こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これらの大学の入試難易度の順位を付けてください

これらの大学の入試難易度の順位を付けてください
1.慶應義塾大学 経済学部
2.横浜国立大学 経済学部
3.上智大学 経済学部
4.青山学院大学 経済学部

多分私が上から書いた順に難しいと思うのですが…

横浜国立大学を第一志望に置いた場合、
慶應は受かればラッキー、上智・青山は受からないといけないくらいでしょうか?

私立の滑り止めとかがよくわからないので質問してみました。

投稿日時 - 2010-04-19 22:31:07

QNo.5837874

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#1さんの回答に異論はありませんが、一般論としては
「中堅国公立と難関私立大の併願」は相性が悪く成功率は低いようです。

センターを尺度にするならば、成功するとしたら全科目8割狙いの国立第一志望より、
得意科目は9割超、苦手でも7割に抑える、など成績にメリハリのある、どちらかと
いうと私立志向の生徒のほうがむしろ成功しやすいでしょうね。

早慶クラスになると、「生半可な理解では得点力が急に落ちる」、
「特に上位者で差がつきやすい」高品位の出題をしてくるからです。
易問での9割と8割の差が7割と5割になってあらわれる、といった感じです。

「横国本命」だとバランス型の学習をしている可能性が高く、よほど余裕がない限りは
上位私立を多く受けるより、国公立「後期の選択」を慎重に行うべきでしょう。

投稿日時 - 2010-04-20 14:31:20

お礼

横国の勉強をしていて慶應に受かるのは難しいのですね(・・;)
私は横国に行きたいので慶應とかは本当は考えるべきではないのですが、「もし落ちたときにMARCH以下はいやだな…」と思っていたので質問してみました。
横国に余裕で浮かれるように頑張ります!

他の方の回答も参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-23 22:25:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

得意科目にもよるけど、横国より上智のほうが難しいんじゃない?
選択科目を数学にすると、数学が得意なら、上位校でも受かると思います。
でもそうでなかったら、私立の選択科目って結構厄介じゃなかったですか?
私立洗顔は科目を絞ってくるから、重箱の隅みたいな問題もできるけど、国立組は2次は記述対策するから、マニアックなマークは弱いイメージありますよ。

投稿日時 - 2010-04-21 21:50:28

tekcycleさんは、ここのカテでよくご回答なさるだけあって、肝心なことがよくわかってらっしゃいます。それの補足のようなものですが、

難易度がどうかなら、予備校のランキングを見ればいいのです。
受験科目が異なるから、比較ができない、きっとそれで質問されたのでしょうが、ざっくりとした比較ならできるでしょう、でもそれはあくまで過去の受験生の平均値です。あなたがどうなのかは別です。

英語が抜群にできて、数学が大の苦手、理科は手付かずです。。。そういう人なら慶応のほうが入りやすいかもしれません。

横国を志望するなら、まずはそこに受かることが最大目標です。
その上での滑り止めになりますが、合格見込みによって作戦は違ってきます。
また、どこそこくらいには受からないとというのは、一連のレベル軍団ということで、個別のどこにするかに関しては、問題との相性も出てきます。

現在は今の勉強を積み上げて、夏休みあたりにでも赤本をやってみて、私大の傾向に慣れてから、また考えたほうが良いのではないですか?

投稿日時 - 2010-04-20 09:56:47

ANo.1

> 横浜国立大学を第一志望に置いた場合、
> 慶應は受かればラッキー、上智・青山は受からないといけないくらいでしょうか?

違います。
志望校はあくまで志望に過ぎません。
底辺高校のビリの奴が東大志望だって良いわけです。
それに対して、実力相応校やチャレンジ校や滑り止めというのは、純粋な持ち学力によって決まります。
偏差値的に言えば、-5を滑り止めとするか、-7を滑り止めとするか、-10を滑り止めとするかはあなたの置かれた状況に依ります。
例えば私は二浪しましたんで、これ以上の浪人はやばいわけです。
従って、持ち偏差値-10かもうちょいくらいのところまで出願しました。
現役生でも、お金が無くて、とか、年子の優秀な弟と同学年は拙いとか、まぁ色々あることもあるわけです。
逆に、ダメなら浪人で良いやとか、過去問解いたら解けちゃうんで、どう考えても-3のところで良いやとか、そういうこともあるわけです。

大まかな目安は偏差値でしょうが、過去問を解いてみて、楽に解けるかどうか、「入念な対策をしなくて良い」かなど考えて滑り止めが決まるような気がします。
持ち偏差値-15でも、どうも苦手な分野から出してくるとか、どうも解きにくいとか、そういうところは滑り止めにはならないかも知れません。
滑ったときにそこで止まってくれなければならないのですから。

仰る横国第一志望で青山滑り止め、にしても、まず、横国に余裕で受かりそうなのか、ギリギリ滑り込めそうなのか、ちょっと難しいのか、で話が変わるでしょう。
出題傾向でそうなるならまだしも、概ね学力によってそうなることが多いでしょうから、すると、滑り止めも当然変わる可能性があります。
また、どうも青山の過去問は解き辛い、下手すると横国の方が出題難易度・傾向的には楽だ、なんて場合、青山は滑り止めにならないかも知れません。
どうしても浪人できない場合、滑り止めは、法政だ学習院だ成城成蹊だ日大だ、なんてことになるかも知れません。

というわけで、間違っても志望から滑り止めを割り出さないことです。
下手すると滑り止まらないし、学力が高すぎれば、無駄に受験しすぎることにもなりかねません。

投稿日時 - 2010-04-20 00:52:38

あなたにオススメの質問