こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ホテル旅館のキャンセル料の取り立てについて。先日、旅館に予約を入れてい

ホテル旅館のキャンセル料の取り立てについて。先日、旅館に予約を入れていて、前日に現地につき、現地のお店の人と話していたところ、その旅館が建つ前は、あたり一帯が有名な悲惨な墓地であった事、いまでもあたりは墓地からの空気が湿って充満していること、墓地の幽霊がでるので有名な地帯で、地元の人なら夜は近づかない場所であることを聞かされ、怖くなってキャンセルしたところ、ねちっこいキャンセル料の取り立てにあっています。幽霊がでるので有名なのは宿の方も知っていました。重大なカヒにはあたりませんか?キャンセル料を支払う必要を感じられません。また取り立てが行きすぎて要るように感じ、かなりいやな気持ちであり、デート中なので止めてくれと言ったのにしつこく解放してくれませんでした。さらに電話で追い討ちをすぐにして来て相手は少しいじめの気分になっているように感じます。旅行を楽しめません。関連する法律と対処方を教えてください。

投稿日時 - 2010-04-09 14:11:20

QNo.5813714

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

瑕疵とは、「物理的」なことに限定されます。
幽霊云々は、裁判では認められません。
相談者の側の「契約不履行」ですから、支払うしかありません。

投稿日時 - 2010-04-09 18:51:11

ANo.7

それが理由になるなら、古戦場や大きな空襲があった場所も全てキャンセル可になってしまわないですか?

投稿日時 - 2010-04-09 18:48:20

ANo.6

おとなしくキャンセル料を払いましょう。
質問者様のほうに100%瑕疵があります。

投稿日時 - 2010-04-09 15:54:04

ANo.5

他の回答者さんと同意見です。

速やかにキャンセル料をお支払したほうが良いですよ。じゃないと逆に訴えられるかも・・・

投稿日時 - 2010-04-09 15:30:12

ANo.4

なんという勝手な言い分でしょう。未成年の子供でしょうか。
キャンセル料を払わないでよい法律なんか、ありません。
逆にキャンセル料を払わなくてはならない法律があります。
対処法は、すみやかにキャンセル料を払うことです。

投稿日時 - 2010-04-09 14:58:39

ホテルや旅館には、宿泊約款というものがあります。
それには、何日前ならキャンセル料は何割とか決められています。
ホテルや旅館も慈善事業ではありません。
前日のキャンセルであれば、理由のいかんを問わず支払いの義務が発生します。
幽霊なんて、小学生でも信じるかどうかわかりませんよ。

投稿日時 - 2010-04-09 14:53:20

ANo.2

私には十分キャンセル料を支払う必要を感じます。

デートの最中にキャンセル料の取立てから逃げてる彼氏なんて最低だと思いますが。

「ねっちこい取立て」だの「取立てが行き過ぎ」だの「いじめの気分になってる」だの言う前に、支払わなければいけないものはちゃんと支払いましょう。

投稿日時 - 2010-04-09 14:48:31

ANo.1

幽霊でることを証明できなければ、
キャンセル料の支払いが必要。

幽霊でるなど子供しか考えません

投稿日時 - 2010-04-09 14:19:18

あなたにオススメの質問