

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

発明者か否かは、現実にその発明に関与したか否かが問題です。
発明というのは人間の思考活動の成果ですので、発明者となり得るのは、自然人のみです。企業体は開発費を出したり、人を派遣したりすることはできますが、企業(法人)自体が発明をすることはあり得ません。

もし、その企業に所属する開発者の方が実際に発明に関与したなら、その開発者の方も共同発明者となりますので、その開発者の方と共同で出願するか、或いは、その開発者の方から特許を受ける権利の持分譲渡を受けなければ、出願無効の理由となります。

もし、発明への実際の関与はなく、その企業が開発費を出して頂いたという場合なら、将来発明の実施によって利益を得た場合に礼金を支払う契約などをすればよいでしょう。

投稿日時 - 2010-05-07 13:13:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
また単なる記録というより、部分的な権利が発生する場合もあるんですね、勉強になりました。
厳密に考えると共同開発をスタートする時点で権利の所在について契約するべきなんでしょうね。

投稿日時 - 2010-05-13 17:51:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

59人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

発明者は、法人とすることができません。必ず自然人(個人)でなければなりません。

投稿日時 - 2010-04-28 15:39:49

お礼

ご回答ありがとうございます。そのようですね。

投稿日時 - 2010-05-13 17:53:50

あなたにオススメの質問