こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼にエイズかどうかを聞くことはタブー!?

彼にエイズかどうかを聞くことはタブー!?

私は現在大学生で、彼氏は10歳上で社会人です。付き合って2年が経ちました。
私は、彼以前は1人としか付き合ったことがありません。その元彼も私が始めての相手でした。
今の彼は、私と付き合う前に20人以上の女性と関係を持っていました(自分でも遊び人だったと言っています)
彼はコンドームをつけることを嫌がるので、基本的につけていません。

この間、思い切って彼にエイズについて尋ねました。
彼は、健康診断や献血で何の問題も無かったから自分は大丈夫だと自信満々に言い切っていましたが、翌日インターネットで調べると、上記のものではエイズかどうかは調べられないことを知って、彼の知ったかぶりに少々腹が立ちました(私が献血等では分からないんじゃないの?と聞いても、分かるに決まってる!と言い切っていたので)

そして改めて彼に、エイズに感染していないかどうか、もし検査を受けてほしいと言ったら受けてくれるのかと尋ねました。
ところが

彼は、そんなこと(エイズ、性病の可能性)を聞くのはタブーだと。聞くべき事ではないと言ったのです。
私はショックでした。そして正直彼に失望しました。
彼は私に、ずっとずっと一緒に居たいと、大切にすると何度も言ってくれましたが、そんな人が言うこととは思えませんでした。

どうしても検査を受けてくれと言ったら受けてくれると思いますが、
そんな考えならば自分が検査を受けに行こうかと思っています。
しかし、正直言って、恐いです。
もし陽性の結果が出たら・・・・・・自分はどうなってしまうんだろう
今までと同じ人生はもう歩めなくなるだろうと・・。

いっそ知らないほうが、幸せなのか・・・しかしこの僅かな不安はずっと消えないのだと思うと・・。

皆さんは自分がエイズに感染していないと100%言い切れますか?
断言できなくても、万が一の結果を知ってしまうかもしれないなら、見てみぬ振りをして生きていく方を選びますか?
私は、迷っています・・・。ご意見をお願いします。

投稿日時 - 2010-04-17 22:36:21

QNo.5833188

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

40代の女性です。

HIVが日本で騒がれるようになったのは今から約20年前。
当時私は大学生でしたから私の中ではつい最近の話です。

交際相手にHIVかどうかを聞くのは確かに勇気がいりますが、タブーだとは思いません。
人生に関わる問題ですから大切なことです。

なので、私も交際した相手には必ず聞きましたよ。
「病気は持ってないと断言できる?」と。
結構するまでに4人の男性と付き合ったのですが全ての人に聞きました。
そしたら彼らはみな「大丈夫だ」と言い切りましたね。
でも口だけで検査してくれた人なんて一人もいません。
しかも、必ずコンドームをつけてくれるわけじゃありませんから不安で。
8歳年上の男性と付き合った時には全くつけてくれなかったなあ。
あなたの彼と同じです。

だから自分に聞きました。
「もしHIVだったとしてもこの人を愛せるかどうか」って。
「愛せる」と思えば付き合うし、思えなければ別れる。
交際中には絶対に精液が粘膜や傷口につかないように気をつけて、
別れた後には検査を受けに行く。

おかげで2回ほど保険所にHIVの検査を受けに行きました。
それにプラス一人目の妊娠の時と二人目の妊娠の時で計4回ですか。
結果が出るまでは毎回怖くて死にそうでした。

でも、今は昔と違って患者も多いですし薬も改良されてます。
「慢性疾患」の扱いで国から援助もあるようですから、さほど暗いイメージはありません。
HIVの妊婦さんでもちゃんと子供を産んで育ててるし、患者さんのために治療法を相談できるサイトもある。

そういう意味ではHIVも肝炎や膠原病と同じです。
薬で管理すればフツウの生活が送れます。

ということで。
大事なのは、うつされるかどうかではなく、
相手が万が一HIVだったとしても、「お互いに助け合って生きていこうね」と言えるかどうかではないでしょうか。
もし支えあって生きていけるとしたら、それこそが「真実の愛」かもしれない。

ただ・・・
HIVの感染者数は増え続けてますから、昔よりもずっと感染する確率は高くなってます。
いくら薬で管理できるからといっても感染すれば深刻な問題です。

検査してくれと言って検査してくれる相手はなかなかいませんが、
結婚を考えるようになったら必ず病院で検査を受けてくれますよ。
夫の場合は交際して半年たった頃にいきなり病院で肝炎とHIVの検査を受けてきて「結婚しよう」と言われました。

誠意とは口ではなく態度で示すもの。
2年経ったのならそろそろ彼のことも冷静に見られるようになっているでしょう。
年上の彼に丸め込まれないように気をつけてくださいね。

投稿日時 - 2010-04-18 02:04:57

お礼

回答して下さりありがとうございます。
つい先ほど、仕事中の彼に電話して「今度一緒にHIV検査受けに行こう」と言いました。
彼は了解してくれました。
先日の話し合いでの彼の言葉(タブー云々)を非難すると、素直にごめん・・と謝ってくれました。

回答者様は付き合う男性にきちんと聞いてきたのですね。私も見習います。
年上の男性はコンドームを付けたがらない人が多いのでしょうか?でもやっぱりそれって無責任ですよね・・・。まあそんな彼を受け入れてしまっている自分も同罪なのですが。

もし、彼がHIVに感染していたら、かなりの確率で私も感染していると思われます(付き合いも長いので)
そうなったら・・・
話し合いでの彼の言葉によるショック・怒りが解決していない今の心境では、「一緒に助け合って生きていこう」とはあまり思えないです・・・。
口先だけで実際の行動が伴っていない彼への信用は落ちるばかりです。
仕事から彼が帰ってきたら改めて話し合います。

投稿日時 - 2010-04-18 02:50:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

献血ではHIVの抗体の検査は行われますがその結果が献血した本人に知らされることは有りません。なぜならHIVに感染しても抗体が作られるまでには時間がかかり(1~3ヶ月程)感染直後のHIV感染を見逃してしまう危険があるからです。そのため検査目的の献血は絶対にしてはいけません。
また通常の健康診断ではHIV検査をして欲しい旨をあえて言わない限り行われません(本人に無断でHIV検査は禁止されていたと思います)。
性行為で感染する確率は1回だけで見れば比較的低いですが回数が多ければ危険は増していきます。
もし陽性であれば一刻も早く治療を開始するべきです。今は抗ウイルス薬が進歩しているのでいまくいけばAIDSを発症するより先に寿命を迎えることが出来るかもしれません。
>>皆さんは自分がエイズに感染していないと100%言い切れますか?
そう言い切るのは難しいですね。確率は極めて低いとは言え輸血や歯科治療、外科手術等の際に絶対に感染しないとは言い切れません(あえて誤解を恐れずに書きました)。ですが通り魔に刺されることや落雷で死ぬことを普段意識し恐れていないのと同じように確率的に取るに足らないと私自身考えて気にしないようにしています。
もし私が感染の危険を心配したのなら抗体が十分できる期間(3ヶ月)経過した後に保健所などで検査を受けるでしょうね。

投稿日時 - 2010-04-17 23:39:19

お礼

回答して下さりありがとうございます。
完治しない病気である以上、やはり知るのが恐いという気持ちが消えません・・。
彼としっかり話し合おうと思います。できるなら一緒に検査を受けて、安心したいものです・・・

投稿日時 - 2010-04-18 00:37:05

ANo.7

>AIDSや性病について聞くのはタブーかどうか
私はタブーだとは思いません。
確かにこれは聞かれて気分のいい質問ではないと思います。
しかし、これはあなたの今後の人生や最悪命にも関わる可能性がある質問ですから、そのことをタブーというのはおかしいと思います。
まして彼氏さんはコンドームなしで多くの女性と関係を持っているのですから、そういう嫌疑をかけられても仕方がないと思います。
あと、余計なお世話と思いますがその彼氏さんは人間的に色々どうかと思いますよ…

>献血でのAIDS診断
これは人づてに聞いたので確証はないのですが参考までに。
確かに献血ではたとえHIVに感染(AIDS)しててもそうとは教えてくれないそうです。
しかし、献血に適さない血液だった場合(今回はHIV感染してた場合)病名は教えてくれませんが、"次回からは献血しないでください"といった感じの案内が来るらしいです。
これが正しければ、彼氏さんはAIDSに関してはとりあえず大丈夫なのではと思います。

>あなたのAIDS検診について
私はかつて治療の難しい病に罹ったことがあり、それを知った時はうまく言えませんがとにかくショックでした。
しかし、発見が早かったおかげで今はほぼふつうに暮らしております。
AIDSに限らず病全般に言えることだと思うのですが、早期発見というのはとても大切だと思います。
なので、不安があるなら受けるべきだと思います。
それで陰性ならば不安はなくなり、万が一陽性でも早く治療に取り掛かれます。
最近のHIV薬完治こそ無理みたいですが効果が高く発症をかなり遅らせれるようです。
公的な援助で金銭的負担もかなり楽になったようです。
投稿内容を見る限り、質問者さんは大丈夫な気はしますが。

最後に私見を言わせていただきますが、病に関しては"知らないほうが幸せ"は間違っていると思います。
知りたくない現実を突きつけられても、そこから別の道を探すことは意外とできるものです。

投稿日時 - 2010-04-17 23:38:35

お礼

回答して下さりありがとうございます。

そうです、エイズは命に関わる病気です。今私と付き合っていて、これまでも多くの女性と関係を持ってきた以上、彼だけの問題ではないのです。それでも彼は、HIVの可能性は0ではないけど検査をしようとは思わないし、相手に対しても聞くのは失礼だという考えなのです。
彼のこれまでの女性関係を考えれば、疑われて当然、私が不安になるのも当たり前だと思うのです。しかしそれらを訴えても、考え方の違いの問題だとか、人間的には私の方が正しいんだろうけど・・・などと言って、自分の意見を変える気はないようです。

回答者様は難病を患った経験があるとのことで、「知らないほうが幸せは間違ってる」という言葉に説得力を感じました。ほぼ治られたようで、私などが言うのもなんですが、良かったですね・・。

これから彼と話し合いたいです。今回の件で彼のことが信頼できなくなりそうです・・・

投稿日時 - 2010-04-18 00:32:58

ANo.6

ゴム無しでしたことがあるという事なので調べた方がいいでしょう。
日本は先進国で唯一感染者が増加している国です。(それでも感染率はすごく低いけど)
パートナーにHIVや性病の事を聞くのは少し失礼に思えるかもしれませんが、
非常に重要な事ですし問題ないと思います。
そのうえ自分で遊び人だと言う様な人がゴム無しでするようならなおさらです。

誰か一人が感染してたら、そのパートナーも感染している可能性は有りますよね。
その人が別れて別の人と付き合ったらまた感染させますね。
それを繰り返しているうちにどんどん感染者が増えていきます。

昔はHIVに感染したら数年後に色んな病気にかかって
死ぬのをまつだけだったみたいですが
今はいい薬も開発されていて、HIVの増殖を抑える事が可能ですので、
それを服用している限りAIDSは発症することは無いです。
それでもちゃんと服用してHIVに耐性を獲得させないはしないといけませんけどね。
(HIVはウイルス名でAIDSはそれによって引き起こされる免疫不全や日和見症候群の事)

日本ではHIVに感染していると腫れ物扱いされたり、関わることさえ嫌がられる様な
傾向があるかと思いますが、他の先進諸国ではすこしずつ変わってきています。
片方が感染していてもゴムを付けていたらほぼ感染しないということ、
上記のようにしっかり薬を飲めばAIDSは発症しないということ、
お風呂やご飯の共有、キス(二人とも口内に傷口でも無い限り)ぐらいでは感染しないということ
などから、HIVに感染していたとしてもしっかりそれを受け止めて
愛する人にそれをうつさないようにする、という事が大事だと思います。

陽性である事はまず無いと思いますが、そんなに人生変わらないと思います。
ただ、今の日本の世の中では公言しない方がいいでしょう。

私はアフリカに数年住んでいてエイズに関してある程度見てきたつもりですが、
陽性だと判明した人が最初に絶望して想像している状態ほど
薬を飲んだり医者の説明を聞いた1-2ヶ月ほどあとの患者さんの心は落ち込んでいない
という状態のようです。
薬を飲んで何に問題も無く長期間生きている人もたくさん居るという事でした。
実際、AIDS発症後一人でトイレに行けないぐらいになった時に飲み始めて
普通に何でも出来るほどの健康に戻った人も見ました。

ゴム無しでするのならHIVを含め様々な性病を検査して
病気に感染する可能性が無いのを確認した上で、
妊娠しないようある程度時期を調整するなりピルを飲むなりしないと
何の対策もせず性病に感染したり、妊娠して人生を狂わしても知りませんよ?
是非調べてください。

投稿日時 - 2010-04-17 23:29:13

お礼

回答して下さりありがとうございます。
色々な情報を書いて下さり感謝致します。
もし治療が必要であれば受けるべきなのはもちろん分かっているのですが、完治しない病気である以上、どうしても知るのが恐いと逃げる気持ちがあるのです・・。

避妊について、彼とは何度か話をしたのですが(コンドーム・危険日を避ける等)結局なあなあになってしまっています。
もう1度きちんと話し合って、考えを改めてくれないようなら今後の関係も考えた方がいいのかと思い始めました・・。

投稿日時 - 2010-04-18 00:09:19

ANo.5

凄く気持ちわかります!!
私もずっと怖かったです↓
妊娠をきっかけに検査を受けて陰性でした。それまでドキドキでした。
もし エイズだったらって考えたら不安でした!!

彼に話す前にmi-na317さんが検査受けてみた方が良いと思います!!
でも 彼に話してるんで一旦 彼に対する感情を抑えて 彼に内緒で検査受けて 結果次第で彼に話したほうがいいと思います!!
もしエイズじゃなかったら 今以上に体を大事に出来ると思います★
他人事に聞こえると思いますが、もし陽性だったらこれから先の事を考え(結婚や子供の事) これからの人生設計など 彼と話合って欲しいです!!
私が陽性の結果だったら 時間は掛かると思いますが 見てみぬふりは
出来ないです!!! 長々とすいません。

投稿日時 - 2010-04-17 23:20:13

お礼

回答して下さりありがとうございます。

とりあえず、自分だけでも受けてみようかと思いますが、やはり不安で・・・。
それに、彼にもきちんと受けてほしい。考え方を改めた上で、検査を受けてほしいと思うのですが。
典型的B型で人の意見を受け入れないので、難しいのかなと思っています・・。

投稿日時 - 2010-04-17 23:59:01

ANo.4

私は以前10歳上の男性と付き合っていた時に、心配になってHIV検査を受けたことがありますよ。
保健所に行くのは緊張するので、検査キットを通販で購入しました。
受けるまで本当に不安でしたが、結果は見事に陰性。
本当にホッとして、こんなことなら心配せずに早く受けておけばよかった、と思いました。

知らない方が幸せでしょうか。
早く検査してしかるべき治療を受ければ、感染していても発症を遅らせることは出来ます。
検査せずに、不安なまま生きる方がよほど不幸だと思います。
それに、今の彼と別れたとして、この先他の男性と付き合って結婚して妊娠して、
産婦人科の先生に、あなたはHIVウィルスに感染してますよ、
と言われたら…。
それこそショックです。
自分が検査しなかったばかりに大好きな男性を感染させてしまい、
もしかしたら赤ちゃんにも母子感染させてしまうかもしれません。

コンドームを嫌がる彼氏も彼氏ですが、それを受け入れる質問者さんにも責任はありますよ。
感染の心配もありますが、まだ学生なのに妊娠したらどうされるのでしょうか。
そこが心配になってしまいました。

投稿日時 - 2010-04-17 23:13:31

お礼

回答して下さりありがとうございます。
HIVが完治するものであれば、迷うことなく検査に行くのですが、発症を遅らせることしか出来ない現状では、どうしても知ることにためらいを感じてしまいます・・。

そうですね、今の彼と別れてまた別の人と付き合うことになったら、その人まで巻き込んでしまうんですよね。
それは絶対、あってはならないことですね。

コンドームは何度か付けてほしいと言ったのですが、気持ちよくないからと嫌がられました。
冷静に考えればひどく身勝手な言い分です。
もし妊娠したら、中絶しかありませんね。そのリスク等は知っているのに、避妊を怠っている自分がいます。

投稿日時 - 2010-04-17 23:53:53

ANo.3

>彼はコンドームをつけることを嫌がるので、基本的につけていません。

妊娠を望まない時点での、その人の考えは無責任です。

>彼は、そんなこと(エイズ、性病の可能性)を聞くのはタブーだと。聞くべき事ではないと言ったのです。

真剣なおつきあいで、将来結婚も考えるのであれば、お互いに健康状態を調べるのは間違いではありません。

>彼は私に、ずっとずっと一緒に居たいと、大切にすると何度も言ってくれましたが、

そのような言葉は、遊び人では当然の決めぜりふで、うれしがっている場合ではありません。
本当に大切にするつもりがあるのなら、きちんと避妊もしてエイズ検査にも応じてくれるはずです。
もちろん、ご質問者様も身の潔白のために検査を受けるべきです。
将来生むことになる子供のためにも。

投稿日時 - 2010-04-17 23:00:12

お礼

回答して下さりありがとうございます。
コンドームを付けない事については、お互いに無責任だと思っています。
何度か、付けてほしいと言ったのですが、付けると気持ちよくないからと嫌がられました。

昔は女性関係が相当いい加減だったようですが、今はきちんとしています。
浮気をするような人は私は大嫌いなので、その点は確かです。

子供を生むつもりは一切無いのですが、自分の為にどうするのが良いのか、考えたいです。

投稿日時 - 2010-04-17 23:42:50

ANo.2

エイズは病状で、感染するのはHIVウィルスで、エイズは感染しません。
正しい知識のないあなたに、正しい理解はありません。

それに、してから聞いても遅いのです。
確認してからSEXしなきゃ、何の予防にもなりません。
その点で、したあとに聞くのは、相手に責任を押し付けるだけなのでタブーです。
大学生相手に避妊もしない男は、エイズ以前に妊娠の責任だってとりませんし、どこも大切にしていませんので、他の女性とも寝ます。
それも理解できないあなたは、HIVウィルスにいつでも感染します。

投稿日時 - 2010-04-17 22:54:01

お礼

回答して下さりありがとうございます。
もちろん、全ての責任を彼に押し付けている訳ではありません。
自分自身のしてきたことは本当に軽率で無責任なことだと思っています。

HIVについて話をした時に彼は、
「彼氏(彼女)との始めてのセックスの時に、HIVに感染していないかなんて、普通聞くの?」
と言ってきました。そんなの有り得ない、という事でしょう。
それについて私は言葉に詰まってしまいましたが、少なくともコンドームは付けるべきだと言いましたが、彼にはその必要性すら感じていません。

妊娠についてはきちんと責任を取ると以前に言っていましたが、もし実際そうなった時に彼がどこまでしてくれるのか、今回のことで信用できなくなりました。
浮気する可能性については、無いと断言できます。

エイズとHIVについては知識不足でした。すみません。

投稿日時 - 2010-04-17 23:36:06

ANo.1

 20人以上の女性と付き合って(また他に数多くの風俗嬢も考えられる)、エイズの心配もしていない遊び人と、どうして人生を歩めるのですかと不思議に思ってしまいます。

 ずーっと一緒にいたい、大切にしたいと言っても、遊びはまた別だと思っていますよ。古今東西それが遊び人の抜けない習性なのです。

投稿日時 - 2010-04-17 22:49:48

お礼

回答して下さりありがとうございます。
彼は風俗・キャバクラ等を嫌っているのでその可能性は0です。
女性関係がいい加減だったのは過去のことで、いまはきちんとしています。私の説明不足でした、すみません。

投稿日時 - 2010-04-17 23:22:07

あなたにオススメの質問