こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高圧ケーブルの断線について

電信柱より引き込みの高圧ケーブルが断線の恐れがあります。
耐圧試験などで明確に解るのでしょうか?
又、断線していた場合 どのような復旧が望ましい(必要)ですか?

※車輌が電柱に衝突し、電柱に設けられていた高圧ケーブルの保護管が
凹んでしまいました。そのため、修理業者が管内部の高圧ケーブルに断線の
恐れがあるので 取替えが必要となり 80万円近い請求がありました。
管内の高圧ケーブルの確認は出来ません。

投稿日時 - 2010-01-20 16:29:36

QNo.5608340

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

請求を受けずに処置を済ませて貰えましたでしょうか?

重要な情報だと思われますから、御返事を賜れませんでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-16 02:40:03

ANo.3

 電柱に対する毀損事故の加害者さんであると思います。毀損事故時には
その物件を完全に元に戻す事が第一で、立ち上がり管が凹んで(大きく)
いれば、その内部の66kvのケーブルも毀損していると判断するのが
一般的でしょう。万一、ケーブルを交換しないで、その後そのケーブルに
起因する劣化事故が発生して補償料を電力会社が請求された場合、全て
電力会社側で負担する必要がありますから、まず第一に現状復旧をお願い
することになるのだと思います。
 なお、復旧費用を工事会社が請求してきた旨記載がありますが、本来は
電力会社或いはNTTが請求してくると思います。一度確認されることを
お勧めします。質問者さんが加害者となれば、対物保険(に加入していれ
ば)で賄えると思いますので、その点もご確認下さい。

投稿日時 - 2010-01-26 10:01:47

ANo.2

設備の使用者からすると、電線がどうにかなっている可能性があり、もしかすると停電の可能性がある。工事には停電作業が必要で、工事をしないといきなり停電する可能性もある…。
ということで、「一日でも早く工事してほしい」ってのが本音だと思います。

引っこ抜いてケーブル見ることもできますが、いっぺん引っこ抜いたら戻すのも取り替えるのも値段はそう変わらないと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:34:43

ANo.1

それは大変でしたね。
修理は専門業者でなければできません。耐圧試験ではそのときは大丈夫と出ても、後日事故が起きたら80万円ではすまない損害が起きるでしょう。
相見積もりをとり、安心できそうな業者にお願いすることが最善でしょう。

投稿日時 - 2010-01-20 18:37:04

あなたにオススメの質問