こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

関係副詞の前置詞は熟語からくるものですか?

 I went to the park where I saw a suspicious person. はin whichで関係代名詞に書き換えることができますよね。 I went to the park which I saw a suspicious person in. でいいのでしょうか?  こうなると関係詞の文でもparkはinの目的格になるように見えます。  関係詞と関係副詞の書き換えをできない文はないのですか?
This is the thing which I'm looking for.とThis is the thing for which I'm looking.はlook forという熟語から来ていますが、このようにlookとforを切り離していいのでしょうか。一番上の文に習うとThis is the thing for which I'm looking for.になります。

投稿日時 - 2010-01-27 15:28:34

QNo.5627405

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

関係副詞 where というのは
副詞 there と同じ役割を果たしています。
there という副詞に「そこで,そこに,そこへ」の意味があるように,
where という関係副詞を用いると,先行詞+「で」「に」「へ」の意味が出てくる。

the park where I saw him
であれば,
公園という先行詞に対し,「そこで」私は彼を見た
ということです。

これを I saw him in the park
「私は彼を公園で見た」
と park という名詞を用いると in が出てくる。
in the park → in it → in which
です。
which は it の代わり,the park の代わり。
where は there の代わりです。

したがって,「で」の意味の in, on, at か,「へ」の意味の to が出てくる場面でないと関係副詞 where は使えません。

投稿日時 - 2010-01-28 01:17:05

補足

実はまだ関係代名詞と関係副詞の区別がついていないようです。
参考書の文なのですが、This is the house in which(where) I was born と、This is a museum which I visited last year. で後者は「場所や時を表す語句が先行詞であっても関係詞節中で主語や目的語になる場合は関係代名詞になる」と書いてあるのですが、どちらの文もそう見えるのです。前者のhouseはborn in の目的語になっているので目的格の関係代名詞に見えます。
  一方I went to the park which I saw a suspicious person in. は the parkが関係詞節の主語にも動詞の目的語にもなっておらず、前置詞の目的語になっています。純粋な関係代名詞ではないように見えます。このような場合のみ関係副詞の文にできるということですか?

投稿日時 - 2010-01-31 13:15:27

ANo.6

>This is the thing which I'm looking for.とThis is the thing for which I'm looking.はlook forという熟語から来ていますが、このようにlookとforを切り離していいのでしょうか。

 先日も同じような問題についてのやりとりがありました。それは「熟語の中の前置詞を切り離して『前置詞+関係代名詞』とできるのか」というものでした。

 その時に話題になったのが「be fond of」という熟語で、ある回答者の主張は「この『of』は切り離すことができない」というものでした。

 そこで、私がある「on line 辞書」の例文を紹介したのですが、結局その方からそのことについての回答は得られませんでした。(代名詞の(2)のCの例文です。)

(1) This is the necklace which Nancy is very proud of.
  = This is the necklace of which Nancy is very proud.

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=which&dtype=1&stype=1&dname=1ss&pagenum=1&index=467160

 熟語の一部である「前置詞」を関係代名詞の前に置く用法は、きちんとした辞書でも認められているものです。

 今回の「look for」の「for」についても、参考になるリンク先を紹介しておきます。

~~~「前置詞であることを確かめるには、前置詞+関係詞という形を作ってみるテスト法もあり、これを使うと、I am looking for some good headphones. を変形してThe headphones for which I have been looking turned out to be very expensive.を作れます。」~~~

http://eng.alc.co.jp/newsbiz/hinata/2008/09/post_237.html

 「for which I have been looking」で検索すると、実際の使用例も確認できます。

 http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkku9BGBLW94AgeNXNyoA?p=%22for+which+I+have+been+looking%22&fr2=sb-top&fr=yfp-t-701&sao=1

 「This is the thing for which I'm looking.」という英文は「formal」な表現になってしまいますが、特に書き言葉においては問題ない英文であると言えそうです。

 ご参考になれば・・・。

投稿日時 - 2010-01-27 18:32:41

補足

 ありがとうございます。 ちなみになのですが、(1)のThis is the necklace which Nancy is very proud of. と This is the necklace of which Nancy is very proud. は関係代名詞の文ですよね。これは関係副詞にはできませんか? 関係副詞は先行詞が主格、目的格、所有格のどれにもならず、I went to the park which I saw a suspicious person in. のように前置詞の目的語になるものなので、今回のような熟語を除く前置詞があれば関係副詞になりますか。

投稿日時 - 2010-01-27 20:40:02

ANo.5

the park which I saw a suspicious person in. で正解ですが、普通前置詞の働き(単語の前に前置詞)から、前置詞で終わる文章はわかりにくいので、前に関係詞と共に持って行くと思います。だからthe park in which I saw--の文の方が聞いたらわかりやすいです。また、下のlook forは、熟語なので切り離さない方が良いと思います。理論上は可能でしょうが、look for で「さがす」という動詞句(1つのかたまり)で使っていますのでthis is the thing which I am looking for. がいいでしょう。

投稿日時 - 2010-01-27 17:44:48

補足

ありがとうございます。 this is the thing which I am looking for. は先行詞が動詞の目的語になっているので関係副詞にはできませんか?

投稿日時 - 2010-01-28 13:22:09

ANo.4

>I went to the park where I saw a suspicious person. はin whichで関係代名詞に書き換えることができますよね。
文法的には可能ですが、in whichを使うのは普通の言い方ではありません。使うとしたら、“What is the God which you believe in?”のような場合です。この場合も whichは普通省略します。

>This is the thing which I'm looking for.とThis is the thing for which I'm looking.はlook forという熟語から来ていますが、このようにlookとforを切り離していいのでしょうか。
多分、文法的にも出来ないと思います。これは日本では一般的な解釈ではありませんが、このforは 前置詞そしての機能を半ば失い、adverbal particleの一種として、動詞の意味を少し変えたり加えたりする働きがあります。そして、“後置詞”と言われることもあります。というのは、動詞の後ろに置かれて、後続の名詞よりも 前の動詞との結び付きが強く、動詞+後置詞で 一つの他動詞に準じた使い方がしばしば可能になります。

投稿日時 - 2010-01-27 17:43:03

補足

文法書にtalk aboutをthe book about which you talked yesterday.にできると書いてあります。
 関係副詞と純粋な関係代名詞( I went to the park which I saw a suspicious person in. とThis is the museum which I visited last year.の違い)は別物なので書き換えることはできませんか?

投稿日時 - 2010-01-31 13:02:41

ANo.3

文法的には間違いではないのでしょうが、
I went to the park which I saw a suspicious person in.
だと単純にちょっと解りにくいかもしれません。"the park which I saw"と言った時点で「私が見た公園」だと認識してしまいそうです。
歌詞やキャッチコピー等において語呂がいいだとか、よほどの理由がない限り"in which"を使う方がいいと思います。

その点、下の例文であれば、受け手の認識にさほど影響しないと思います。
ただ"be looking for"はこの句ひとまとめでとても日常的によく使われる表現なので、lookingとforは並べて"which I'm looking for"とする方がより自然だとは思います。

投稿日時 - 2010-01-27 16:41:25

ANo.2

> I went to the park which I saw a suspicious person in. でいいのでしょうか
○問題ないと思います。

>関係詞と関係副詞の書き換えをできない文はないのですか?
 ○関係副詞を使っている文は 前置詞+関係代名詞で基本的には書きかえられます。
 ○関係代名詞の文で前置詞がない文は当然ながら書き変えられません。
   Do you know the country which ken visited?

>群動詞の場合は動詞と前置詞を切り離しません。 look for のfor は関係代名詞の前に持っていってはだめです。

 こんなとこです。

投稿日時 - 2010-01-27 16:39:11

補足

 This is the thing which I'm looking for.はもともとthingがlook forの目的語になっているので目的格の関係代名詞ですね。なので関係副詞に変えることはできないですし、もう一つのI went to the park where I saw a suspicious person. もう一つのとは全くの別物ですか?

投稿日時 - 2010-01-27 20:29:35

結びつきの強さの問題。
look for は強く結びついている。
in the park は強く結びついている。
したがって関係詞の文になっても離れづらい。
ということです。

投稿日時 - 2010-01-27 16:29:47