こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特技、プレゼンテーションは駄目ですか?

エントリーシートで、特技または趣味について500字以内で詳しく説明してくださいという質問があり、テーマを趣味として部活でやってきた事か、特技のプレゼンテーションにしようか迷っています。
営業職なのでプレゼンテーションと書いた方が良い気がしているのですが、親からは不評です。

私の意見としては、
・私が発表しだすと、寝ていた人も目を覚まして真剣な眼差しで聞いてくれる。自分の中に方法論もある。学内発表会で優秀賞もとった。
・説得力や伝達力のPRにつながる
・販売のアルバイト経験で生きた。
・趣味だと、書く人数がかなり多そうな部活の話になってしまうし、今考えている自己PRと被る。

不評の理由は、
1、そもそも特技といえないし、特技の割りに客観性が少ない
2、特技の事を言っている最中に、アルバイトの話をされても、唐突でなんかズレてる気がする。
3、社会人のプレゼンと学生のプレゼンでは、レベルが違うのでそんな事を書いてもなめてると思われて鼻につくだけ。社会人は企画を通すため、学生は単なる発表だ
4、部活で上達のために頑張った話をしたほうが、素直。

親の意見の方が正しいのでしょうか。皆様のご意見よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-15 05:03:42

QNo.5752891

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

プレゼンテーションでもいいとは思います。やってみればいいと思います。

でも、採用担当者は、面接そのものをプレゼンテーションとして見ています。

あなたの面接での、アピール方法、話し方、姿勢・・・
そのすべてが、プレゼンテーションに通じます。

わざわざプレゼンテーションが得意といわなくても、その人が本当にプレゼンがうまいか、将来性を感じられるか、そんなの面接をすればわかります。

面接が自分を売り込むものであるのに対し、プレゼンは?
プレゼンも自分を売り込むものにほかなりません。

商品の売り込み方がうまい人は、自分の売り込み方もうまいものです。
つまり面接も、うまい具合に運べる、面接官(聴衆)の興味を引けるということです。
変な墓穴を掘らないように気をつけてください。

以上のことを踏まえて、それでも、プレゼンに自信があって、就職した後も発揮できるというならば、披露すればいいと思います。


某企業では、最終面接の前に、プレゼンの課題を出させて、実際にプレゼンを会議室で社員の前でやらせますよ。

まぁ、一流企業や、一流外資ですが。

頑張ってください。やってみる価値はあると思いますので。

あなたの両親は、よくわかっていると思います。不評。
私が面接官だったら、即効さよならですけどね。
私の見解なんで、聞いて頂かなくて結構ですが。

ちなみに、社会人2年目です。以上。

投稿日時 - 2010-04-08 16:15:15

お礼

ありがとうございました。非常に参考になりました。

投稿日時 - 2010-06-04 02:46:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

プレゼンテーションでもいいかと思います。
ただし、書く内容の難易度はたぶん高いです。

学内発表で賞をとったのはいいですけど、寝ていた人が~って部分は主観的な部分なので
省いていいかと、販売のアルバイト経験で生きたというのは具体的に書くことが必要です。
説得力や伝達力のPRにはなりません。
これは書いてある内容で判断されることかなと思います。

プレゼンテーションが得意なのであれば、部活の話でも他の人と違う内容・観点で
かけるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-15 06:22:27

お礼

ありがとうございました。難しそうですね。

>プレゼンテーションが得意なのであれば、部活の話でも他の人と違う内容・観点でかけるのではないでしょうか?
大変素晴しいご意見だと思います。しかし平部員だったので、書けそうな事がありません;(ミーティングでは何度か、「代わりに私が述べた方が」とはがゆい思いはしましたが^^;)

投稿日時 - 2010-03-15 07:01:48

あなたにオススメの質問