こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「Bフレッツの他のプランが選べるようになりました」という電話への対応で悩んでいます。

2007年11月、NECのパソコン購入時に、BIGLOBEの電話で入会センターからNTT西日本のBフレッツマンションタイプのプランで新規の申し込みをしました。BIGLOBEの入会特典のワイヤレスブロードバンドルータでパソコン2台をつないでいます。(4台まで利用できることは、入会時に電話で確認しています。)集合住宅ですので、勧誘の電話は、それ以前もそれ以後も、変わりなく、3箇月に一度ぐらいはどこからか、NTTを名乗って、かかってきていました。
そのうち、希望者が出たということで、光プレミアムが増設で設置されました。昨年の11月ぐらいまで、こちらへの勧誘の電話は、2箇月に一度ぐらいでしたが、Bフレッツをすでに利用しているという回答をすれば、「そのままご利用ください」ということで、お切りになっていました。
私は現在、失業者です。だから、家にいることが多いです。「インターネットがつながっているのでいらっしゃると思いました」とか、「新しいプランにすれば電話の基本料金がいらなくなります」という内容に電話が変わってきました。光プレミアムへの変更で工事費が1万円ぐらい必要になるということでした。しかし、月額利用料金はISPからの請求で、セット料金でキャンペーン外の料金になってしまいます。そもそも、2年もしないうちに再工事を了解すれば、これから先、何を言ってこられるかわかりません。当然、私は断っていました。私の親などはNTTに電話で抗議したようですが、電話機のセールス以外への苦情は受け付けていないことを、私は知っています。
今回の質問なのですが、NTTからレンタルしているVDSL装置の耐久期間はどのくらいが標準なのでしょうか。故障した場合、無料で交換していただけるのでしょうか。このモデムの場合は、旅行にでも行かない限り、或いは接続の不良に他に問題が見当たらないときを除いて、電源をおとすこともないのが一般的であると、私は思っています。
光プレミアムへの変更の場合、NTTからはCTUが設置されて、ハブにルータ機能があってはいけなくなくなる、ということを調べました。そして、光ネクストの場合は固定アドレスがNTTから提供されるということも。(「光ネクストになれば電話してください」という断り方も考えていました。)
それで、「Bフレッツの他のプランが選択できるようになりました」という電話は、一種の詐欺でしょうか。
最近、WARPSTARの(ワイヤレスブロードバンドルータ)の電源の入り方がおかしいときがあるので、不安です。5年ぐらいは使えると有難いのですが、どれくらいで交換するものなのでしょうか。NTTのモデムの寿命による交換も有料になるようならば、切り替えの時期も予定しなければならないので、経験者の方、よろしくお願いします。
パソコンは1台はモバイルノートで、インターネットでお金になる仕事をしているわけではございません(経費ではおちません)。

投稿日時 - 2010-02-19 17:35:50

QNo.5689778

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

光プレミアムと言うことなのでNTT西日本ということで話をいたします。
NTT西日本の光シリーズはBフレッツの場合、ファミリー100はONU、マンションタイプはVDSLモデム、光プレミアムの場合は上記ONU、VDSLの他にCTU(加入者網終端装置)、ひかり電話契約時はひかり電話対応VoIPアダプタ(一般の場合5機種)光ネクストの場合はONU、VDSLの他に状況によってHGW(ホームゲートウェイ)がレンタルされます。
上記で説明した機器はすべてレンタル又はNTTの通信設備登録の物です。故意に壊さなければ修理費はかかりません。なお修理者がきても上記機器の修理は無料です。
訪問は当日午前中であれば午後にNTT西日本ホームテクノ各支店(北陸エリアの場合はホームテクノ北陸という名前)の修理部門がきます。
CTUはルーター機能を有していますがルーターでは有りません。交換機の一部の能力を持たせたNTT通信設備になります。この機械だけは扱いはレンタルですが正確なレンタル機器ではありません。
なおオークションで出品されていることも有りますが盗品か、NTTに返却されてないものだと思われます。
光プレミアムには通信端末の制限はありません。(Bフレッツファミリー100、及びマンションタイプは最大5台までの契約)

なおVDSLモデムは壊れるときは半年で壊れますし、案外マンションの大元が壊れてVDSLモデム自体が壊れたと勘違いしてしまうこともあります。

ひかり電話にして電話の基本料金が無くなることはありません。ひかり電話の基本料は税込み525円です。一般電話の場合最低1700円程度かかるのでそれと比べて料金は安くなります。しかしなくなるという表現はおかしいですね。


勧誘電話がひどい場合は総合窓口116(フレッツ系0120-116116)かNTT西日本お客様相談センタ0120-019000へ強く言われることをおすすめします。

投稿日時 - 2010-02-22 23:05:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 No.3です。
 私の所はマンションタイプではありませんがフレッツ・光プレミアムを導入しています。それまではずっとADSLでした。
 光を導入する時に、メタル線の電話回線は休止して、ひかり電話にしました。光ファイバー1本になりましたので、今まで支払っていた電話回線の基本料は無くなりました。電話加入権は残りますが、ひかり電話の場合は必要ありません。
 インターネットはBフレッツで電話は通常のメタル線という場合、ひかり電話を導入した方が工事代を支払っても有利な場合があります。
 NTTがレンタルしている機器は買い取る事ができる場合があります。保証期間や修理規定は買い取った場合で、レンタルしている場合はレンタル規定が優先されます。

>ファームウエアのバージョンアップを利用者の責任で行わなければならないのでしょうか。
 建前はそうです。不都合が生じていない場合はそのままでも良いですが、何らかの問題解決でバージョンアップされているはずですので、しないよりした方が良いのは確かです。

投稿日時 - 2010-02-21 12:47:27

ANo.3

 NTTが勧誘の電話をかけて来る事はありません。代理店はたくさんありますし、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる作戦」で来ますので、このような勧誘問題は無くなりません。
 勧誘1件につき報奨金が入りますから、代理店はお金に目がくらんでいてユーザーの利益は考慮していません。

 確認なのですが、電話の基本料は支払っていますでしょうか。もしそうでしたらひかり電話になっていませんから割高になっている可能性があります。
 不明な場合はNTT(116番)へ電話して確認して下さい。間違えても代理店にはかけないで下さい。

 Bフレッツの機器はNTTからのレンタルです。故障しても無料で交換してもらえます。 

投稿日時 - 2010-02-19 20:58:55

お礼

早速のご回答ありがとうございます。電話の基本料を支払わずに電話回線は使えるものなのでしょうか。ひかり電話にした場合、今の電話の加入権はどうなってしまうのでしょうか。普通に考えれば、一般のレンタル機器では、定期メンテナンスが無料ですよね。置いていった取り扱い説明書(ユーザーズマニュアル)には、保証期間は1年で、その後の保守サービスについての規定が記載されています。実質保守サービスとして、「修理費として、お客様宅へおうかがいするための費用および修理に要する技術的費用・部品代をいただきます。故障内容によっては高額になる場合もありますのでご了承ください。」とあります。
レンタルですので保証書は受け取っていませんし、この修理や出張の規定は無効でしょうが、NTTを当社として、下請け会社が工事しているので、不安です。また、「当社ホームページでは、各種装置の最新の情報やバージョンアップサービスなどを提供しています。本装置を最適にご利用いただくために、定期的にご覧いただくことをお勧めします。」とあります。ファームウエアのバージョンアップを利用者の責任で行わなければならないのでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-20 21:16:27

ANo.2

「インターネットがつながっているのでいらっしゃると思いました」
そんな嘘の個人情報を勧誘に使う会社は信じてはいけません。
NTTの代理店でしょう。
今の状態で満足なら今以上に経費を掛ける必要は有りません。
借りている物(リースならNTT持ちで交換修理)買い取りなら自分で用意すれば良い。6000円位の物です。
相手にしない事。
契約者にありもしない不安を植え付けて契約を取る手法です。
ナンバーディスプレイにして着信拒否にして下さい。

投稿日時 - 2010-02-19 17:58:04

お礼

早速のご回答ありがとうございます。NTTの回線を利用している以上、わたしたちは弱者なのです。関西電力のインターネットならば乗り換えしたいのですが、あとはケーブルテレビしか設備がきていません。ケーブルテレビでは、NHKの受信料がいらなくなるわけではないので、家族も賛成してくれません。電話はNTTコミュニケーションと契約していますが、同じNTTなので、OCNには乗り換えしたくないです。口で言うのは簡単ですが、ログインIDやユーザー登録にメールアドレスを使用していますので、手続きは、NTTよりも私の方が複雑です。インターネットも、一般以上の人にとっては、携帯電話のように、2年毎に切り替えするのが普通なのでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-20 20:50:33

ANo.1

そもそもNTTから電話がかかってくる事は無いです。
多分代理店、つまりプロバイダでしょう。
無視することですw

レンタル機器の最大の特徴は、不具合があれば交換してくれることです。
なので、nttからのモデム装置は交換してもらえます。
一方自分で用意したルーター等は・・・保証を過ぎればどうしようもありませんね。我が家もNECのルーターですが今のところ問題無いです。(5年)
しかし、こればかりは大丈夫とも言えません。当たり外れもあるのでね~

余談ですが、CTUに付けるのは別に普通のルーターでも良いのですが・・ただ、ルーター機能(DHCP)を切れば良いだけです。

投稿日時 - 2010-02-19 17:52:00

お礼

早速のご回答ありがとうございます。私の場合、NTTの支店、代理店からでも、NTTからであると考えるのが普通だと思います。開通工事にきてくれた人も、下請け?の他の会社の人でしたから。束ねてあるLANケーブルをまっすぐにのばすだけでも別途1万円、と接続設定担当の下請け会社からは電話で聞いていました(自分でやることにしました)が、本当にモデムだけつないで、かえっていきました。そして、噂どおり、NTTのツールではうまくいかなかったので、アンインストールしてから、BIGLOBEに電話して、手動で接続しました。2年以上たった今でも、それは「嬉しさ」というよりは「不快感」で記憶されています。テレビCMのように、金払いの良い人だけがインターネットを利用することができる、などということはないですよね。
自分で用意するルーターは即日に用意できますが、NTTのモデム装置の交換は連絡からどれぐらいかかるのでしょうか。BIGLOBEからイーアクセスの再生機器を使用したモバイル契約のキャンペーンの案内メールがきています。無料の場合、それがACアダプタの寿命であっても、日数がかかりそうですね。

投稿日時 - 2010-02-20 20:33:15

あなたにオススメの質問