こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶後の彼との今後について質問です。

中絶後の彼との今後について質問です。

私は20代後半、彼は就職はしていますが、まだ20代前半ということで若く、まだ大学にも通っています。
彼とは、付き合って半年で妊娠が発覚し、最初は二人とも結婚し、産む覚悟でしたが、次第に経済的負担など、諸々の現実が見えてきて、二人で話し合った結果、中絶を選択しました。
彼は中絶する際に「この子の分まで二人で幸せになろう」と言い、私もそのつもりでした。

しかし、手術が終わり、入籍予定日まであと数日というところで「自分に自信がないし、結婚した後、もし気持ちが冷めてしまったら責任がとれない」と彼が言い始めました。

付き合って半年ですが、二人とも結婚も視野に入れていたはずでした。私は、彼とだったら今すぐ結婚する覚悟はありますが、いざ手術が終わって、彼が「結婚」ということに改めて向き合ってみると、自分に自信がなくなってしまう気持ちもわかる気もしてしまいます。
彼はまだ若く、働いていても、給料は学費などに消えるし貯蓄もない、今まで私たちが付き合った期間が短い…などからです。私は今まで付き合った人がそれなりにいましたが、彼ほど価値観などが合う人は居ませんでしたし、私は、彼とのこれからに迷いはありません。

今はただ、中絶する時に彼が私にかけた言葉に、嘘はなかったと私は信じています。
彼自身、あの時はこう言ったのに、その言葉に責任が持てない今の自分が信じられない様子で、お互いに精神不安定な状況が続いていました。

そして彼は、私のことは今も好きだけど、今すぐ結婚はできない、自信がない言う結論でした。私は、今でもやっぱり彼のことは好きです。
でも、以前彼が混乱状態で言った「結婚の覚悟がつくまで待っててくれ、とも言えない。いつ気持ちが冷めるかわからない」
という言葉がどうしてもひっかかっています。先のことなんてわからないし、付き合っていく上で、気持ちが冷めたりは仕方ないとも思いますが、では私は何を信じてこれから一緒に居ればいいのかと考えてしまいます。

正直不安ですが、これから、彼が結婚という覚悟がつくまで一緒に二人で成長していこうという気持ちは強いです。時間が経てば、結婚の覚悟、そして彼の、自分への自信は付くものなのでしょうか。

中絶された後もお付き合いを続けている方や、中絶後、何年か後結婚された方、逆に別れてしまった方、お話を伺えませんでしょうか?

どうかアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2010-02-19 19:44:44

QNo.5690077

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

中絶しても彼をおもい続ける質問者さんは
本当に彼のことがすきなんですね。

>付き合って半年ですが、二人とも結婚も視野に入れていたはずでした。
言葉ではきっと最もな事をいい気持ちよくしてくれたんでしょう。
でも行動って本心出ますよね。
結婚の話をしておきながら
いざ妊娠すると「自信がない・・」
自信がないなんて最もな言葉だけど、
責任とれないわけですよね。

学校も忙しくて結婚する気などないのなら
そのつもりできちんと避妊してお付き合いすればいいと思います。

この彼と成長していきたいのなら、
あなたがしっかりして、操縦していかないと振り回されるとおもいますよ。

投稿日時 - 2010-02-19 21:49:21

お礼

迅速な回答、誠にありがとうございます。

はい、今回の彼の行動で、彼の本心がわかりました。
今自信が持てないのも、彼の今の諸々の事情を汲めば、仕方のないことだと思います。

これからは避妊について知識を高め、ピルを処方し、私がしっかりして自分の体は自分で守っていこうと心に決めました。

はい、本当にazd13さんの仰る通りです。
これからも彼の傍に居る限り、彼に振り回されないよう、私が気をしっかり持って、二人で歩んでいこうと思います。

彼も、自分に自信がつけば、きっと優しくて、器の大きい人間になれるはずだと思うのです。
そう今は信じて、私は私で自立し、自分も日々成長していきますね。

投稿日時 - 2010-02-20 07:32:55

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

大変でしたね。

今回の問題と、結婚と同棲の違いって、リンクすると思います。

同棲で結婚に至らないカップルは9割弱で
もうひとつ、去年のニュースに乗った海外の離婚率データでは
離婚率の高い順に
1.婚約なく同棲して結婚したカップル 25%
2.婚約して同棲して結婚したカップル 12%
3.同棲せず結婚したカップル 10%
という風になってました。

昨今、同棲から入ったほうが安全!みたいな論が流行ってますが
(結婚も決めないで子供ができたら考えよう的な発想と似てませんか)
数値的には逆に出てるんです。
「順番」と「覚悟」がポイントじゃないかと思いますよ。

いくら結婚を前提に!と口で言ってても
婚約と、なんとなくの結婚前提も重みが違うし
本当に結婚するのと、いつかしようでは、全然リアリティが違うんです。
その証拠に、マリッジブルーは多くの人がなるのに
同棲ブルーとは言いませんしね。
いつか という余裕がある分、どうしても覚悟は曖昧でぼやけます。
(個々のケースでなく、一般的傾向のお話)

他の回答へのコメントで、好きと結婚は違うという言葉がありましたね。
そう、好きなら小学生でもわかる。

小学生でパイロットになる!という人は多いけど
高校大学の段階でパイロットになるという人とは、覚悟やリアリティが違いますよね。

結婚を自然にできる段階に至ってない人の「好き」と
すぐにも結婚できる段階にある人の「好き」も違うことが多いです。
両者は常日頃から、ものの考え方、見方、感じ方が違ってますからね。

これからは、(彼以外とでも)お付き合いの際
「順序」「中身」も重視されると良いと思います。

あと、若干ネガティブめな話をしてしまいますが
覚悟ができてなかった人の好き は 発展途上段階でアテにならないので
「彼を信じる」ではなく、自然に任せるぐらいの気分がいいと思います。
(未成熟段階で「信じ」られても、困るわけです)

前述のデータを見てもわかる通り
「一緒にいれば覚悟が育つ」はずならば
フリーな同棲から入ったほうが離婚率は低いはずなのに
でも逆になってます。
中には運よく「後から覚悟が育つ」ケースもあると思うけど
それは未定ですから。

それこそ、気持ちの中で、ここでいったん区切りとして
あなたも改めて、自分の人生観等を整理してみて
生涯の伴侶として望ましい相手、どういうパートナーシップがいいか、と
ゼロから考える機会を持ってみるのもいいと思います。

投稿日時 - 2010-02-20 11:56:53

お礼

素早い回答、誠に有難うございます。

仰る通り、彼はまだ結婚できる段階に至っていないのだと思います。
そこで、今回のことで、今まで浮き彫りにならなかった「好き」の違いがはっきり目に見えたのだと。

以前は、半同棲状態でありましたが、今は彼と頻繁に会ってはいません。

ある程度の距離を保ちつつ、常に「順序」「中身」を見極めながら、自然に任せていきたいと思います。

また、気持ちの整理…一生涯の伴侶として望ましい相手はどんな人物か、どうその人と生きて行きたいのか、今回改めて考えてみたいと思います。

ハッとする言葉の数々、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-21 11:34:35

ANo.3

まだお若いので結婚自体が早すぎると考える所もあるでしょうが、
中絶と言う大きな負担を負ったこともあるでしょうねぇ。
女性の負担が一番大きいのはもちろんですが、男性だって、
ひとつの命を落とすことに加担したと考えれば、
かなりの罪の意識を感じる方もいるでしょう。

悪気はないし、あなたもそのような言動はしていないのでしょうが、
あなたを見るたび、罪の意識にさいなまれたり、責任を取るための結婚、
みたいな義務感に押しつぶされているんでしょうね。
そもそも子供が出来ても良い準備がないのに避妊もキッチリせずに
欲望に任せて何も考えずにセックスしているような子供ですから、
今の事態に耐えられないのも当たり前です。

もちろん、避妊に関してはあなたにも責任がありますが、
彼の子供さ加減を考えれば今の言動は当然のこと。
残念ながら、そういう人が責めを負った状態で健全に成長していくことは
かなりの素養と努力を要し、難しいことが多いでしょう。
そもそもそんな素養があったり努力の出来る人は、そんな不用意なことは
しないものです。

実例としては、別れる方が殆どですね。
彼がよほど大きな器の持ち主で、かつあなたも中絶したと言う事実を
完全に消化しきり、肯定出来る状態にならないと諸々難しいと思います。
過ぎたことを言っても仕方ありませんから、前を見据えるしかありませんが、
今は彼と一緒にいるのは双方に良い影響を与える気がしません。
その状態でも軌道修正できるのは、成熟した人間だけのような気がします。

投稿日時 - 2010-02-19 21:24:07

お礼

迅速な回答、誠にありがとうございます。

はい、仰る通り、産んであげられなかった赤ちゃんに、何度も、
「今産んであげられなくてごめんね。二人で頑張っていくから…自分勝手だってわかっているけれど、もしよかったらまた私達のところに来てね。」
と、お腹に語りかけていたので、責任をとるために…と、知らぬ間に相手を責めてしまっていたのだと思います。

でも、心の決意が出来ていない相手に、それを求め、無理やり一緒になったとしても、
この先、いつかはお互い辛い思いをすると思います。

私は、妊娠、中絶が無かったにしても(中絶を軽んじているわけでは決してありません)
彼とだったら、これからも人生を共にしていけるという確信がありましたので、
今回のことも時間がかかっても二人で乗り越えて、彼の重荷にならないよう、かつ、自分も押しつぶされないよう、強くあろうと思います。

今は、この気持ちがある限り、前を向いて進んで行きたいです。

投稿日時 - 2010-02-20 07:21:04

ANo.2

まず第一に男と女は違うんですよ。

結婚は女に安心を与えますが男に重荷を与えます。

なんでそんな重荷をあえて背負わにゃならんのか?
そこに納得しなければ結婚する気になんてなりません。

結婚は男にとって重荷。
背負え!と言われれば逃げます。

自分のことでいっぱいいっぱいのうちは無理でしょう。
就職して軌道に乗って余裕ができて自分ともう一人くらい
背負ってもいいかも、と思えたら結婚する気になるかも
しれません。

ましていきなり子供なんて無理。

今時の男の子は重荷を背負う覚悟なんて
考えて生きて来てないんじゃないかな・・・

投稿日時 - 2010-02-19 21:00:13

お礼

迅速な回答、誠にありがとうございます。

そうですよね、結婚に対しての責任は、やはり男の方の方が重荷に感じてしまうのも当然だと私も思います。

彼は、仰るとおり自分のことでまだいっぱいいっぱいなのです。
それをふまえて、私は彼とこれからも生きて行きたいと思うのです。

彼には、負担にならないよう、「わたしは勝手に待ってるから。今はそうでも、これからはわからないけどね」って伝えました。

好きと結婚は違うんだなと思いました。

投稿日時 - 2010-02-20 07:06:28

ANo.1

大学生の男と避妊せずに子どもをつくっておろし,結婚を期待するのはどう考えてもおかしいと思います。
彼には何も期待しないほうがあなたのためです。

投稿日時 - 2010-02-19 20:27:08

お礼

素早い回答、誠にありがとうございます。

おっしゃるとおり、以前避妊を怠ったことを後悔しきれません。
術後、先生にピルを処方していただき、これからは避妊を必ずします。

彼には過度な期待はせず、今はただ彼のことは好きだから、辛くともやっぱり一緒に居ることを選びたいです。

投稿日時 - 2010-02-20 07:00:47

あなたにオススメの質問