こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windowsのパソコンを購入したい

今までMacOS9.2(Quick silver 867)を愛用していたのですが、最近限界が来たのか
不具合がいろいろ出て、これを機会にWindowsに乗り換えるのもいいなと思いました
(職場がWindowsですので慣れて来たのと、windosの方がソフトとかが多いので)
しかし調べれば調べるほど…多彩なWindowsのラインナップに頭がこんがらがって
きまして、皆様の知恵を借りたく思います。

【やりたいことの優先順位】
1.Adobe CS4 web premiumシリーズを使いたい(主にIllustratorとPhotoshop、
Dreamweaverがメインです。後、ややFlash。win版のCS4は改めて購入します)
2.OS9では見れないyoutubeやニコニコ動画が見たい
3.Diabo2という往年のゲームができれば嬉しい(できたとかできないとか、いろいろ
情報がありますので、できなければ諦めます)
CPU:Pentium2/233MHz以上(Pentium2/350MHz以上推奨)
メモリ:96MB以上(128MB以上推奨)
(↑ こういうスペックのようです)

【予算】
~17万くらいを予定しています。(安ければ嬉しいけど、CS4が使えないとまったく
意味ないので)ちなみにデスクトップで、hpのBTOで買うつもりをしています。

【教えていただきたいこと】
1.たとえばwindows7の32bit版を買ってしばらく使います。後に周辺機器やソフト
などが64bit版に対応してきたので、OSを64bit版に変更しようかと思った時に、それ
まで32bit版に入っていた文書やCS4のファイルなどは、同じように使えたりするので
しょうか?
それとも最初から64bit版を買った方が話は早いでしょうか?(32bit版と64bit版は
別ものなのですよね?)

2.CPUですが、Intelにしようと思います。Intel Core i7 860とCore i5 750、
そんなに違うものなのでしょうか?(お値段がけっこう違うので)

3.グラフィックボードは主に3D描画を扱う時に使うものだと理解しています。
(正しいでしょうか?)
上記くらいしか使用しない場合、「NVDIA GeForce GT250」というのは、贅沢です
か?「NVIDIA GeForce GT220」でも十分ですか?

4.MacではHDDが80Gでもまだまだいける!の使い方だったんですが、Windowsは
HDDの容量が320GB~1.5TBとかを見かけて驚いています。CS4で作ったファイルなど
は外付けHDDとかに保存するつもりならば、320MBとかでもさほど問題ないでしょ
うか?
それともいっそ、ドッカンと1TBの大容量を入れてみた方が良いでしょうか?

5.Diablo2…諦めた方がいいでしょうか(涙)もし、このスペックのパソコンで遊べる
RPG系のお勧めオンライン/オフラインゲームがあるなら、教えていだたきたいです。
無料が嬉しいですが、有料でももちろん結構です。

6.それ以外で買う時に気をつけた方がいいこと、ここは押さえておけ!というのが
ありましたら、教えてください。


どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-16 12:02:09

QNo.5597018

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

判る範囲で回答します。

(1)
保存ファイルの内容を決めるのはアプリです。
OSの32bitと64bitで内容が違ったら変な話です。
アプリの32bit版と64bit版で同じデータになるかはメーカー次第ですが、互換性が無かったら問題になるかと思います。

(2)
CPU単体の金額差はパーツ屋なら8千円程度でしょうか。
HPのページだと1万円強の違いですね。
性能差はベンチマークソフトによって異なりますが、概ね1~2割程度です。
そこに価値を見いだせるかどうかですね。

なおCorei7 860とi5 750は共に4コアですが、860はハイパースレッド(TH)対応です。
なのでPhotoShopのようなHT対応ソフトで860は有利です。
またシングルスレッドでしか動作しないソフトでもTurbo Boostによるクロックの引き上げが860の方が3.46GHzに対して750は3.2GHzです。

(3)
グラボは確かに3Dがメインですが、最近GPUにCPUの処理の一部を負担させるアプリが出てきました。
http://www.4gamer.net/games/032/G003263/20080925009/
ただ今のところはそれほど普及していませんからGT220で十分だと思います。

今のNVIDIAはATI(AMD)に対して最新技術の投入で遅れをとっています。
次世代のフェルミで挽回する事を言っていますので様子を見た方がいいでしょう。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0910/07/news028.html

(4)
OSをインストールするCドライブは16~32GBあれば十分です。
なので320GBで全く問題ないです。

HPで1TBに変更だと+7千円なので、それなら自分で7千円の1TBのバルクHDDを別途購入して内蔵(RAID構成が可能だから空いているベイがあるはず)した方がお得です。

(5)
Diablo2は古いソフトなのでCPU、メモリ共に問題ないですが、Windows7で動作する保証がないです。
下記のサイトではVISTAでの動作報告があります。
http://wikiwiki.jp/d2x2ch/?%BC%C1%CC%E4%BD%B8%2F%B4%C4%B6%AD%2FDiablo2%A4%F2%A5%D7%A5%EC%A5%A4%A4%B7%A4%BF%A4%A4
ここら辺は知識がないのでアドバイスできません。

(6)
画像処理がメインならメモリはできる限り搭載しましょう。
ただし32bit版Windowsでは最大で4GB(そのうちOSが認識するのは3.2GB程度)なので、できれば64bit版にして8GBぐらい搭載するといいかも。
http://www.adobe.com/jp/joc/pscs4/64bit/

とりあえず回答できるのはこれぐらいです。

投稿日時 - 2010-01-16 14:21:07

お礼

回答ありがとうございます。
とりあえず32bitでも64bitでもメーカー次第とはいえ、互換性があるとのことで安心しました。

そしてCPUの詳しい説明もありがとうございます。1~2割程度の違いということなら、普段Vistaの重さに馴らされている自分にはさほど違いなさそうな予感がして来ました。
しかし、i7-860の方が有利というアドバイス、参考にさせていただきます。
グラフィックボードも奥が深いですね。もしMacが耐えられるようでしたら、夏まで様子見させていただきたいところです。
HDDのアドバイスもありがとうございます。買い込んだ暁には、増設のために電気屋に走らせていただこうと思います。

メモリは、Vistaのパソコンに1GBしかないのに、それでCS3シリーズを使っていたので(最近やっと増設してもらえて2GBに)メモリのアドバイスは本当に感謝いたします。
状況にもよりますが、積めるだけ積めるようにがんばりたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-16 16:47:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1については、CS4を使うならハードウェア依存が大きいため、64bitOSは使わない方がいいかもしれません。環境によって動作はするようですが、x64はAdobeで正式なサポートをしていませんからね。まあ、既に回答があるように今年中に64bitに正式対応したx64ビルド版が登場する見込みです。
尚、作成したファイルについてはx64もx86も関係なく使えます。

2はCore i7は4コア/8スレッド(物理プロセッサ4個/論理プロセッサ8個)となっています。i5はSMTに対応していないため、物理プロセッサ4個のみを認識します。パフォーマンス的には約2割ほど差がありますが、それを単一のアプリケーションで実感するには動画のエンコードなどより重いソフトを長時間使う必要があるでしょう。

3は、CUDAを使うためGeforceGTにすれば多少の差が生じるでしょう。製品によって性能差は出ますが、GPUの違いが、大きな差になることはないでしょう。
画質面での差を求めるなら、FirePRO3D(エーキューブ)ですけどね。クリエイター用途に使う場合であれば、グラフィックスカードも吟味が必要かも知れません。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0911/30/news057.html

4は、160GBでも基本的には足りるはずです。ただ、ディスク容量が大きいほどディスクアクセスの伴う作業の転送速度は向上します。

5は動作します。実際に動作確認済みです。

6は、これまで最新のPCを使っていないと言うことはそれほど高性能である必要もないかもしれません。もっと気軽に考えても良いかもしれません。ちなみに、高性能過ぎるとクロック周波数が高くなり、発熱が大きくなるため部品の摩耗も早くなります。

投稿日時 - 2010-01-16 15:29:44

お礼

回答ありがとうございます。
一番不安だった32bit版と64bit版の互換性について太鼓判を押していただき、ありがとうございます。これで安心して、どっちを買ったとしてもやっていけます。
そしてCPUの専門的なことについても説明ありがとうございます。とても勉強になります。…動画のエンコードって結構、負荷がかかるものなのですね。

グラフィックボードのURL拝見させていただきました。もうすごいの一言に尽きます。Windowsって出来ることが幅広くて、目が回りそうですが、アドバイスも参考にさせていただきます。

Diablo2、とても知りたかったことなので、実際に動作確認されている方の話を聞けて本当に嬉しく思います。Macではできるゲームがほとんどなくて、このゲームだけが楽しみだったので、出来るとわかって感激です。

最後のアドバイスも参考にさせていただきます。そうなんです…私が知ってる方々は常日頃からWindowsは5年持てば御の字だと言うのが不思議でたまらず(古いのですけど、今のMacが8年持ったので)その違いはなんなのだろう?と思っていたのですが、このアドバイスで理解しました。
長く細く使えればいいと思うのと、本当に条件が質問のこと以外になさそうなので…そこらへんも吟味させていただきたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-16 17:02:01

ANo.1

1.
32bit>64bitに変更しても作成したファイルは同じで、どちらでも使用できます。

2.
詳しくはないのですが、違いが多少のクロックとHTの有無みたいですので、
Corei5でもさほど変わらなく思います。

3.
この回答が参考になるかも
http://oshiete.bioimpact.jp/qa5443784.html
PhotoshopCS4であれば
VRAMは1Gあれば大丈夫だと思います。

4.
320Gでも十分です。
OSとソフトのみだと通常50Gくらい使うとおもいます。

5.
Diablo2 Windows7 RC 64bitで動作する様です。
http://www.youtube.com/watch?v=_QojPbUPKy8

恐らく夏までにはCS5が出ると思います。
待てるのでしたら、CS5とWin7x64で行くのがオススメです。
32bitですとメモリが1アプリで2Gまで、全体でも3Gちょっとまでしか認識しないのと、
対応しているPhotoshopでは速度がだいぶ変わりますので、
メモリを4G以上載せるなら64bitがいいでしょう。
ただソフトに関しては殆ど使用できますが、
周辺機器は映像関係(ビデオキャプチャーやワンセグチューナーなど)が
対応したドライバーがないとほぼ全滅です。

投稿日時 - 2010-01-16 13:10:19

お礼

回答ありがとうございます。
URLも参照させていただきました。とても勉強になります。HDDやCPUは自分で思っているよりも、意外にコンパクトな構成でいけそうですね。
しかし、グラフィックボードって、奥が深いのですね…Macだと選ぶ余地がまずないので、こんなに複雑なものだとは思いませんでした。

そしてCS5のアドバイスもありがとうございます。私もそこをちょっと考えないではなかったのですが、今の使ってるMacの機嫌次第になりそうです。もし、奇跡的に夏までMacが持ってくれるならば、このアドバイスを参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2010-01-16 16:34:17

あなたにオススメの質問