こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相鉄線とJR線の直通運転について

相鉄線とJR線の直通運転について
ヤフーのニュースを見ていたところ相鉄線とJR線の直通運転を行うための工事の起工式が行われたようです。
現在の横須賀線の線路容量はかなり厳しくなっていると思います(ラッシュ時はむしろ入る余裕がないように感じているのですが)。
そこで乗り入れは新宿となっているようですが、湘南新宿ラインやNEX、埼京線とかなり折り返しにそこまで余裕のない駅で折り返しては、なにかしら遅れをもってかえるような状況が発生するのではないかと思っています。
埼京線の電車を相鉄線と直通線に充て(現在の埼京線の新宿折り返しの電車を置かない)たりして、線路容量を確保したりするのでしょうか(とても素人考えにしか思いませんが)?
まだまだ計画段階だからわからないということではなく、皆様の考えをお聞きしたいと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-25 23:33:44

QNo.5779543

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

http://www.sotetsu.co.jp/train/into_tokyo/soutyoku.html
公式HPからになります。

横須賀線の朝7時台は横浜駅・武蔵小杉駅基準で、
横須賀線11本(特急成田エクスプレス含む)+湘南新宿ラインが5本の、合計16本。
相鉄からの直通は朝ラッシュ時は4本程度を検討しています。
合計20本。平均3分間隔です。
横須賀線の場合、最大15両編成長さ300m。
閉塞の長さを考慮すると3分間隔で限界になるかと思われます。

上記を踏まえると、相鉄からの直通が入って限界に。
現時点ではまだ余力はあります。
蛇窪の平面交差も立体化を検討しています。

公式HPの計画列車本数は、上記を踏まえての計算だと思われます。
公式発表内容をそのまま信じてよいと思います。

>埼京線の電車を相鉄線と直通線に充て(現在の埼京線の新宿折り返しの電車を置かない)たりして、線路容量を確保したりするのでしょうか(とても素人考えにしか思いませんが)?

いえいえ、埼京線の新宿止まりを延長する形か、そのまま横須賀線を走り品川駅の空きホームに入れるプランが有力です。
新宿折り返しが無くなれば、その分ホームが空きますし、新宿で折り返す埼京線は基本的に赤羽や大宮止まり。
相鉄側としても都合が良いのです。

相鉄としては新宿直通を希望してると思いますが、蛇窪の平面交差を立体化できなければダイヤ構成の制約があり直通が非常に難しいので、新宿か品川かは、蛇窪での工事次第になるかと思います。

宇都宮線や高崎線へ直通させるとなると、走行距離から編成がもっと必要になりますし、グリーン車も必要に。
実際に、埼京線でまだ205系を使い続けているのは、相鉄乗り入れを想定したE233系での置き換えで検討してるからです。

新宿か、品川へは、恐らく行くだろう位で見ていただければと思います。

相鉄の最新型の11000形はJRのE233系と同じ設計。
直通線開通後は自社線内運用車両として使うと公式には発表していますが、現時点で直通先が未定だからになります。
埼京線や品川方面でしたら、そのまま乗り入れ運用するでしょう。
現に、完成発表のときに、状況如何ではJR直通運用に使うとしていますし。
そのくらいの状況なので、JRの直通相手路線は未だ未定な段階。
もう少し時間をおきましょう。

投稿日時 - 2010-03-26 18:34:48

お礼

回答ありがとうございます。
横須賀線にまだ余裕があったんですね。武蔵小杉駅(横須賀線に開業の方)を見に行った時ひっきりなしに着発を繰り返していたので、余裕がなさように感じていました。
新宿方面に行くか品川方面へ行くかでもどちらにしてもかなり蛇窪・目黒川あたりがネックですし、遅延が出やすい路線になってしまいそうなので勝手に心配しています。
今後の計画に注目していきたいと思います。

投稿日時 - 2010-03-29 14:20:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 乗り入れに関しては#1の方の書かれている相鉄線西谷駅から横浜羽沢駅に支線を開業させて乗り入れをします。東急との絡みがありますので、相鉄には大きなプロジェクトになります。ポイントはJRと東急で条件が異なりますので、それぞれの会社ごとに書きますので参考までに。
  
 JRとの事項
 横浜羽沢駅は現在の所属は管理がJR貨物、管轄がJR東日本ですが、この計画が実行されると相鉄が主たる管理駅になり、駅名も羽沢駅に改称されます。また、新鶴見信号場のスペースにホームを設ける計画はありますので、付属信号場(市ノ坪、御幸、割畑)の何れかに線増するかは未だ解りません。JRの乗り入れに関してはいずみ野線湘南台駅、相鉄線海老名駅に乗り入れをします。相鉄の乗り入れに関しては東急との乗り入れとの絡みで相鉄が担当する便は大崎駅発着の延長、池袋駅及び赤羽駅発着の埼京線の運用振り替えが考えられます。
 
 東急との事項
 日吉駅~羽沢駅は東急により新線を開業させ、乗り入れをします。途中に新横浜駅を設置し、東海道新幹線、横浜線との乗換駅として機能させます。相鉄担当便の半数はこちらに乗り入れ渋谷駅、目黒駅に向かいますので、上記JRの負担を減少させる目的です。東急の乗り入れに関してはいずみ野線湘南台駅、相鉄線海老名駅に乗り入れをします。

投稿日時 - 2010-03-26 08:12:10

お礼

回答ありがとうございます。
参考にいたします。

投稿日時 - 2010-03-29 14:12:00

ANo.1

 「西谷」から羽沢貨物駅(貨物専用の線路)を経由して、横須賀線に乗り入れます。
 横浜を迂回するので、そのまま新川崎に接続する形でしょうか。

 横浜駅は現在「湘南新宿ライン」と「横須賀線」のプラットフォームを共有してますが、プラットフォームの増設がほぼ完了してまして、2つに分ける予定です。

 貨物線路とかを補修して、利用していくのだと思いますが、直通線を増やすというより、混みあう路線を直通線に逃がす意味合いの方が大きいかもです(憶測)。

投稿日時 - 2010-03-26 02:42:12

お礼

回答ありがとうございます。
横浜駅はホーム幅を広げるだけではないんでしたっけ?
今度調べてみます。

投稿日時 - 2010-03-29 14:10:04

あなたにオススメの質問