こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車の残債あり、住宅ローンが通らなかった

こんにちは。

この度、結婚2年目で、今住んでいる賃貸マンションの家賃が高い為に
今回中古一戸建てを購入することになりました。

そこで、事前審査を不動産を通じて銀行にお願いしたのですが、
今主人から連絡があり、通らなかった(0円)だと。

カードローンの借金が主人に300万弱あるのですが、
どうやら原因は、外車のローンだったようです。

300万のローンは、4年ほど前に購入した車の残債と生活費うんぬん(ぜいたく品)という割合らしいです。


そして、外車のローンは200万程後あるらしいです。
しかし、外車のローンは全て義父が払っているのです。
保険料は主人が払っています。
主人はあくまで 「名 義」 だけなのです。

この外車は、所有者は「○○オートリース」で、契約者は主人です。
ちなみに、○○には、今回借入をお願いした銀行名が入ります。
その○○財閥のグループ会社で主人は働いており、
カードローン300万も、この○○カードローンです。

そして今回銀行へ事前審査申し込みをした際、これ(外車)のローンもありますよね、と初めて発覚したようです。

---

ローン申請時には借金やローンがあれば、
銀行は調べればわかることだが申告時に自己申告した方がいいと聞きましたが、
その、自己申告をしておらず、銀行からすると会社のローンを隠していたということでローンが通らなかったのでしょうか??


私は今回その話を主人から聞き、
実質義父が払っているのだし、契約者を主人から義父に変えて、
再度ローン事前審査をお願いしては?と提案したのですが、主人曰く、
「契約時点の名義だから、今変えても無理だろう」とのこと。

外車のローンは名義上だけだし、何か方法があるはず・・・!!!
と思い、教えてgooなど検索しても、車のローンがある場合は自己資金で返済してから、など、
今回のケースに当てはまるものが見つからず、質問をさせて頂きました。
大変頭真っ白で、混乱しており、乱筆乱文かと思います、申訳ございません。
どうかどうか、何か手段はないか、お助けくださいませ・・・

投稿日時 - 2010-03-30 21:18:49

QNo.5790968

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

住宅ローン 審査みんなの体験談は?
http://tinyurl.com/k798gzu
↑住宅ローン 審査アイデアや
ランキングなどを発信するサイト。

投稿日時 - 2014-01-24 11:14:32

ANo.9

税務・会計の業界に居ります。

「外車のローンは名義上だけだし」
無理ですね。名義とは契約です。債務その他の責任を負った訳です。
ちょっと認識が甘すぎます。

名義を変えると簡単に発言されてますが60万円以上(法改正を確認していないので金額は少し違うかも)には贈与税がかかりますよ。

払っているのは別の人だからという言い訳は通用しません。
他の回答者様も仰る通り名義貸しは違法であり、明るみに出れば「いますぐ残りの債務を払え」と言われてもおかしくないレベルですよ。

それだけ名義や契約、捺印署名とは重いものなのです。

そして一度ローンを断られると次が通りにくいのも事実です。

ここは一つ、家賃の安いところへ引っ越して借金を完済してから申込をするべきでしょう。

ちなみにフィナンシャルプランナーや専門家は「家の購入時には必ず購入金額の20%を現金として持つ事」と言っています。
不動産の言う事を鵜呑みにしてはいけませんよ。
だってあちらはビジネスですから。売りたいのですから多少の無理があろうとも買ってくれれば万事OKなんですよ。

すべきことは至極シンプルです。
全ての借金の返済と頭金800万円の準備
これだけです。

家を買うと登記その他で200万↑は【現金】で飛びますよ。
住宅ローンは現金をくれる訳では無いので(不動産とローン会社でやり取りしローン会社が毎月引落をかけるだけ)ですから少なくともいま手元に200万は無ければいけません。
なんとかしていますぐと思ってらっしゃるようですが200万が現金であります?

ちなみに今年の6月に貸金の改正法が施行されます。
・年収の1/3を超える金額の貸付の禁止
※これに伴い信用情報機関が設立、貸金業者全てが申込者の「総借入状況」を把握できるようになりました。
・主夫主婦、パート、アルバイト等の定額収入が無い人への貸金の禁止
・分割払い時に支払い能力の確認義務
その他諸々の改正が入りました。気になるようでしたら金融庁のHPに載ってます。

つまり、いまある借金の総額(クレジットカード等含む)が200万以下にならない場合、どう足掻いても6月以降は無理ですし、そもそも年度が変わってほとんどの金融関係は既に改正法に対応した規則へシフト済です。
大手デパートのクレジットカードですら主婦層は全て上限を100万から30万へ引き下げました。発行対象が富裕層の主婦であるにも関わらずです。

そして私の旦那とほぼ同い年の旦那様のようですが子供とか考えてます?
そうなるともっと審査は厳しいですよ。
改正法では貸した後にきちんと返済ができるかの確認が義務付けられています。例えば子供二人欲しくて大学まで行かせるとなると1人@2,500万ですからローン+5,000万。
これを昇給賞与無で定年まで働けるとして間違い無く返済できるかくらいの算出が必要です。
4,000万の物件が欲しければ9,000万円を残り30年くらいで返済すると考えて1年間に300万円がしっかり払えるかが基準ですね。
ただこの時点で1/3をオーバーいますから審査でどう判断するかわかりません。
※銀行の内部基準ですからこれが正しい訳ではないですよ。
年収600から300を引いて300÷12=25
食費、光熱費、おこずかい、学費、貯金、医療費、携帯代金、ガソリン代、保険などなどを引いたらいくら残るでしょう?
一般的に4人家族が都市部で生活する際に必要月額金額が34と言われてますからちょっと足りないかもですね。
もっとも節約すればどうにでもなると思いますが。

少しは冷静になれましたか?
お役に立てれば幸いです。

投稿日時 - 2010-04-02 14:18:05

ANo.8

>カードローンの借金が主人に300万弱あるのですが、
>どうやら原因は、外車のローンだったようです。

違うでしょうね。主たる原因はカードローン300万でしょう。

つまり600万の年収がありながら、カードローンに300万も借金があるのが問題なのですよ。

普通に生活するのに足りるはずの収入がありながら、家計が赤字(サラ金から300万も借りる)なのはなぜなのか? ぜいたく病や散財癖のある人物ではなかろうか? そのような者に何千万も貸して大丈夫なのか?と銀行は考えますよ。

>しかし、外車のローンは全て義父が払っているのです。
>主人はあくまで 「名 義」 だけなのです。

「名義」だけなんて、そんな事は銀行に判るはず無いでしょう。契約者=借金した人でしかありません。

それに「名義貸し」はローン契約違反です。「名義貸し」をしました、なんて銀行に言ったらそれだけでアウトです。

>大変頭真っ白で、混乱しており、

まあ車のローンはどうでもよろしい。カードローンが300万ある時点で駄目と言うことさえ判っていれば、大変頭真っ白になることもありません。

ちなみに都銀では、過去にキャッシングやサラ金を利用した事があるだけ(金融事故無し=滞納や踏み倒しは無い)で審査が厳しくなります。

安い金利で融資してくれる都銀は、サラ金利用者などは信用しないのです。

サラ金利用者であっても、ブラックで無ければ貸してくれる可能性があるのはノンバンク系の住宅ローンでしょうね。

ここはあちこちで断られたけど、どうしても家が買いたい人が最後に駆け込む所ですから、うるさい事を言っていては貸せる人はいませんからね。

ノンバンクは言ってみればサブプライムローンですから金利は高めになります。

投稿日時 - 2010-03-31 21:00:57

ANo.7

大変ですね?私は、No.1の方と同じ意見です。私の場合は、質問者
様とは逆で、住宅ローンを組んでいたが為に、「貸付不可」のレッテル
を貼られてしまいました。「公庫」+「信金ローン」で、アウトです。
住宅ローンを組んだ銀行とは別の銀行で「マイカーローン」を組もうと
しましたら、担当の行員が「何処か他で、○○○万円」のローンを組ん
でいませんか?で、私は、住宅ローンの全てが、「公庫」のローンだと
思っていたので、「無いです。」と答えると、「○○信金さんで借りて
いませんか?」で、よくよく調べると「公庫」+「信金ローン」だった
事が、分りまして、銀行で聞きますと、「公庫」と「信販系」のローン
は関係無いです。「事故」が無い限り・・・ただ、銀行・信金等のロー
ンは問題になります。例えば、銀行で300万借りて、既に、250万
返していても、全額返済にならない限り、300万の借り入れが在る。
と言う事になるそうです。銀行・信金で借りた時点で、アウトです。泣
例え、外車のローンの代金を義父 様がお支払いになっていても、ロー
ンを契約したのは、ご主人?なので、アウトです。
全く、「現金」な世の中です。

投稿日時 - 2010-03-31 14:54:55

ANo.6

問題はカードローンですよ!
#5の回答にもありますが、銀行は系列であってもカードローンなど簡単に借り入れ出来る所での借金には厳しいですからね。
また借金を隠していた事も印象を悪くしたのかも知れません。

査定額が低いのでは無く0であることがすべてだと思います。

借金をすることよりも先ずは借金をなくすことを考えてみては?

年収600万-借金300万=300万÷12ヶ月=25万

毎月25万+奥様の収入があれば質素であっても生活は出来ます。


ちなみに私は年収500万強で、家賃(7.5万)・生活費の他に諸事情による借金を月々15万返済してましたが十分普通の生活は出来てましたよ。

投稿日時 - 2010-03-31 08:52:03

 問題はカードローンだと思います。

 銀行さんは、自分のところも“高利貸”(“高”とは預金金利との比較の問題でしょう)のくせに、看板掛けた“高利貸”からお金を借りる人を嫌うようです。矛盾してますよね。

 私も銀行員の友人から、『絶対にカードローンや消費者金融に手を出すな。いざという時信用にミソが付く。銀行融資を利用しろ。』と言われました。カード会社はおろか、消費者金融まで傘下に入れた銀行の話ですから、変な話です。

投稿日時 - 2010-03-30 22:47:37

ANo.4

不動産業者です。
>カードローンの借金が主人に300万弱あるのですが
この時点で、ほぼ否決されます。使用使途は問いません。それプラス車で200万、無担保借り入れが500万では年収が1000万でも通らないでしょう。金融機関からすれば、大変失礼な表現ですが多重債務者という扱いになると思いますが・・・
年収が600万ぐらいで6倍を超える住宅ローンンを申し込む場合は、他に一切借り入れが無くとも、ギリギリのラインです。
しばらくはご返済に専念され、債務が無くなってからの購入を検討されるしかないと思います。

投稿日時 - 2010-03-30 22:36:13

ANo.3

本当に車のローンだけのせいでしょうか?

少なくとも私も随分不動産売買と住宅ローンのお世話をしてきてますが、車のローンを払っていても住宅ローンを組んでいる人は沢山います。
確かにオートローンは高額なので、住宅ローン審査には影響はあるのは事実ですが、通常住宅ローンが却下された理由は銀行にすら明かされないと思います。
ご主人がそのグループ会社で働いていたとしても、そうした情報は流さないのが鉄則です。

なので、正直なところ、オートローンを解決しただけで住宅ローンが降りるかどうかは微妙で、別なところに原因があると思います。

オートローンに関しては、そもそも車の名義はローン会社になっているはずで、使用者がご主人になっていると思います。
つまり有担保ローンなので、悪影響は少ない方のローンです。
また、ローンを借りた名義が誰かと言う事が重要で、誰が返済しているかは関係ありません。
オートローンの問題を解決するためにはオートローンを完済しなければ無理です。名義の問題ではありません。

それよりもカードローンの方が問題です。こちらは無担保ローンなので、これは確実にひっかかると思います。
恐らくこれを全て返済してから、もう一度住宅ローンの申し込みをしてみるしかありません。
それと、それらのローンの未払い、延滞があるのも絶対にダメです。延滞を繰り返していれば、既に信用情報は悪くなっているので、そういう事が無いかを確認してください。

なお、審査時に申告しなかったローンがあっても、そもそも保証会社は申告自体を最初から信用せいていません。
調べれば分かる事なので、申告抜けがあっても無くても、結果には影響しません。
変えるためにはオートローンを全て返済して、所有者名義を

投稿日時 - 2010-03-30 22:00:03

ANo.2

大手ではなく他の金融機関にも行っては。
JAなども。
4000万近い借金をする年収ではないような気がします。
貴女に収入はないのですか。

投稿日時 - 2010-03-30 21:59:27

ローンが原因じゃないでしょう。
旦那の年収です。車とカードでのローンで支払い能力の限度を越えてると査定されたのでしょう。
先ず、現在のローンを0にしてからのお話になりそうです。
失礼ですが、幾らのローンをお考えか書かれていませんから、予測ですが、文面のままで住宅ローンが組めるのは年収1000万は必要でしょうね。

投稿日時 - 2010-03-30 21:45:15

補足

ご回答、ありがとうございます。感謝致します。

主人は27歳4年目で600万の年収で、
不動産の方は、年収は多いと思うので問題ないのじゃないかとおっしゃっていたのですが・・
このローン状況では、600万は少ない(600万の年収ではこのローン額は返せない)ということでしょうか・・・


ローンは、3650万を申請しました・・

投稿日時 - 2010-03-30 21:48:03

あなたにオススメの質問