こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

would like to= want to の丁寧な表現、として捉え

would like to= want to の丁寧な表現、として捉えてよいと教えられてきましたが、ふと疑問に思ったことがあります。

would like toは仮定法過去の表現なので、これを発言している時は現在ですよね?

では過去の時の表現はどうすればいいのでしょうか。

例えば、

I wanted to attend the meeting. を目上の人に対して言いたいとき、

If it had not rained, I could[would][might] have played baseball.のごとく、

would have liked to にしたりするのでしょうか?


自分で考えても解決できなかったので、どうか力を貸して頂きたいです。

投稿日時 - 2010-02-16 09:40:22

QNo.5680792

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 いい質問です。これお答えになっていないかも知れませんが。

 「丁寧な表現」は、時が「今」だから丁寧に言うので、過去にお願いしたかったことには、そう丁寧に言う必要がないと思います。「お願い」は、今するから、お願いになるので、時が現在以外に変ると、もう直接の、本当の「お願い」ではない、ある時の願望を述べているに過ぎない、こういう感じがします。

 だから

 I wanted to attend the meeting に丁寧さが欠けているとは思いません。

投稿日時 - 2010-02-16 09:58:40

補足

回答ありがとうございます。
すいません、この質問とはさほど関係ないですが、他にお聞きしたいことがあります。
婉曲用法にwouldを使うものがありますよね?
例えば、I would be very interested to know.であったり。
I was wondering if you'd like to come to our Thanksgiving party.
であるように、I was wonderingの部分は丁寧な表現を意図する仮定法過去ですが、
それを、I would be wondering…のようにしてもいいのでしょうか?

投稿日時 - 2010-02-16 10:15:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)