こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

直木賞作家の「五木寛之」さんについて、語り合いませんか?

直木賞作家の「五木寛之」さんについて、語り合いませんか?

宗教カテゴリがないので、哲学カテゴリに質問を投げかけてみました。

五木さんのファンでいらっしゃるかた、どうぞ、仏教の偉大さを僕に問答してもらえないでしょうか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-15 00:30:25

QNo.5752589

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

五木さんのことは好きですが、五木さんの言う仏教は、仏教の中でも「爾前教」というもので、釈迦自身が後に否定したものです。

私事で恐縮ですが、私は仏教の「法華経文底独一本門(無神論)」という信仰をしています。
これは、10年間かけて勉強と経験を積み重ねて出した結論です。

前半は、外道(神論)や爾前教(五木さんの言う仏教)を学び、後半で法華経を学び、最終的に文底独一本門(無神論)にたどりつきました。そして、邪宗や占い師など(もちろんカルトも)信じたり、それらにお金を出すのも誤りだと気づきました。

最近、ヤフオクで面白いマンガを見つけて買いました。
「S価学会」という文字の部分を消して読むと、意外と面白く、ためになる本でした。
マンガなので15分程度で簡単に読めました。
ヤフオクで「みなもと太郎 仏法セミナー」って検索するとヒットすると思います。

10年かけてしっかり宗教比較学を勉強してきたので、他の人より少しは詳しいです(まだまだ勉強不足ですが)少しでもお役に立てれば嬉しいです。

投稿日時 - 2010-03-18 18:45:24

お礼

ご返答、ありがとうございます。

そうですか。宗教に造詣が深くいらっしゃるのですね。敬意に値します。

無常の世は、人の世の常ですが、仏法は、無常の世であったとしても、生活してゆくうえで、人道から外れないために、いや、そこまで、いかなくとも、生活を律する上で、教訓になることは間違いないでしょう。

わたくしは、故・中村元先生の仏陀の真理の言葉という本を持っていたのですが、あまり読んでいません。

旧約聖書のヨブ記や、新約聖書に触れています。

ハイチ沖大地震には、わずかながら、募金させていただきました。

投稿日時 - 2010-03-19 16:38:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問