こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イラストレーターCS4にてPDF保存する際、

イラストレーターCS4にてPDF保存する際、
画像の圧縮をかけると、思った以上に画質が劣化してしまう
ような気がするのですが・・・
ダウンサンプル等の設定が悪いのか、それともそういう仕様なのか・・・

以前、イラストレーター8を使用していた際は
PDFを作る方法として
1)AIファイルをEPS保存する
2)それをアクロバットで変換し、ダウンサンプル等任意に設定

これで、なんら問題なかったのですが。

たとえば、144dpiならモニターでこの程度の画質はある、
72dpiならこの程度かなと、納得いく画質になってたと思うのですが、
同じ解像度にてCS4で変換すると、200dpiでもややモヤッとした画質、
72dpiだと見れたものではない感じ・・・ピンボケ写真になってしまいます。


もちろん、ダウンサンプルしたPDFをプリントしたとき、
ジャギーが出るのはかまわないんですが、
モニター上ではもっとキレイに見えるはず、と思っています。

CS4のダウンサンプルでよく使う設定は
バイキュービック法で圧縮はJPGの中画質でやってるんですけど、
バイリニアとかZIP圧縮とかいろいろありますよね?
どれがいいんですかね。
また、イラストレーター8の時よりPDFのデータ容量が重くなってる
気もするので、なおのこと、なるだけ軽いデータでそこそこの画質を保てるように
したいところです。ちょっとしたものでも10MB超えたりする場合があり、
前は高解像度にしてもそこまでいかなかったような気がするんですが。

よろしくお願いします

投稿日時 - 2010-01-27 19:25:53

QNo.5627994

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

恐らくですが、
それはアドビの罠なんだと思います。
PDFのデータを軽くするという行為は、
acrobatでやってね。と。
実際、acrobatでやると、
見た目はそこそこ、
ファイルサイズは思い切りか、それなりに小さくなります。

AIの段階でも、
編集を可能とかのチェックを外すなど、
そこらへんを見直すだけでファイルサイズは小さくなります。

72dpiなら、100%で表示して
Windows機なら過不足無いdpiのはずです。

バイキュービックもバイリニアも、
ビットマップ画像の再サンプリングの方法の種類で、
画像の性質、処理のスピードとかそういうことを判断材料に選ぶべき物ですが、
通常はバイキュービックを選んでおけば問題ないです。
jpgとzipの違いはアドビのヘルプを見てもらった方が良いです。
http://help.adobe.com/ja_JP/Illustrator/14.0/WS714a382cdf7d304e7e07d0100196cbc5f-6542a.html

AIでは別名で保存で、ざっくりとPDFにし、
acrobatでそのPDFのファイルサイズ減少をすると良いと思います。

投稿日時 - 2010-01-27 19:59:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問