こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

正確な長さのテグスで部品を吊るす端末処理方法

数十センチ離れた二つのボタンの間に糸を通してボタン同士を引っ張るのと同じ要領で、予め穴を開けた二つの部品間を、丈夫で弾力のあるテグス(単線のナイロンコード)を通して止めて吊るすことを考えています。

抜けないようにする一般的な方法には、テグスの両端に穴より大きい結び目を作るのが簡単ですが、結び目を作るには手作業で、手間の割に長さが不正確なので困っています。

そこで、信号線や光ケーブルの端末にコネクターピンをカシメする要領で、治具を使い、単線のナイロンコードの端末に、結び目を作る替わりにピンを取り付ける方法は無いでしょうか。

誤差は、数十センチの長さのテグスで2mm程度。テグスの太さは、直径0.47mm(テグスの太さを表す番号で8号)前後。二つの部品にテグスを通した後、決められた力で引っ張りながら取り付ける方法です。数百本必要なので、必要な治工具は購入します。

釣り仲間で使うガン玉で止める方法を試しましたが、締め付け強度が不正確なため、安定した引っ張り強度を保てなく断念しました。

投稿日時 - 2010-04-08 02:13:54

QNo.5810679

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

その位のサイズで2点間に正確にワイヤーを張る方法で、ラジコン飛行機用の
ワイヤーリンケージパーツが各メーカーから供給されています。両端又は片方に
ネジがあるターミナルを使って長さ/張力を調整します。
(止め方はガン玉と同じで、金属スリーブでカシメます。)

http://www.powers-international.com/aero/dubro/db846.htm
http://www.powers-international.com/aero/dubro/db517.htm
http://www.kkhobby.com/SHOP/IM24102.html
http://www.ks-j.net/kands/AutoMakePage/sub_windw.cgi?1237

「ワイヤーリンケージ」で検索されれば色々出ます。お近くのラジコン販売店に
行けば何種類かは現物も有るかもしれません。
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/

投稿日時 - 2010-04-08 07:40:23

お礼

ありがとうございます。

結び目の代りにスリーブで末端をカシメて、その太さで止める方法ですね。

ラジコン関連で調べるのは思い浮かべませんでした。教えていただいたWEBをベースに探すことにします。

このスリーブでカシメる方法、東急ハンズで、ステンレスワイヤーの端末ループ止め用のアルミスリーブがあり、10個ほど試して見ました。ワイヤー用とあって単線ナイロンコードには、締めすぎると切れるし、弱いと摩擦が効かず外れてしまい、大変微妙で四苦八苦しました。

そこで、ビニール電線や光ファイバーなど、ワイヤーとは異なり弾力の有る線の端末専用カシメ治具が有るのではないかと物色していたわけです。

表面に弾力性があるナイロンコーティングワイヤーをアルミスリーブで留める実績があるのであれば、一考ですね。
専用のカシメ治具とカシメ圧の調整機能が有れば何とかなるかもしれません。試してみます。

投稿日時 - 2010-04-08 11:32:23

あなたにオススメの質問