こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

測光についてご教授ください!

 昨年末にデジタル一眼(EOS 5DMarkII)を購入しましたが
測光に関して、今ひとつ理解出来ない事があります。
 初心者が馬鹿な事を聞くようで、誠に恐縮なのですが
どうしても理解しておきたいので、諸先輩方のアドバイス
をお願いします。

Q1) そもそも測光機能と云うのは、カメラの電源が入って
  いる限り、カメラをある物体に向けるだけで、カメラに
  内臓された露出計が、レンズが捕らえている物体に対して
  常に測光し続けているものなのでしょうか?

   ※ 変な例えですが、カメラから常にレーザ光が照射されていて
     その戻り光を常に演算しているイメージ?
  
   それとも、シャッター半押しの瞬間にだけ 測光機能が
  働いているのでしょうか?

Q2) 測光をする際、レンズが捕らえている物体には、ピントが
  合っている必要があるのでしょうか? 
  それとも、ピントが合っていなくても、測光は問題なく
  機能しているのでしょうか?
  
Q3) スポット測光を行う際、ズームアップして、「シャッター
  半押し+AEロック」して、その後 ズームダウンして構図を
  決めるような場合、測光値には誤差は生じないのでしょうか?
  勿論の事、カメラは振らない事を前提のお話です。
  
   ※ 特に、f値が通しでないレンズの場合どうなのか?

Q4) Q1~Q3 の回答によりけりなのですが、もし 舞台での撮影を
  する際、下述の撮影方法は正しいですか?誤りですか?

   (1)マニュアルモードで、被写体の頬をファインダー中央部に
    捕らえるようにズームアップする。

     →この際、被写体に対して、ピントを合わす必要が有るか
      否かわかりません。(Q2質問事項)

   (2)その状態にて、インジケーターの表示が±0(あくまでも基準)
    を示すように、シャッター速度と絞りを選ぶ。

     →どこかのタイミングで、シャッターを押す必要が有るか
      否かわかりません。(Q1質問事項です)

   (3)ズームダウンして構図を決定し試し撮りをし、必要に応じて
    シャッタースピードと絞りを調整する。

     →ズームダウンする事により、露出が変化するか否か
      わかりません。(Q3質問事項)



 ちなみに、評価測光では選択したAFフレームを中心に測光し
それ以外では、ファインダー中央(スポット測光の場合は
ファインダーの中心円内)で測光する事は理解しているつもりです。

投稿日時 - 2010-01-20 12:51:44

QNo.5607889

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

> Q1) そもそも測光機能と云うのは

音で言うならマイクだと考えると判ると思います。
何かを発射するのではなく、受けるだけ。
そのカメラでどうかは判りませんが、しばらく使わないとファインダー内の表示が消えたりしませんか?
そういう休止モードはあると思います。
休止モードではない活動モードであるなら、常に光を受けていると思います。
それは、活動モードに於いて、半押しせずに、暗いところから明るいところにレンズを向けてみれば、測光値が変化するでしょうから判るのではないかと思います。

> ピントが合っていなくても、測光は問題なく機能しているのでしょうか?

そうです。
ピントと露出は概ね関係がありません。あくまで概ねですが。
何を適正露出というのか、にも依ります。

投稿日時 - 2010-01-21 09:19:56

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:37:56

ANo.5

評価測光(ニコンでは多分割測光)以外は、AF測距ポイントとはリンクしません。
評価測光では、AF測距ポイントに主たる被写体がある前提で、被写体の於かれている状況(逆光など)を判断、露光量を演算します。

投稿日時 - 2010-01-20 19:08:57

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:38:59

ANo.4

こんにちは

スポット測光の時って
フォーカスポイントと測光ポイントってリンクしてません?
ニコンのカメラを使ってる者なので、見当違いかもしれませんが。

投稿日時 - 2010-01-20 17:19:40

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:39:22

ANo.3

Q3)の補足
回答は、レンズT側のF値より大きいF値で固定された場合です。

投稿日時 - 2010-01-20 15:51:59

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:39:46

ANo.2

Q1)シャッターボタンを半押しすると、シャッターボタンを離しても、ホールドされた時間は測光し続けます。
ワンショットAF・評価測光時は、シャッターボタン半押しで、AFとAEが同時にロックされます。AIサーボAF時は、撮影の瞬間、露出値が決ります。
露出を測る仕組みは、フォーカシングスクリーンに映った被写体の輝度をフォトダイオードと言うセンサーで測って、条件を勘案し演算します。

Q2)ピントとは直接は関係しませんが、フォーカシングスクリーン面を測っているので、ボケ量が大きいと測光値に影響します。

Q3)AEロックが掛かっている以上、露出値は変化しません。
ただし、AFズームレンズは、正確にはバリューフォーカスレンズ。焦点距離を可変させると焦点移動が発生します。要するに、焦点移動を許容する事で、小型軽量化を図る設計ですから、アップから引いてシャッターを切ると厳密にはピンボケになります。(普及タイプほど焦点移動が大きい)

Q4)一括回答します。
個別に疑問があれば補足して下さい。
舞台にスポット光が当っている場合、測光モードは、部分測光かスポット測光露光が良いでしょう。
露出モードは、Avモードで絞り開放に設定すると、ISO感度を余り上げずに、許される条件下で可能な限り早いシャッターが切れます。勿論、常にシャッタスピードはチェックし、シャッタースピードが遅くなる(1/60s以下)ようだと、適宜ISO感度を上げます。
三脚か一脚が使える状況だと、積極的に使ってください。
周囲に迷惑が掛からないよう静音撮影も積極的に使ってください。

以上、説明した事は殆ど使用説明書に記載されています。
丸投げ質問する前に、今一度、使用説明書を読み返してください。

投稿日時 - 2010-01-20 15:47:09

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:40:12

ANo.1

1. 大抵はシャッターボタン半押しなど(他には別途測光ボタンがある場合も)をしたときに(している間)、測光のスイッチが入ります。

2.ピントが合ってなくても測光は動作しています。
(ただし、評価測光なんかだと、うまくパターンがでない場合が出るかもしれません。)

3. AEロックの作りに依存するでしょう。
(最近のカメラだと、ズームによる開放F値の変動も認識しているので、ちゃんとF値の変動に対応するかも。単に、F値の相対的な値+シャッター速度を保持する作りだと、開放F値の変動が誤差につながるでしょう。)

4.(2)の時点で表示されたF値とシャッター速度を覚えていて、(3)の時点で、そのF、シャッター速度にあわせていれば、OKでしょう。
(AEロックした状態で、ズームをして、Fと速度の表示が対応して変化(または両方共一定)なら大丈夫そうに思います。)

投稿日時 - 2010-01-20 13:19:54

お礼

いろいろと教えていただき有難うございました。
曖昧に理解していた事が明確になりましたので
以降は、実践で応用力を付けていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-21 09:40:37

あなたにオススメの質問