こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通院歴を隠して精神科病院に勤務しています

はじめて投稿します。
私は大学在学中にうつ症状が出て、現在に至るまで数年にわたり心療内科に通院しています。
現在の職場には、心療内科に通院していることは一切話していません。
ここ一年くらいは2カ月に1度ほどの通院で、薬もたまに頓服の安定剤を貰うくらいです。それもほとんど使いません。
通院歴がばれることが怖くなり、先日、別の病院を受診したときに、受付の方に
「職場に、私がどこの病院を受診したかというのはわかってしまうのですか?」と聞いてみたところ、
「通常は個人情報の関係もあってわからないはずですが…はっきりとはお答えできないです、すみません」と言われてしまいました。
半年に一度?くらい、保険証を使ってどこの医療機関を利用したか、というリストが送られてきますが、これには通院中の心療内科が載っていません。
(精神科等は記載しておりません、というような注意書きがありました)
万一、この利用した医療機関リストを職場の人に見られていたとしても、
通院している心療内科が載っていないのでわからないのでしょうか?
それとも、保険関係を担当している職員には、すべての利用した医療機関のリストが行っているのでしょうか?
職場はそれほど大きな病院ではないので、すべての利用した医療機関のデータが職場に届いていると仮定すると、
もし理事長やそれに近しい人が「あの人がどこの医者にかかったか教えてくれ」と言ったら、断れる人はいないと思うのです。

とても不安になってきて、もしも通院歴を言いふらされるようなことがあったら今の職場は辞めてしまおうとすら考えています。
一部の職員に、精神疾患をバカにする発言をする人がいるためです。
「あの子は自分が精神科の薬飲んでたのに精神科に勤めてる(笑)」と本当に言いかねない人がいるのです。

個人情報保護の観点を抜きにして、調べようと思えば、職員の通院歴を調べることはできるのですか?
また、それはどれほど遡ることができるのでしょうか?前の職場で受診していた時期まででも遡れるのでしょうか?
そしてもし、心療内科・精神科に通院歴があって、実際に職場に通院歴を調べられてしまった方はいらっしゃいますか?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-03-23 20:59:20

QNo.5774201

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

職場の人間や雇用主(上司だろうが理事長だろうが)に、職員の通院歴や病名はわかりません。
保険者から送られる明細書は、事業主に「文書」で個人宛に送られるもので、
「データ」で送られることはありません。
また一職員の通院歴などを、そこまでしつこく調べる事業主もいないと思いますが。

もし調べることがあるとしたら、あなたが現在勤務している精神科病院に入院でも
したときではないでしょうか?(診療情報の提供を求めるためにも)
それでもあなたが一言「どこの病院にもかかっていない」と言い張れば、
もう調べようはありません。ご安心を。

また、精神科医療に従事しているスタッフが、精神疾患を発症してしまうのは
よくあることです。あなたの勤務する病院でも、あなただけではないと思います。
みんな口では色々言うかもしれないけど、それが他人事ではないことは分かっていると思いますよ。

投稿日時 - 2010-03-23 22:47:23

お礼

ありがとうございました。
職場で、私に向かってではないのですが、人の秘密を探ることについて人間不信になってしまうような言葉を耳にしたので、
急に不安になってしまい投稿しました。
普通に勤めている限り、大丈夫ですよね。

投稿日時 - 2010-03-24 22:19:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

通院暦を調べられたら困ると心配するならさっさと治ってしまえば、そんな悩みは解消すると思いませんか?

欝でしたら薬が合わなければ長期化しますが、カウンセリングなら大概の人が一年で治りますので悩み自体がなくなって問題ないですよ。

小手先のことであれこれ無駄に悩むより根本的に解決することをお勧めします。

投稿日時 - 2010-03-24 10:48:05

補足

根本的に解決、というのはごもっともなのですが、
今後私が一切通院をしなかったとしても、
過去に通院した履歴は消せないのではないでしょうか…

あと、カウンセリングについて指摘させてください。
カウンセリングは確かに合う人であれば2、3回だけでも相当に症状が軽快しますが、
合わない人(カウンセリングという方法が合わない、
担当になったカウンセラーが合わない)には逆に悪化させてしまう可能性のあるものです。
「大概の人が一年で治る」というのは誤解を生む表現であると思います。
職場で耳にする限りでは、カウンセリングはそこまでのものではないと感じます。
(専門家の方には大変申し訳ない書き方ですが)

投稿日時 - 2010-03-24 22:23:41

あなたにオススメの質問