こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NISによって遮断されたページを許可するには?

NISによって遮断されたページを許可するには?

WindowsXP(Professional)が入っている自宅のパソコンにPHPとIISをインストールし、
PHPで作成したWebページを動かす環境を構築しました。

その際、参考にしたサイトはこちらです。
http://setupwin.blog109.fc2.com/blog-entry-1.html

設定が終わり、実際にPHPで作成したページをIEで表示したところ、
「Web ページがみつかりません」というHTTP404のエラーページが表示されます。

原因について調べようと、Windowsのいろいろな設定をいじくったところ、
パソコンにインストールされていたNorton Internet Security 2006を
無効にしたところ、今までエラーが出ていたページが表示されるようになったことから、
Internet Securyty 2006が、表示しようとしたPHPのページが何かしらのセキュリティに
問題があるため、遮断したのが原因だったようです。

しかし、原因はわかったものの、対策の仕方がわかりません。
Internet Securyty 2006に何かしらの設定が必要だと思われるのですが、
どのような設定を施したらよろしいのでしょうか? 宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-04-13 22:13:54

QNo.5824195

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Noton2006には、確かそんなバグがあったなと思って探してみましたら、
オフィシャルサイトサポートの回答が別内容にクロスリンクしていて出てきませんでした。
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/support/top_ts_issues.jsp?pvid=nis_2006&id=tech_issues&selected_nav=5
SONYのVAIOに似たようなのがありました
http://vcl.vaio.sony.co.jp/iforu/hotnews/2007/08/002/index.html
とすると、この内容がリンクされる筈だったのではないかと思います。
http://service1.symantec.com/support/inter/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20070910130319947?Open&src=jp_w
特定のアプリケーションとの相性問題がNoton2006に有ったということです。

Noton2006でなければ解決すると思われますので、これを機会にNoton2010等にアップグレードされてはいかがでしょう。
悪意あるソフト(マルウェア)を取り巻く現状は大きく変化しました。過去20年間の新種発生数トータルを昨年1年で超えてしまったこともその現れです。日本において昨年末推計7%の人が自分のPCがマルウェアに感染している事を知らずに居る現状もあります。こと、旬のガンブラーに関しては、どのセキュリティソフトも検出率0%なのですが、Notonはそれを認めた稀なセキュリティベンダーでまじめに取り組んでいる企業姿勢に好感を持っております。まだ成果が見えない段階ですが。
私自身は、Notonは2005で終わり、思うところあって現在はMicrosoft Security Essentialsを使用しています。

投稿日時 - 2010-04-14 11:10:38

お礼

>John_Papa様
アドバイスありがとうございます。早速、ご紹介していただいたサイトも見ました。
まさかNIS2006にこのような現象が生じてしまうとは、アンラッキーです。
NISをバージョンアップさせるか、John_Papa様のようにMicrosoft Security Essentialsを
使用するか、検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2010-04-14 20:35:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問