こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

メガネについて

メガネについて

私は右目が1.2の遠視、左目が0.4の近視のため日常生活では裸眼で生活しているのですが、勉強やパソコンをする際などに両眼の視力差と軽い乱視を矯正するためメガネを使用しています。私は左右で視力差があるため、メガネは両目で見た場合遠くが良く見えるように作っています。

しかし、本やパソコンなど近いものをメガネをかけて長時間見た場合、メガネをはずした時に目がショボショボすることがあるため、先日他社のメガネ屋さんで検査をしてきたのですが、
「乱視の補佐があるからそれで見える点は補えているが、右目は頑張って近くに視点を合わせようとしている状態だよ」
と言われました。
(右目の視力は悪くないのですが、私の場合は単に左右の視力を合わせるだけではだめらしく、右目の方に近視用の乱視を矯正するレンズを入れているみたいです)

そこで、検査の紙を見せていただいたのですが、視力の良い右目にマイナスの数字がありました。

ここでのマイナスという値はどのような意味なのでしょうか?マイナスである=裸眼に比べると目に負荷をかけるとうことなのでしょうか?

メガネに詳しい方がいましたらお願いします。

投稿日時 - 2010-02-20 04:33:36

QNo.5691070

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

遠視と近視を併せ持っている人は、多くはないですが珍しくはないですよ。
度数を表す表は例えば
R S-0.00 C-0.50
L S-1.25 C-0.25
などとなっています。

Sが+表示なら老眼とか遠視、-表示なら近視です。
Cは乱視の度数を表すのですが、これは+も-もどちらもありえます。(-表示の人が多い)

なので、質問者さんの検査の紙で-表示されていたのは乱視のことだと思いますね。
近視無しで乱視矯正だけが入っていると上記の例のような結果になります。
(乱視を矯正しているから-表示になるのであって、裸眼だと目がもっと疲れます。)

乱視には角度があって、レンズの方向が正しくないと矯正しても効果が薄いです。
何年かたつと乱視の角度って変わってきたりもするので、そしたらレンズを作り直したほうがいい場合もあります。

また、矯正が強すぎても目が疲れます。
もし眼鏡を作って2~3年くらい経過しているようなら、再度検査をしてみるのもいいかもしれないですね。

投稿日時 - 2010-02-27 23:24:16

ANo.2

めがねを作るときに、両目でかなりの視力に開きがある場合は、めがねで無理に矯正すると頭痛とか肩こりとか目が疲れるとかが出るので、おすすめできないと言われたことがあります。
体質であうあわないがあると思いますが、コンタクトレンズの方が左右違う度数でも大丈夫なので、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-21 07:13:42

ANo.1

こんばんは

マイナスは近視のレンズを入れているということです
遠視ですので通常はプラスのレンズを入れるものですが
質問者さんの場合左右の度の差がありますので
右目は度を入れない素通しでもいいんですよね
こちらは眼科で検査しましたか?

目はそのときの状態で度が変わりますので
その場合乱視が出たのか
近視を入れた理由がよくわかりませんし
SなのかCなのかでも違いますので
詳しいことはもう一度眼科で検眼をしてもらったほうが良いと思います
質問者さんの眼の場合目が疲れやすいと思いますので
定期検査を受けてくださいね

投稿日時 - 2010-02-20 18:10:11

お礼

私の場合は、右目には遠視のレンズを入れるべきだったのですね。

もしかしたら、右目に遠視のレンズを入れると左右のバランスが崩れるため仕方なく入れているのかもしれませんね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-20 18:51:13

あなたにオススメの質問