こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外でのもしもの場合について

 当方20才の男です。3月に初めての海外旅行を予定しております。期間は2週間でタイとカンボジアを観光しようと思っているんですが、初めての海外な上に一人旅です。英語も話せません。
 上記のような状況なので、海外でもしもの事があった場合(金品を全て盗まれた、大怪我を負った、宿泊先が見つからないなど)に、最終手段としてどこに助けを求めればいいか、どのような対処法があるかを教えて下さい。
 少々無謀であるとは承知していますが、海外旅行は今の内にしかできないので是非行きたいんです。ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-02-23 03:38:56

QNo.5699118

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

無謀かどうかはその人の準備、行動しだいでしょう。どちらにしても、コミュニケーションが十分にはかれない旅行初心者が現地で何かあった場合は、重大なことほど、自分だけでは処理できないと思っていいたほういいです。事前に対処法を聞いても結局最後は、コミュニケーションが取れる人を巻き込んで、その場にいる誰かに大なり小なり迷惑をかけることになるくらいのことは覚悟していたほうがいいです。

その意味でもはじめは、なるべく日本人がいそうなエリア、宿を選んで動くのをおすすめします。たとえばバンコクならカオサン、カンボジアなど、日本人が多く泊まるパッカー宿はネットである程度あたりがつきますよね?
こういうところでしたら、旅なれている日本人パッカー仲間にであえますし、いろいろ生の情報を都度仕入れたり、相談にのってもらったりすることができます。なんでもそうですが、事前に調べていっても現地にはいってみると状況が違うことは多く、事前に、わからないことや困ったことを想像するのは結構むずかしいです。
また私もそうですが、旅先で同じような旅をしている日本人で気の会う人がいれば、途中一緒に行動するも楽しいです。

まずは、拠点をいくつか決めておいて、マイナーなエリアやローカルな移動手段を使う場合は、現地にはいってからも事前の情報とあわせてどういうふうに動くかしっかりシミュレーションができてから余裕をもって動くようにするだけでもかなりリスクはへらせます。

また、家族というもの、旅先での滞在先が決まっているだけでも随分安心感が違います。家族を納得させたいなら、宿をFIXさせていくことは必須かもしれません。少なくとも、移動日当日だけでも決めておくべきでしょう。少なくとも宿が見つからないというリスクはかなり回避できます。

盗難にしてもまず地元の警察です。大怪我であればだれかが病院に連れていってくれるにしても、そのあとはやはりだれかに助けてもらうしかありません。バンコクなどメジャー都市であればクレジットカード会社のカウンターがあるんで電話がつながる間は助けになるとおもいます。

もちろん、海外旅行保険はしっかりはいっておいて、なにかあったときの連絡、対処の仕方は事前にしっかりと頭にいれておきましょう。初心者であれば、クレジットカード付帯はいろいろ制約やらなにやら多いので両者の違いについて悩まれるようなら、普通に入ったほうがいいと思います。

ただ、領事館は想像しているほど親切ではないと考えておいたほうが無難。もちろん、パスポートの再発行は別ですが。以前、知り合いがパスポートの再発行でバンコクの領事館にお世話になったことがあって聞いたのですが、実は現地でトラブル日本人が駆け込み寺のように領事館を頼ってきて困っている、ということでした。もちろん、頼るナというわけではないのですが、その内容があまりにも本人の無知と準備のなさ、無防備さが原因と思われることが多いといっていてそうです。もちろん、助けを求める本人はそうは思っていないのでしょうが、旅なれている人間からみるとあきれるような人も少なくないようです。

最後に、リスクと安全の問題はある程度お金で解決できる部分があります。初心者であるという自覚があるなら、自分のスキルと経験のなさをカバーするために、おカネで解決するという選択もすてないでほしいです(保険選択もそうですが宿選択や移動手段など)。無理をして本人が困るのは自業自得といえますが、そのために他人をあらかじめあてにするような行動はとってほしくありませんので。

あと、具体的なトラブルについては「海外旅行 トラブル 対処」で検索してみてください。たくさんでてきます。

投稿日時 - 2010-02-23 16:56:09

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 宿方面に関して、調査が足りなかったようです。もっと調べてみます。
 極力周りに迷惑をかけないように事前準備を整えようと思います。

投稿日時 - 2010-02-23 19:22:54

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

それで不十分だというのなら、自分でなんとかするしかありません。
そのなんとかとは、その時々で自分でなにかをしてください。
つまり誰かを頼るわけだが、最低限の予防線は保険に入ることと、最低限の現地の言葉です。
最後の綱はどこに行っても日本大使館であることにはかわりません。
そういう仕組みになってるからです。

それが不安だというのなら、そもそも行くなょ。というはなし。ばかばかしいです。

投稿日時 - 2010-02-23 17:24:46

お礼

 たびたび回答ありがとうございます。
 やはり要は自己対応、自己責任ですよね。もう少し想定される状況を確認し直してみます。

投稿日時 - 2010-02-23 19:11:43

ANo.8

何が無謀なんでしょうか?
実は昨夜日本から飛行機に乗ってこちらに来たばかりですが、
私の周りの席の方々はCAとも英語でコミュニケーションのできない
方ばかりでしたよ。タイとかカンボジアなんて日本の若者が最初の
海外旅行先として選ぶ中ではポピュラーなほうですから、全然無問題。
まぁ今回少し苦労をなさって少しは英語の勉強をしようと思われたほうが
いいかもしれませんが。
さて海外で不安に思われている事柄、そのために海外旅行保険というものが
あるのですよ。昨夜も日本の空港で売店は閉まっているのに保険屋さんは
商売されていました。バンコクやシンガポールにサポートセンターのある
海外旅行保険に入れば怪我や盗難のときは日本語で対応してもらえるし、
動けなければヘリを飛ばしてくれる保険も付帯させられます。たださすがに
ホテルが無かったは保険会社も大使館も助けてはくださらないでしょうけど。
クレジットカード会社の中にはそういうサポートサービスのあるブランドも
ありますが。

投稿日時 - 2010-02-23 12:10:08

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 ヘリまで出してくれるんですか・・・。ビックリです。やはり保険は命綱になりますよね。
 現在海外におられるようですね。旅行でも仕事でも、よい海外になることを祈っています。

投稿日時 - 2010-02-23 19:06:08

ANo.7

大怪我と負ったら、助けてもらうしかありません。その際、例え英語
が話せても、まわりに英語が話せる人が常にいるわけではありません
から(英語圏なら別ですが・・・)、日本語で、痛い、助けてと
叫んでも英語でやっても同じっす。まわりから助けてあげたいと
思えるような風貌でいることが大事かと思います。バックパックも、
ひとつ間違えると浮浪者っす。浮浪者風は、強盗に襲われませんが、
いざという時にほったらかしになります。身なりの清潔感と、ブランド
モノは身に着けないことが良いかと・・。

他の回答者のおっしゃる通り、いざという時の最終手段は、大使館、
領事館しかありません。でも、それって大都市にしかないのです。
二週間っていう期間からみると、少しは田舎へ行かれるのでしょう
から、地元警察に身振り手振りで助けを求めるしかないでしょうね。

投稿日時 - 2010-02-23 11:44:32

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 なるほど、派手じゃない格好をすればよいと思っていましたが、そんなデメリットもあるんですか・・・。

投稿日時 - 2010-02-23 19:16:26

ANo.6

宿泊先が見つからないというのは、住所があっても地図が読めなくてたどり着けない心配でしょうか?それとも行き当たりばったりに宿を見つけるつもりでしょうか?
いまどき安宿でもインターネットで探して事前にメールで予約が取れます。2週間程度の旅なら基本的に予約を取ったほうが効率よく回れるかと思いますよ。
英語が出来ない出れば現地で情報収集するのもままならないのではないでしょうか?
もちろん現地で出会った日本人におんぶで抱っこで全部やってもらう方法もありますが、それであれば日本国内を旅行した方がよっぽど有意義だと思います。

クレジットカードを持つ、トラベラーズチェックを持つ、緊急時に送金してもらう手段を家族に理解してもらう、緊急時の予算を確保する、旅行者保険に加入する、既に持っている保険やクレジットカードの海外での緊急時対応の内容を確認し英語で依頼出来るようにしておく、旅行予定地の医療事情を把握する、日本語の通じる病院を確認しておく(ちなみに国によっては公立病院と日本語通訳のいる病院では医療費が100倍以上違う事があります。入院時に前金で100万円ぐらい払わなければいけないところもあります。英語が出来れば公立病院でも問題ないと思いますが、トリアージが行っているところもあり、腹痛ぐらいでは半日待ちなどがあります。)大使館や領事館では困った時にどこまで援助してくれるか確認する。(各サイトに書いてあります。)

領事館に行くごとにパスポートをなくして援助を求めている日本人に出会います。
日本のパスポートは高く売れ、現金を持っている確率が高い割には、日本人は警戒心がゆるく、犯罪に対してすぐ対応できなかったりするため、すりや詐欺、強盗をしている人にとってとても安全な対象者となるようです。
家族の心配事を正しく理解しそれを満足するような答えと手段を確保して、納得できるような説明が日本語で出来ないようであれば、海外に行って大した行動はとれず、よく予習や下準備した2泊3日のパックツアーほどの収穫もないかもしれません。

投稿日時 - 2010-02-23 11:32:57

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 やはり情報が大切ですね。もっと情報収集しようと思います。
 日本人は狙われやすいとはよく聞きますが、安全な対象とまでみられているんですか・・・。心に留めておきます。

投稿日時 - 2010-02-23 19:26:09

ANo.5

まさか行き当たりばったりの旅行ではないでしょう?一人で行くからには
それなりに綿密な情報収集、日程などあらかじめ計画されていることと思います。
あとは外国ですから何があるか分からない、是非海外保険には入られて行ってください。家族を納得させられないような旅行ならやめた方がいいかな。
今海外保険、2週間くらいならそれほど高くはありません。

初めての海外、今はネットなど情報集めようと思ったら簡単に出来ます。
私は、40年位前に一人でオ-ストラリア1ヶ月旅行してきました。
それに比べたら今は・・・
危険のないハプニングは、それなりに旅行に楽しい思い出になることと思います。
是非チャレンジを!

投稿日時 - 2010-02-23 08:28:12

補足

 ご回答ありがとうございます。
 綿密というには足りないかも知れませんが、計画は立ててあります。が、やはり不十分な点はあったかな・・・と。
 もう一度計画は見直して、再チャレンジしてみようと思います!

投稿日時 - 2010-02-23 18:58:39

No.2です。
失礼しました、3月初めならもう航空券などは手配済みなのですよね。
では行くしかないですね。頑張ってください!

ご家族との連絡方法は考えておいてくださいね。
今時だとケータイもあるでしょうし、ネットカフェでメールもあるかもしれないし・・・・ホテルが決まってる旅行なら滞在先を残しておくとかですけど。
http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo35.html

JCBカードを持っていれば、バンコクにはJCBプラザもございます。
http://plaza.jcb.co.jp/travel/chiiki_travel/plaza_index.html

投稿日時 - 2010-02-23 08:26:46

お礼

 いえいえ、失礼などとは・・・
はい!頑張ります!

投稿日時 - 2010-02-23 18:55:55

ANo.3

 No1の回答では何の意味も成さないのですか・・・。でしたら、追加でクレジットカード&クレジットカード会社でどうですか。保険&クレジットカードでほとんどOKですよ。

 なぜ無謀なんでしょう?無謀とは思えません。女性一人でも、皆さん、旅行に行かれています。

投稿日時 - 2010-02-23 08:10:43

補足

 ご回答ありがとうございます。
あー、クレジット会社ですか。その手段は考えてなかったです。詳しく調べてみますね。

投稿日時 - 2010-02-23 18:56:14

No.1さんへの補足を拝読しました。

でしたら、ツアーで行くべきです。
ツアーならツアー会社があります。
個人旅行だとNo.1さんがおっしゃるような感じなので、それ以上を求めるほうが無茶です。

全ての金品を盗まれないように分散する、無理をしない、夜遅くや早朝に出歩かないなどの基本対策を取る。
海外旅行保険をかけておく。
あらかじめ危険なエリアを下調べしておき、宿泊エリアを考える。
ご当地でのトラブル事例を予習し、対策を取る。
心配なら宿を予約してから行くなど、自分の旅行力に合わせてハードルを下げる。

などの対策が必要です。
できないなら悪いことは言いません、初回はツアーになさったほうが。
せめて送迎つきのフリーツアーならハードルが低いですよ。
『地球の歩き方』ガイドブックもお勧めです。

注意点と対策概要
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/069.html
http://abroad.travel.yahoo.co.jp/tif/prepare/063.html

海外安全ホームページや大使館の安全情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/index.htm
http://www.kh.emb-japan.go.jp/consular/help/consul-help.htm#top

ご家族が口うるさく心配するのはある程度仕方ないんですが、
私も質問者さんのご質問を読んでいると、心配になります。
ガイドブックも読んでないし、何も調べてないんじゃないのか??と。

投稿日時 - 2010-02-23 08:07:43

お礼

 ご回答ありがとうございます。
 確かに計画が甘いという点は反省すべきでした。もう一度よく調べ直そうと思います。

投稿日時 - 2010-02-23 18:53:53

ANo.1

現地警察>保険屋>大使館

投稿日時 - 2010-02-23 04:21:07

補足

 実はですね、今回の旅行に対して家族が無謀だと反対しておりまして、私としては納得させてから出発したいと思っています。で、mohumohu23さんに回答していただいた対策では不十分であると申しております。
 上記を質問文に書くべきでした。すいません。
 ということで、なにか他に方法があれば教えて下さい。

投稿日時 - 2010-02-23 04:46:35

お礼

ご回答ありがとうございます。やはりそうなりますよね。

投稿日時 - 2010-02-23 04:46:27

あなたにオススメの質問