こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロとアマの明確な違い

私は現在、イラストを描いています。
その他の仕事は一切しておらず、絵を描くことで報酬を得ています。

しかし、どこかの出版社と契約しているわけではなく、
フリーで仕事を請け負っている形です。

個人の依頼もあるのですが、
飲食店の看板のイラストや、商品のイラスト等も手がけております。

そんな形で、現在はイラストのみで生活しているのですが、
この状況は、プロのイラストレーターといえるのでしょうか?
それともアマのイラストレーターになるのでしょうか?

色々検索してみたのですが、
明確な違いが特に見つからず、大体は意識の問題とかなんとか・・・
そういったものばかりでした。

プロとアマの明確な違いって何でしょうか?

投稿日時 - 2010-03-02 15:54:15

QNo.5718877

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

フリーでも依頼を受け付けて報酬を貰って絵を描いているのならプロだと思います。

イラストレーターって特に資格を持ていなくてもなれるから、プロとアマチュアの境目があいまいだと感じてしまうのですね。
しかも会社へ行かないから内職っぽく感じてしまうのでしょう。(内職もプロだと思いますが・・・)

たとえ家で一人でも立派なイラスト事務所だといえます。
営業も経理もお一人でなさっているようですし、お体に気をつけてくださいね。
(mananyannさんのようなプロのイラストレーターが知り合いにいますので。。。頑張りすぎて体を壊しやすいので心配してます)

投稿日時 - 2010-03-02 16:11:46

お礼

回答、及び優しいお心使い、ありがとうございます!!

そうなんですよね。
資格等がないのでかなり曖昧になってしまいますね。
言葉って本当に難しいと思います^^;

投稿日時 - 2010-03-02 16:57:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

貴方はプロと称して問題有りせん。
プロ:主たる生計をその分野で行っている。
アマ:主たる生計は別の分野で行い、その分野では序でに行っている。
かな。

投稿日時 - 2010-03-02 16:38:53

お礼

回答ありがとうございます。

とても完結で明確なお答えをありがとうございます!!

やっぱり、沢山の方がおっしゃるように
それで、生活をしていることで、プロという認識で良いみたいですね^^

投稿日時 - 2010-03-02 17:22:33

ANo.4

英語の「プロフェッショナル」の意味ではなく、あくまで日本の習慣で考えた場合、「プロ」とはその業界で一定の評価をされ、その業界の先輩や関係者からプロとしてのお墨付きを与えられた人のことだと思います。
一定の評価を得ていない人は、「自称○○」のように言われます。

例えば、手品師(マジシャン)の業界で一定の評価をされ、その業界の先輩や関係者からプロとしてのお墨付きを与えられた人は「プロのマジシャン」と呼ばれますが、業界で評価をされず、お墨付きを与えられていない人は「自称マジシャン」と呼ばれます。
これは収入の多少や副業(アルバイトなど)の有る無しは関係ありません。
昔売れていたけど今は売れない歌手で、奥さんに食べさせてもらっている「ヒモ」状態でも、業界で一定の評価をされていればそれは「プロ」です。

投稿日時 - 2010-03-02 16:31:50

お礼

回答ありがとうございます。

「業界で一定の評価」
というのがやはり、曖昧なものですね。
お墨付きと言っても、その業界の先輩だったとしても、
ではその人が誰からお墨付きをもらっているのか?
さえ微妙だったりもすると思います。
一定の評価、というのも実に曖昧で、
具体的にどんな人たちから、何人という定義もないので、境界線はひきにくいですね。

ともあれ、allwinner様の回答を拝見した上で、
自分なりに解釈すると、
ある程度名前が売れていればプロだと言う事でよいのでしょうか?

と、自己解決してみますが、
やはりそれも曖昧です・・・・・。

投稿日時 - 2010-03-02 17:20:53

ANo.3

「相手のビジネスに関わることを、報酬を得て行っていて、
 しかもそれが一定のペースで継続している」なら、
それはプロフェッショナルと言っていいと思います。

相手がただの素人であれば、
いくら報酬をもらっているといってもプロとはいいにくいです。
友人の結婚式のウェルカムボードを書いて報酬をもらっても、
プロとはいいにくいですよね。

相手がビジネスであっても、あなたが収入を得ていなければ、
それもプロとはいいにくいですね。

そのイラストの仕事が継続的に受注できていることも大事です。
10年前に一度受注したきり、仕事してません、というのであれば、
プロとはいいにくいです。

相手の目的がビジネスであること。
あなたが報酬を得ていること。
一過性のものではないこと。
このみっつを満たしているなら、
まったく問題なくプロフェッショナルと言っていいでしょう。

投稿日時 - 2010-03-02 16:24:08

お礼

回答ありがとうございます。

回答いただいたものに、当てはまるか考えてみたのですが、
相手はビジネス→○
私が報酬を得ている→○
一過性のものではない→
これが怪しいです^^;
どこまでを継続的・どこまでを一過性とするのか?
の境界線が曖昧なので、私のようにお仕事が入るペースがまちまちだったり、月によって多額だったり小額だったり・・・一応コンスタントにお仕事はいただけているのですが、常に同じ会社からではないので、いつなくなるか?はわからず先行きは不明瞭です;;

ともあれ、現段階では3つとも満たしているので、
プロと名乗ってもよさそうですね*^^*
なんか照れます^^;;

投稿日時 - 2010-03-02 17:01:58

それでの収入がメインならプロだと思います。収入や企業に所属しているかどうかは関係なく。

投稿日時 - 2010-03-02 15:56:25

お礼

なるほど。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-03-02 16:54:51

あなたにオススメの質問