こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

面接の悪夢? りっぱな経歴じゃないのに、りっぱとは?

こんにちは。妙な質問とも思えるでしょうが、当人には、深刻な問題です。是非、お知恵を拝借いたしたく質問させてください。

面接時に、履歴書を見た瞬間に面接官の顔色が変わるのが解かります。当然、面接の意味がこの時点で無意味になります。面接官が異口同音に言うのが、「りっぱな経歴ですので、当社には向かないと思います。」です。

でも、実際には、大学卒でもなく、一流企業にいたこともありません。今、46歳ですが、20代の頃から、面接でよく言われています。自分には心あたりがありません。どういうことなのか?もう、どこにも採用されないということじゃないかと、絶望しています。高校卒業後、学費を貯めて、ビジネス専門学校で貿易を学びました。(こういうことも、企業は嫌うんですよね。)貿易会社にいた事もあります。でも、ほんの数年だけで、その後は、一般事務や販売員です。どちらかと言えば、メチャクチャ低いキャリアだと思います。もう20年も前のことが、今だに、影響しているのか?どういう履歴ならりっぱでない履歴なのか?
転職が多いから、嫌がられているのかと思っていましたが、どうも、面接官の態度を何度も何度も見て、本気で、私の会社履歴をスゴイと思い込んでいるようなのです。確かに、コマーシャルなどの地名度がある会社や、りっぱそうに見える社名が含まれています。でも、実情は、給与も低いし、有給すらない福利厚生の待遇なしの会社でしか働いたことがありません。尋常でない残業時間も乗り越えて生きて来たのに、高給取りで福利厚生に恵まれていた会社経験の扱いづらい人間と、嫌悪されてしまうようです。
私には、どうして勝手にそんな妄想をされてしまうのか、本当に、悪夢の様です。普通の人間として見てもらえないと、自己アピールや、自分の人柄の良さなど、一生懸命話をしたところで本当に空しいです。
こんなことって自分だけ?ただでさえ、中高年で絶望的なのに。
面接はこれからも、受け続けるつもりですが、履歴書を見た瞬間から、血の気が引くような顔をされて、先日は、面接官の指が震えていましたし、ろくに、目も合わせてもらえませんでした。先方の会社のほうが、よっぽど企業的には、ランクが上だと思いますのに、どうして、そんなにエリートに怯えるんでしょうか?私は、エリートではないのに、エリート扱いされて、もう、死ぬことばかりが頭をよぎります。
若い頃は、それなら逆に、知名度のある会社を受けてみるか!って冗談半分のジョークも飛ばしますが、この年齢では、地元のパート事務が決まれば、ありがたい状況ですので、地元の小さな会社で、こんなにまで、恐れられて事実上、死ぬようにすすめられている気もしている現状です。

エリートは、傲慢でプライド高く、使えない。一般論とその気持ちはわかりますけど、目の前にいる私は違うんです!パート事務の採用で、まったく問題ない。使ってみてもらえないでしょうか?って持っていくことは、そんなにまで、難しくはないと思うのですが、人間の心理として99パーセント無理なのか??きちんと、本人の求職状況や、人物評価をしてくだされば、面接の価値もあるのですが、そういう面接に出会える事を夢見てもう暫く、頑張ってみます。でも、似たような経験を乗り越えた方いますでしょうか?

投稿日時 - 2010-01-16 11:17:16

QNo.5596928

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>パート事務の採用で、まったく問題ない。使ってみてもらえないでしょうか?って持っていくことは、そんなにまで、難しくはないと思うのですが、人間の心理として99パーセント無理なのか??

#1です。

アナタがかかれたように「その田舎」での職場ではアナタのような方を必要とはしてないのでしょう。

職場では元からいた人たちとの「整合性」も大事です。

後から来た人が一種、バリバリとこなしていくことを非常に嫌がります。
まるで元からいた人が【無能】であるかのように振舞うからですが。

おそらく、パートとして雇用するには必要とされないあなたの人物像であって、
経歴だけが問題ではないと思う。
適度に必要とされる人材ではないというだけの話です。

現にココに書かれた【補足】を拝見するに、もし、私の職場で半日だけのパート事務を
募集する(ないことではないので)に、
他にも応募者がいれば残す一人には私なら推挙しません。
そこは「田舎」ですから、山には山にふさわしい人々が集っての職場です。

アナタのような人材を必要とする職場は必ずあります。
ただし、アナタが思うように「田舎」では必要ない。

ソレは【経歴】ではなく、その姿勢(やる気あふれる?)として歓迎されないということではないかと。

必要とされるフィールドはわかってらっしゃるなら、やはり、「海」へ向かうべきでしょう。

ただし、「海」にはもっともっと、ライバルとなる求職者がいることも自明ですので
そのなかで、残る一人になれるかどうかは、わかりませんが。

投稿日時 - 2010-01-17 11:35:08

補足

はい。絶望の中で、だんだんと、見えてきました。bekky1さんが語られたことは、面接を繰り返すうちに気が付いていました。
私の経歴が立派というより、その企業では、主婦で長いブランクがあってパソコンをさわるのも初めてだった人達だけの職場という事が推察されます。
そこに、私の様な正社員経験のある人が来たことは、江戸時代の黒船の襲来くらいの恐ろしさがあったのでしょう。
はあああ。
ビックリです。
だから、死ぬほど悩むことではなかったと、思うようになりました。
でも、求人にそんな事情は載ってないから仕方ないです。
仕事の実務面では、自信があります。でも、都会でも、パート事務の交通費をだすところはないようですし、せいぜい35歳位が制限なんですよね。
本当に、私はどこへ行けばいいというのか?

まずは、実力重視の応募への挑戦に切り替えるべきなんだなと感じました。
仕事の能力には、自信がある。それだけを信じていくしかない。

でも、100%目途がたたない、挑戦をするより、可能性がいくらかでもある方向性が見えてきたことは、今回、相談を寄せさせていただいて良かったと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-18 10:03:50

ANo.3

初めまして。若輩者が失礼いたします。

面接官が言う「立派」とは、本当に本来の意味の「立派」なのでしょうか?
私にはどうも嫌味としか受け取れないのですが・・・。
もし私が面接官であれば
「こんな名の知れてる会社に入社出来ているのになぜここまで転職を繰り返すのか?
経済悪化が問題ではなく、個人に問題があるのでは?」
と推測してしまいますけどね。
そしてそれだけの経歴をお持ちでしたら、当然プライドもあるでしょうし
しっかりした持論もお持ちでしょう。
それなりの会社でしたらそれらは素晴らしいと評価されますが
中小企業でしたら時には能力よりもチームワークや協調性の方が大切になってきますので
その点で評価されにくい原因となってしまっているのではないかと思います。

そして他の方もおっしゃるように、経歴は多少手を加えても問題ないと思いますよ。
事実に反することを書くのは法に触れますが、
同じ事柄でも表現方法を変えるのであれば問題はないでしょう。
受ける会社に沿った内容を書くというのも一つの方法かと思います。
また、質問者様が書かれているように本当に小さな会社であるのであれば
キャリアや資格を押し出すのは逆効果な場合もありますので
そのあたりも企業に沿った内容にするといいと思います。

偉そうに失礼いたしました。
ご健闘お祈りいたします。

投稿日時 - 2010-01-16 23:56:40

ANo.2

>確かに、コマーシャルなどの地名度がある会社や、りっぱそうに見える社名が含まれています。

ここですね。有名どころにいた方が、何でパート事務なんかに?という素朴な思いなのでしょう。
ただ、求人のニーズにあっていないだけで、人格の問題とは違います。

自分は中高年でパート事務に再就職しましたが、応募先の仕事の内容を検討して、それに合わせるように職務経歴書を作って提出しました。事実に反しない程度に強弱をつけるわけです。そういう工夫だって必要だと思っています。幸い、過去の経験を買ってくれました。
たとえば、貿易が関係ない会社に貿易で成果を上げたと書いても仕方ないです。

投稿日時 - 2010-01-16 17:19:18

補足

はい。貿易の仕事は、単に数年だけのことで、それについては、もちろん職務経歴には触れていません。一般事務の経験だけで、どんなことをしていたのかを詳しく載せています。
今まで受けた会社は、どうも、社会人経験もなくていい!ちょっとしたお小遣い稼ぎ位の気持ちの人を求めているらしいんです。(実際にそう言われました。求人には、営業事務経験者とありましたが。面接では、そういうことになります。)
その割には、PCの入力経験はどうなのか聞いてきますが、PCの実務経験を話すと、そんなにできるなら、我が社でないほうが絶対いいよということになるようで。。。
ある程度真剣に仕事が出来る人が欲しい!という会社に出会えれば望みがあるという感触があります。
本当に、小さな田舎町ですので、今まで在籍されていた方々の歴史がそういうことなのだと理解しています。東京都内へは1時間あれば通勤可能ですが、この不況でパート事務に交通費を出す案件を見たことがありません。
私の探し方が悪いのでしょうか?兎に角、この不況では、地元にしか活路がないと地元中心に探しているので、古風な考えの面接官が多く、都内の企業と違い、学歴や在籍していた会社の社名にだけ興味があり、ビジネス・スキルは全く考えていないことに痛い思いをしています。(都内だと、過去5年以内の職務経験重視が多いですよね。地元の面接の内容はぜんぜん、違います。)
私の経歴は、貿易の事など、微塵も触れていないです。これ以上どうしようもないほど、シンプルにしてあります。営業事務の経験を重点に書いてありますが、面接官にはどうでもいい様です。
せめて、私の人間性を見抜いてくださる人物に出会えることを祈るのみです。

投稿日時 - 2010-01-16 20:19:50

ANo.1

>エリートは、傲慢でプライド高く、使えない。一般論とその気持ちはわかりますけど、目の前にいる私は違うんです!パート事務の採用で、まったく問題ない。使ってみてもらえないでしょうか?

面接することもたまにはある、おばちゃんだと思ってください。

面接するとき、初めて履歴書を見るわけではないです。
当然ながら、「履歴書」だけは先に目を通してます。

で、当日「履歴書」と当人を1:1で合致させるという作業をするわけです。



面接時に履歴書を見て顔色を変えるというのは
写真も貼付してあるでしょうが、ご本人を前にして、履歴書と照らし合わせてみたときに・・・
顔色が変わるわけです。


【面接官が異口同音に言うのが、「りっぱな経歴ですので、当社には向かないと思います。」です。】

よって、立派過ぎる「履歴書」ということなら最初から、「ご健闘を・・・お祈りいたします」で
面接には至りません。

お見合いをお断りするときの常套句と同じです。
「私にはもったいない方ですので・・・お断りします」

立派過ぎる=もったいないということで、お断りするときはそれ以外の要素でのお断りというのが真実です。
読んでわかることなら、書類に目を通したときにすでにそれだけの理由なら判断しています。

お見合いの釣書で「この人なら」と写真もあってあってみる。
でも・・・ですね・・・いやだから、ダメだから・・・「私にはもったいない人ですので・・」と
お断りする。

よって、何がしかのそれ以外の理由を削除できなければこのハードルは乗り越えられないでしょう。
真実は「立派過ぎる」ではないから。

投稿日時 - 2010-01-16 12:27:13

補足

私も、そこまで世の中がわからないほど、ではないのです。

私の知っている範囲では、前歴が公務員の人や、4年生大学卒、海外留学経験者などが、同じ目にあっているとよく聞きます。世の中、不思議なもので、仕事が出来ても、4年生大学卒はダメというレッテルで、高校卒業だと素直で良しと判断する企業もあるとか。妄想の壁は、きついです。

でも、私まで同じ目に遭うのは、世間の人の妄想のしすぎと感じています。
私の受ける会社は、地元の田舎の小さい会社ですので、電話で応募すると、履歴書を持ってすぐ来てくださいとなります。
玄関から、応接室へ、世間話から履歴書を取り出すところまでは、とても好印象です。
ところが、履歴書を見たとたんに、面接官の顔色が激変するのがわかります。

急に、嫌な顔になったり、親身になったり(不況や就職難の情勢をご存知ないようです。他の大手の会社でないと、せっかくのキャリアが無駄になる。とか、今は良くても、絶対後悔して、すぐ辞めるのは目に見えているから、考えなおした方がいいと、やさしく諭されたりすることも。。。)、ものすごく怯える面接官も過去に何人か。(恐らく、労働基準に達していない環境をゴネられたりされるのが、怖いのでしょうが、私は労働基準に達していない会社でしか働いたことがありません。だから、いらぬ心配ですのに。)

そういう、ことですので、社交辞令で言われているのではないんですよ。それなら解かりますし、それなら悩まないです。
落とされるべくして落とされるなら、悩みません。自業自得ですから。

やはり、思い込みで全てを片付けてしまう人間が世の中の大半以上を占めているということになるんでしょうか。

私の質問の意図が、間逆にとられている事、ひとつにしても、いい例ですよね。これは、困りました。あなたは、もう死になさい。世の中からそう言われていると受け取るしかないのか。困りました。

投稿日時 - 2010-01-16 13:04:03

あなたにオススメの質問