こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グローバリゼーションのスペル

グローバリゼーションのスペルは"globalization"ですよね?
仕事で洋書を扱っているのですが、時々スペルが"globalisation"になっているものを見かけます。
なぜ二通りのスペルがあるのでしょう?
"S"の方は単なる間違いなのでしょうか?
それともどちらでもよいのでしょうか?
間違いだとすると、本のタイトルをそんなふうに間違ったままちゃんとした出版社が出すなんてことがあるのでしょうか?
ご存知の方がおられましたら、教えてください。

投稿日時 - 2010-02-22 22:47:41

QNo.5698543

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#2 さんのおっしゃるとおり、
アメリカ綴りで -ization の語は, イギリス綴りで -isationです。同様に動詞でもOrganize(米)、Organise (英) のような違いがあります。

#1さんの言及されたオーストラリアですが、(私はオーストラリア在住30年)、ここでは原則的にはイギリス綴りです。ただ、アメリカの文化的影響は強まってきて、綴りはだんだんとアメリカ的になってきています。Colour(英)がColor(米)になるように。

こういうのは読むときには、それを知ってさえいれば問題ありませんが、書く時にはどちらかに統一する必要があります。

投稿日時 - 2010-02-23 09:39:58

お礼

アメリカとイギリスでそんな違いがあるとは知りませんでした。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-23 21:05:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

それは「アメリカとイギリス」という方がより適切ではないかと>#1.
米語で -ization になっているのは, 英語 (この場合はイギリス語) だと -isation と書く.
同じように, 英語と米語でスペルが違うものはちょくちょくあるよ.

投稿日時 - 2010-02-22 23:03:21

ANo.1

アメリカとオーストラリアの違いでは?

投稿日時 - 2010-02-22 22:56:54

あなたにオススメの質問