こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

競馬について

競馬について完全に無知な私に何でもいいですから教えてください!競馬は本当に全然知らない世界で私自身が競馬に行くわけじゃないんですけど、ちょっと競馬について調べなくちゃいけなくなって・・・
競馬の歴史でも醍醐味でも最近の動向でも各国競馬の比較でもどのような人達が行っているとかでも儲け率でもなんでもいいので教えてください!ちょっと経済学的視点なんか加えていただけると大変うれしいです!因みに競馬の発祥地はイギリスだってことは知っています。よろしくお願いします!競馬について語ってください!

投稿日時 - 2003-06-06 13:33:43

QNo.567669

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

競馬予想サイトであれば、アタリハズレがあるので、十分に注意してくださいね。
ここを一度見てみたらいかがでしょうか?

http://keibamaniac.seesaa.net/

投稿日時 - 2009-08-21 18:58:50

ANo.12

例えば、イギリスの7月頃に行なわれる「キングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークス」(レースのグレードを日本に例えると「宝塚記念」にあたります。)ですと、レース会場のアスコット競馬場はタキシードやドレスといった服装になり、普通の人が入りにくい雰囲気になります。(普段は普通の人が入りやすい状況です。)
またヨーロッパの競馬シーズンについては4月から始まり、凱旋門賞が開催される10月に終了となります。
アメリカについてはヨーロッパと比較してもう少し期間が長いです。
このような開催期間で行われるので、日本で11月頃に開催される
「ジャパンカップ」の頃には外国馬のビッグネームがレースに出場するときには凱旋門賞で馬の体調をピークを持っていくので、あまりベストの状態ではありません。
長くなりましたが海外競馬のシーズンはこんな感じで毎年行なわれます。

投稿日時 - 2008-10-15 18:09:29

ANo.11

こんにちは。

私も競馬初心者です。

儲け率と、儲ける3つのポイントと儲ける7つのルールの
必勝法の情報なら知っています。

情報ですが、下記の点や色々な事が書かれていました。

・競馬で利益が出せないのはなぜか?
回収率が○○○に達してないからです。

・回収率のデッドラインとは何の値でしたか?
利益が出る為の○○○の値のこと。

・何時のオッズを使うのが一番、効率的だったか・・・?
○時○分

・競馬のド素人でも1秒でできる3連単・3連複を的中させられる裏ワザとは?
単勝オッズの○○○倍のラインで切る。

ごめんなさい。○○○は、私が購入した情報なので、
私からは、おしえられません。

ちなみに私は「即パッド」で馬券を購入しています。
ネットから馬券を購入できるので大変便利です。
「即パッド」は無料です。
一日に3回以上の入出金をすると150円?程手数料が引かれます。

初心者なので、熱く語られなくて残念です。

経済的視点はどうなのかわかりませんが、
この情報は回収できるように、誰でも回収率を簡単に
計算できる方法も載っています。

ご参考までに。

競馬の研究でしょうか?
是非、わたしにも教えて頂きたいなっと思いました。

参考URL:http://katebush1oku.blog105.fc2.com/

投稿日時 - 2008-10-15 03:12:13

ANo.10

中央競馬は主催者が予想を意図的に困難にして、競馬ファンに競馬というギャンブルを楽しませています。
たとえば、中央競馬は全国に10の競馬場がありますが、すべて形態が異なり距離体系も異なっています。
各競馬場ごとに特色を持たせて、いろいろな要因を織り込むことに成功しています。
主催者は競馬ファンに予想という楽しみ方を提供しているんですね。

参考URL:http://rugged.sblo.jp/article/7065447.html

投稿日時 - 2007-11-22 22:05:15

ANo.9

競馬と意外な人のつながり
橋本聖子さんが自転車に乗ったり、スケートで早いのは幼い頃からマルゼンスキーに追い掛け回されていたから。(んな馬鹿な、、、)
↓マルゼンスキー(橋本聖子さんのご実家が生産者で、お父さんが馬主さんです)

参考URL:http://www.remus.dti.ne.jp/~mihori/maruzen.html

投稿日時 - 2003-06-06 16:36:56

ANo.8

競馬と意外な物のつながりを一つだけ。
競馬ですから当然勝った馬を証拠が必要なわけですよね?
競馬が始めて行われた時、当然写真はありましたが、ゴール地点に馬がきちんと通過した瞬間を撮影しないと
写真の意味が無いです。
現在ではスリット(縦長の細い隙間)を使い逐一写す写真でゴール地点をカバーしていますが、
当時その発想は無く、『連続してカメラのシャッターを切る』と言う原始的な方法しかなかったようです。
撮影した順にならべパラパラ漫画のように見れば『映画』ですよね?
つまり競馬から映画が誕生したわけです。
そして余談になりますが連続したフィルムを順次写す映写機も当然必要になってくるわけですが、そのメカニズムは
実はミシンと言う事も言われています。
言われてみれば確かに縫う瞬間は停止し、適度に送っていますからね。
競馬と映画とミシン…意外な取り合わせですが事実です。
ちなみに補足ですが、現在使われている写真判定用のカメラはゴール地点を縦長に写しながらフィルムを送る特殊なものです。
つまり横軸が時間軸になっているカメラなんです、上手く伝わりましたかね…

投稿日時 - 2003-06-06 15:57:08

ANo.7

 競馬の楽しみ方や、最近の動向などは、沢山回答があると思いますので、政治的・経済的な観点では、監督機関の農林水産省のHPが参考になります。

 http://clearing.e-gov.go.jp/HpSchSearch.html から「競馬」、「金額」、「あり方」などをキーワードに検索すれば、議事録がたくさん表示されます。

↓はその議事録の一部です。

参考URL:http://www.maff.go.jp/www/counsil/counsil_cont/seisan/keiba/4/gijiroku.html

投稿日時 - 2003-06-06 14:38:46

ANo.6

何から話せばよいやら。。。

JRA(日本中央競馬会)はココ数十年、ずっと売上、利益を伸ばし続けてきました。
昨年当たりからようやく下がったようですが。

しばらく前から、スターホースの誕生(オグリキャップとか)や武豊さんのような人気騎手の登場により、女性にもその人気が広がりました。

お金もあることから競馬場やWINS(場外馬券売場)の改装や人気タレントのCM起用などでイメージも向上しましたね。

高配当が狙える新馬券の登場もあり、盛り上がっているところでしょう。

一方、地方競馬は苦戦しているようです。
JRAが強いので土日開催は出来ずに平日に実施してますが、売上があがらず、閉鎖しているところが出てきています。

ちなみに地方競馬は地方公共団体が主催してます。

少しでもお役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2003-06-06 14:34:28

ANo.5

こんにちは。

>競馬について語ってください!
と言われても、そこそこの競馬ファンなら、すぐに原稿用紙5枚や10枚になってしまうのではないでしょうか。
おそらく個人的意見というか思い入れが強い方々ばかりですから・・・

前出の回答者のみなさんも苦労の跡がうかがわれますよね。

ネット上でmimi25さん自らが調べられた方が良いように思いますよ。
下記は参考サイトです。

競馬や競走馬で検索してもいっぱい出てくると思いますので、とりあえず取っつきやすいものを選んだつもりです。
http://uma2.jpn.org/ 
http://home3.highway.ne.jp/siesta/horse.html
http://keiba.nifty.com/umainfo/world/wnyumon/beginner_fr.html

お役に立ちますでしょうか。

投稿日時 - 2003-06-06 14:17:43

ANo.4

再度すいません。
そういやJRAの売上げは、約75%を勝ち馬投票券(いわゆる馬券)の的中者で割って払い戻されます。そして25%が控除率として引かれます。そのうち15%がJRAの収入として競馬の開催経費(賞金など)に使用され、そして残りの10%が第1国庫納付金として国庫に納付されて結局国にいくんです。

またなんかあったら書きます。

投稿日時 - 2003-06-06 14:11:00

ANo.3

「語る」というほどでもないですが・・・(笑

20年程度前までは、日本の競馬には「ギャンブル」という暗いイメージがつきまとっていましたが、その後若い女性の間にもファンが広がり、武豊騎手の出現でさらに底辺が広がったように記憶しています。

競馬と一口に言っても、今世間で多くの人が楽しんでいるのは、日本中央競馬会(JRA)開催の競馬です。この他に地方公共団体が開催する地方競馬が各地にあります。川崎・名古屋・岩手・ばんえい(北海道)などなど。これらには、いまだに若干くらいイメージはあります。

醍醐味はなんと言っても、人馬一体となってレースをするところですね。他にはないものです。競輪も競艇もオートレースも、生き物と人間が一体で行うレースではありません。馬は生き物です。馬の体調、体重、前週からの調整(追い切りと言います)、それらに加えて騎手の乗りこなし、競馬場ごとの得手不得手、これらの複雑な要素が絡み合って、結果が生まれます。こういうところが醍醐味ですね。

「儲け率」は、人によって違うでしょうね。私のここ7年間の記録(それ以降しか記録していませんので)では、約300万円使って約250万円回収、約50万円のマイナスです。

日本における競馬の経済的効果は非常に大きいと思います。何せ中央競馬だけで1年間の売り上げは約3兆円です。またJRAも、新馬券を導入して売り上げ確保に躍起になっています。

ご参考までに、騎手は賞金の5%をもらいます。例えば先日のダービーですと、1着賞金が1億5000万円、騎手のデムーロさんは、その5%、750万円を稼ぎました。

疲れたので終わります・・。

投稿日時 - 2003-06-06 13:59:33

お礼

確かに生き物と人間が一体となって行うレースはあまりないですよね。私も一度競馬に行ってみたくなりました。回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-06-30 13:29:43

ANo.2

どんなことを述べたらよいのやら…

まず今世界中で走っているサラブレッドの血を辿るとダーレー・アラビアン、バイアリー・ターク、ゴドルフィン・アラビアン(全部馬名)のどれかにあてはまります。いわゆる三代始祖です。
ダービーというレース名はイギリスの侯爵のダービーさんの名から付けられました。コインゲームで勝ったからだとか…

あと競馬といえば昔はおっさんというイメージが強かったですが最近は若い人や親子連れとか多いですよ。競馬場に子供が遊ぶ場所とかあります。

そういや東京競馬場内には競馬博物館とかあるはずですよ。よければ行ってみられては?

投稿日時 - 2003-06-06 13:57:46

お礼

回答ありがとうございました!競馬場には親子ずれもいるんですか!びっくりです。

投稿日時 - 2003-06-23 14:34:42

ANo.1

円がドルに対して強い時から2~3年後は強い外国産馬(外国で生産、育成された馬)が現れることが多いです。
理由:セリで安く(日本円に換算すると)将来性のありそうな(セリの値段が高くつく)馬が買えるから(基本的に海外のセリはドルだてでおこなわれます)。

投稿日時 - 2003-06-06 13:43:48

お礼

回答ありがとうございました!競馬の馬は為替の変動の影響も受けるんですね。勉強になりました。

投稿日時 - 2003-06-23 14:32:38

あなたにオススメの質問