こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホームベーカリーで耳もふわふわなパン

義母がパナソニックのホームベーカリーを持っています。
付属のレシピに書いてある通りの、普通の食パンを毎朝食べている
そうですが、耳が硬いので、ソフト食パンを焼いたところ、
やっぱりまだ硬くて、もっと柔らかくしたいと言っていました。

私は持っていないのですが、友達の家でHB食パンを
ご馳走になった時、耳もふわふわで、子供たちも食べられる
くらいのパンでした。

作り方を知りたいのですが、私は機械を持っていないので
よく分かりません。
耳まで柔らかくするには使い方のコツがあるのでしょうか?
義母に教えたいのですが、私は機械の使い方も分からないので、
義母に伝えやすいようにご説明して下さる方、
コツ・レシピを教えてください。

投稿日時 - 2010-03-30 21:12:20

QNo.5790951

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ソフト食パンコースを使っていて、取扱説明書通りのレシピと言う前提で…。
http://dl-ctlg.panasonic.jp/manual/2008/sd_bh101_02.pdf

使い方のコツは・・・
焼き上がり5~10分前にスイッチを切り、予定時刻までそのまま置く。

レシピの工夫は・・・

マヨネーズを大1加える(または、卵黄1/4個)
卵に含まれるレシチンが、パン全体をふわっとさせ、短時間でも
クラスト(耳の部分)の色づきが良くなり、柔らかくなります。

砂糖が、取説のレシピだと、ベーカリーパーセントで6.8%あります。
多いと、クラストを硬くするので、砂糖大2は、
砂糖大1+水あめ大1に変更する。

お友達のレシピは、お友達に聞くのが一番ですね。
もっと他の工夫やレシピは有るかと思います。

投稿日時 - 2010-03-31 10:14:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

Panasonic製はもともと、ホームベーカリー各社の製品のなかでは、耳が硬く焼きあがりやすいメーカーです。
パンケースが厚くに蓄熱性を持たせてある為、熱が逃げず、結果加熱されすぎて耳が硬くなります。
質問主さんのお友達が別メーカー品を使っている場合、耳がやわらかくなりやすいつくりのメーカー品という可能性があります。
パンの耳の食感は好みの問題なので、柔らかい耳がお好きなら、次回はパナソニック以外をお選びになるといいですよ。

今の状況での対応としては、水分の多いやわらかめの仕上がりになるレシピで作る、焼き色(淡)に設定するなど工夫してみてください。
また、焼きあがったパンは温かいうちにビニル袋等にいれて保管すると、保湿される為に若干やわらかくなります。
お友達に、レシピを聞いてみるのも良いと思います。

投稿日時 - 2010-03-31 23:53:34

ANo.2

こんにちわ。参考ですけど・・・
耳がやわらかい、というよりはサクサクした感じになるのですが
ウチで良く作るのは
・強力粉250g
・薄力粉30g
・砂糖20g
・ショートニング20g
・塩2g
・溶き卵と牛乳を合わせたもの170cc
「ソフト食パン」コースで、焼き色は「淡」にします
焼き上がったらすぐに取りだしてください。

ドライイーストは「サフ」を使ってます。カメリヤより
イースト臭が少なく、焼き上がりがふんわりするように思います。

ショートニングはバターやマーガリンでもかまいません
私は両方とも匂いが苦手なのでショートニングを使っています。
トランス脂肪酸が気になるならトランスフリーのものがよいでしょう。

投稿日時 - 2010-03-31 12:48:17

あなたにオススメの質問