こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

介護の仕事を辞めるか悩んでいます。

介護の仕事を辞めるか悩んでいます。
私は高卒で特別養護老人ホームの内定をもらい、
今現在は研修期間で、3月上旬の3日間と、23日からの7日間の研修のうち6日、合わせて9日間働きました。
4月1日からは正規職員となるのですが、
本当に自分がこの職場にいていいのか疑問を感じます。
理由は以下です。

1.職員さんとの人間関係がうまくとれない
2.利用者である高齢者とのコミュニケーションがうまくいかない
3.仕事を全然こなせていない

まず1ですが、私は人よりコミュニケーション能力が大幅に劣っていて、
自分から話かけることができず、また話かけられても、いい言葉がパッと思いつかずすぐに会話が終わってしまいます。
なので、利用者が食事をとったりするリビングなどで職員さんと二人きりになると会話が全くなく、また数人の場合でも私は会話に入れていません。
また、職員さんの指示を理解することも難儀で、
指示されたことと全く違うことをしてしまう時もあります。

2は、1の通りコミュニケーション能力が低いせいで利用者の話や要望にうまく応えられず、
また、利用者の中には滑舌が悪い方もいらっしゃるので、
そういった方の話は全く聞き取れず、聞き流すことしかできません。
一度食介でヨーグルトを与えていて、
舌に染みて痛いのを伝えようと一生懸命声を出していたのに
職員さんに指摘されるまで気づかずに最後まで与えてしまいました。

3は、仕事の覚える量が多すぎて、
一度で覚えられずに同じ失敗を何度も繰り返してしまいます。
また、私は長く学校へ行かず、ペンを持たない生活を長年続けていたので、
一般に習う漢字の二割程度しか書けず、
仕事のメモや、利用者の観察記録、
申し送りノート(夜勤から早番への職員の入れ替わりなどの時に、夜勤の人が仕事中の出来事などを伝え、それを次の早番の人が聞いて書き写すノート)
などを書くときにほとんどの文章が平仮名になってしまい、
羞恥心や他の職員への迷惑を考えると耐えきれない気持ちになります。

私は介護に対して特別な興味や関心があったわけではなく、
高卒ですぐフリーターになることの世間体の悪さへの恐怖に勝てず、
人の役に立てるならそれでいいかな、という安易な気持ちで、採用されやすい介護に決めてしまいました。
自分が人として甘いのは重々承知ですが、
別の道へ進んだほうがいいのかな、と悩んでいます。
どうすればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-31 07:39:34

QNo.5791770

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

第三者の意見です。参考意見として冷静に聞いて下さい。

 現状では申し訳ありませんが報道もされていることですが転職は厳しい状況です。しかし、現在の介護事業に従事されている方々に失礼とは思いますが、専門知識も乏しい方や低賃金、重労働が目立つ職場環境ですので労働者にとって将来性がある現場でもありません。(顧客は増える事業のため、新規参入する企業は多いですが、今後の世情も関係するでしょう)しかし、これは外部環境の要因にすぎません。転職するかはあなたが決めるしかありません。
ですので、むしろ転職、在職うんぬんよりもどちらも対応できる力をつけるあなたの努力が必要と思います。

具体的な対応策として
1.漢字の書き取り練習
 恥ずかしいかもしれませんが基礎から復習します。小学生のドリルからでもかまいませんから漢字検定に合格するレベルまで復習します。並行案としてはご年配者のボケ防止の一環で一緒に練習すれば、コミュニケーションもとれると思います。二人になったら逆にその辺を話すきっかけにするのもいいかもしれません。(例、実はわからない言葉があるのだがどう書くのか、意味はどんなことか?)
2.介護資格の習得
 介護にまつわる情報を勉強し、最終的に各種資格習得まで行います。面白いところでは古武術などを取り入れた楽な体の動かし方などもあります。そういう情報を知り、相手や上司などの了解の上、練習させてもらうことでコミュニケーションも取れ、あなたのスキルも上昇します。
また、並行案として介護と幼年時教育の資格は近いため習得しやすいのでそちらも狙うのもお勧めします。
3.常にメモを取る癖をつける。
 これはビジネスの基本です。しかし、メモを取る方法は情報を整理するということと理解してください。
 例として、インデックス方式などあります。これは用件の一つ一つを一枚の紙に書き出しノートなどに張っていきます。そして、用件が終わったものから捨てます。ようは要らなくなった情報は捨てる(忘れる)新しい情報(重要案件)だけ覚えるというやり方です。人間の脳はそんなに覚えらないので常に頭の容量を空ける整理を行う考え方です。
4.世情を調査する。
 世の中の動向を見極め、転職や出世などにつながりそうな情報は把握します。新聞やラジオ、テレビやITから情報は得られます。その情報を整理したうえで判断していきます。

 以下のほかにも努力の仕方はあります。忙しいからできないではありません。むしろ仕事のやり方を変えなくてはいつまでも忙しくつらいだけです。やり方を模索し、結果(楽)につなげれば仕事も楽しくなります。なにも不眠不休でがんばるのが努力ではありません(とはいえ、失際は世の中の人すべてができるわけではないですが)。

投稿日時 - 2010-03-31 09:25:19

お礼

確かに転職するかしないかより、今自分ができる限りの努力をする事、自分に合った仕事のこなし方を模索することが大切ですね。
今の仕事は、その努力をするきっかけの場としてしばらく頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-31 17:27:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

先にちょっと厳しいことを言わなければいけません。
「仕事」というのは「自分に向いている仕事」というのはあっても
「自分に合ってる仕事」というのは「存在しない」と理解しておいてくださいね。
自分の「現在の」思惑通りに進ませて、トラブルなど起きないという仕事はないんです。
どんな仕事でも「自分を殺すこと」を余儀なくされます。
ただ、その「度合」が、違うってことです。

あなたには確かに「ハンディ」はあるみたいです。
しかし職場はそのハンディを完全に把握出来ず、また、気遣ってあげることにも限度があります。
特に福祉の職場というのは、基本的にはサービス業で、人間と直に向き合っていかなきゃならない職場ですので、いろいろと心労がかさむ職場とも言えます。
肝心なのは、あなたが「本当にこの仕事が好きなのかどうか」を理解することです。
そのためには短い期間で判断するのは難しいと思いますがどうですか?。

大変な仕事ですが、やりがいもある仕事です。
真剣にやっていくのならば「人を知る」ことが出来るという意味では優れた職場でしょう。
人間の「性(さが)」とか「業(ごう)」というものが、いかんなく目前に転がっているのが、福祉という世界ですから。
将来他の仕事を行うにせよ、一度は経験しておくのもいい職場だと思います。

「向いてる、向いてない」の判断は、もう少し先送りできないかな?。
ずっと生涯やっていかなくてもいいんだから、もう少しいろいろなこと…仕事のやり方ばかりじゃなくて、職場の人とのコミニュケーションの中で「支えられる生き方」というものを学習して欲しいと思う。
あなたの職場が人間的に豊かかどうかはわからないけど、もしも「頼っていいよ」と言う人が居るなら、頼りにしながら仕事をマスターすることに全力を出して欲しいな。

自分に向いていない部分と言うのは、同僚や、ときには「利用者さん」に補助してもらいながら、頼りながら、埋めて行ってもらうもんだよ。
自分ひとりで頑張りなさんなよ?。

投稿日時 - 2010-03-31 08:56:39

お礼

自分の力量やハンデのことばかりに頭がいきすぎて、
向いてる向いてないの判断を早まるところでした。
人間は自分ひとりだけの力では生きていけませんもんね。
幸い私の仕事場はみんな暖かい方ばかりですので、
「支えられる生き方」を学びながら頑張りたいと思います。
ありがとうございました

投稿日時 - 2010-03-31 17:31:05

コミュニケーションが下手とのことですが、ご質問の文章は、なかなか論文形式のようにまとまっていて、大学を出ているのかなと思うほどしっかりしていますよ。介護の仕事は、やめる人が多く、給料も安く、確かにいい仕事ではありません。しかし、昨今の雇用情勢を考えると、すぐ辞めてしまう事は勧めません。短期間で辞めてしまった履歴は、後々、不利になりますから、石にかじりついてでも3年は続けることを勧めます。仕事の基本を覚えさせてもらう研修にきているつもりで続けてみては。

1、2についてですが、若い人なら結構ありがちです。まだ、初めての就職ですしね。その点は、心配要らないと思います。自分で思うほど問題にはならないですよ。もっと図太く生きていいと思います。世間話としては、何か共通の話題でも用意しておくことですね。テレビでも見ておいて、ニュースだとかテレビ番組などの話でもいいし、衣食住の話でもいい。何でもいいから話し始めれば、次第に、自然と会話ができるようになると思います。また、指示されたことについては、指示内容を声に出して反復して、相手に確認をとるようにしましょう。そうすれば間違いもなくなると思います。面倒でもメモにとるようにしてみてもいいかもしれません。ヨーグルトなどについては、経験が無いから仕方がありません。できるだけ、患者さんに、食事はどうですか、など、いろいろ聞くように心がければいいのではないでしょうか。
3については、最近は、PCを使う人も多く、漢字をかけない人は結構いますよ。もし、恥ずかしいのであれば、携帯や電子辞書を持ち歩いて、調べながら書くなど工夫するといいと思います。
大変な仕事かもしれませんが、まず、仕事の基本を覚えるということを目標にがんばってみてはどうでしょうか。最後に繰り返しますが、もっと図太くなってください。

投稿日時 - 2010-03-31 08:53:59

お礼

すぐに辞めることのデメリットは大きいですよね。
自分に足りないものを自分なりに補っていきたいと思います。
もっと図太く。その言葉を胸に刻んでおきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-31 17:33:11

ANo.3

辞めた方が賢明。
給料が安すぎ。職員に低能な人が多すぎ。
三大介護の排泄、食事、入浴すべて重労働です。
利用者の方の大半は帰宅願望をもっていて、帰れないのは気の毒です。
施設長、理事長は金儲け主義で、人件費を安賃金でまかない、実際には何もしていない。
サービス残業は当たり前。
最悪に近い業種です。
勇気を持って自分の好きな仕事を捜して下さい。

投稿日時 - 2010-03-31 08:31:28

お礼

確かに介護は一般的に悪いイメージを持たれていますよね。
でも、その最悪に近い業種でもう少しがんばりたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-31 17:37:15

ANo.2

他の職場へ移っても同じ壁にぶつかるのではないでしょうか。
誰でも新しい環境に慣れるのは大変です。
もうしばらく、やったらどうですか?
介護の仕事は素晴らしい仕事です。
いじめがあるわけではないんですよね。慣れますよ。
不安が大きいのはわかりますが、誰でも通る道です。
元気だしていきましょう。

投稿日時 - 2010-03-31 08:01:47

お礼

確かに今の自分が他の職へ移ってもこのような壁にぶつかると思います。
なので、今の環境でこの壁を少しずつ無くしていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-31 17:38:53

お早う御座います。

>どうすればいいのでしょうか?

質問者様が、ご自分で決めるしか有りませんよ。

長い質問文を要約すれば、
■人と付き合えない。
■仕事が覚えられない。
ってコトですよね?。

ならば、その「逆」を考えれば、
●人と接するコトが極力少ない、単純作業の職場か仕事を探す。
これが「お勧め」と成ります。

投稿日時 - 2010-03-31 07:48:59

お礼

そうですね、自分のことは自分で決めなくてはなりませんね。
そういった仕事を探すのも一つの選択肢として頭に残しておきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-31 17:40:13

あなたにオススメの質問