こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国メーカで管用のPSネジを加工させると、ネジが緩めにできてくる不良が

中国メーカで管用のPSネジを加工させると、ネジが緩めにできてくる不良が多くて困っています。
PTネジは比較的良品が多いのですが、どうしてPSネジは不良が多いのでしょうか。
中国メーカがいい加減なだけではなく、何か理由があるような気がするのですが、
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

投稿日時 - 2010-04-28 01:21:19

QNo.5856435

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

その後如何でしょう?まがりなりにも回答をした人間としてはその後が気になるのですが・・・

投稿日時 - 2010-06-27 21:44:19

ANo.4

ねじが緩めにできてくる不良というのは、
ゲージなどで確認された結果でしょうか?
そのへんは必ずしも詳しくないのですが、
テーパねじがいつもより沈み込むので、
おかしいと思ってよく調べたら、
実は規格通りに作るとそれが普通だった
という話を聞いたことがあります。

またPSはISOにはないので、
NPSと間違っているということはないですか?

いずれにせよどこがどうおかしいか規格と照らし合わせて、
よく調べるしかないと思います。

投稿日時 - 2010-04-30 02:42:34

ANo.3

PS にせよ、PT にせよ、ダイスとタップで作るのだと仮定します。
私の加工経験では PT の方が緩みが多く出るように思います。
PTのダイスは横っ腹に調整ネジが付いていて、これを調整しないと緩むかちょっとしか入らないという事態になります。タップの場合はもろに「どこまでタップを立てるか」で決まるわけですが。

PTで緩まず、PSで緩みが多いのは。。。なんでですかね、タッピンググリスをケチってるか、さびてるんじゃないですか? さもなくば、下穴径が大きすぎるとか。

ちなみに、中国メーカーだから、という保証はないですよね。特定の加工屋個人だけの話かもしれません。全中国メーカーが一斉にそうなら、規格の問題でしょう。

投稿日時 - 2010-04-28 23:30:25

会社ごっこのクレーム

>>中国メーカがいい加減なだけではなく、何か理由があるような気がするのですが
選択したのは貴社。
コスト優先で中国メーカーで取引したのは貴社ですから、担当者は職務を全うすべきです。

投稿日時 - 2010-04-28 13:27:47

ANo.1

取引の規模もどのような契約になっているのかも分からないのでなんですが、、、

不良品が多いのであれば全ロットを返送して、送料と損害も請求しないと舐められっぱなしです。
根本的な原因が作業機械に有ろうが、作業員に有ろうが、製品チェックに有ろうがそんな事は注文を受けて出荷した側に責任が有ります。
それを「まぁ、この程度何とかなります」「作業のここに問題が有ると思うので改善をお願いします」なんて下手に出ていれば“良い製品が”上がってくるはずが有りません。
第一、日本の工場に発注した場合そんな対応をしますか?

「この製品(部品)はこの程度の物を出していれば良い」と言う舐めた考えの加工者側と、舐められるような対応をした発注側担当者の態度が原因です。
「この精度の物をこの数量、この期日までにこの値段で。保証も付けろ」どこの国に発注するにも最低限必要な契約です。履行する能力が有るかどうかを見極めるのは契約担当者の仕事。駄目な物は駄目と突っぱねるのは現場の仕事。
自分の責任範囲を果たしてこそ世界は回ります。貴方が他人の責任を進んで負うのは美しいのかもしれませんが、それで会社だろうが研究だろうが教育だろうが何だろうが全てがスムーズに廻るというものでは有りません。場合によっては貴方が「なぜだろう?」なんて首をひねっている間に貴重な時間が浪費されるのです。

まぁ、原因究明が貴方の仕事もしくは研究命題であると言うなら話は違うのかと思いますが、もしそうなら「こんな所で質問してないで先ず現地に飛べ!」の言葉を送らせて頂きます。

投稿日時 - 2010-04-28 02:15:05

あなたにオススメの質問