こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

脂汗

1か月前から、背中と頭に脂汗をかくようになりました。体が冷えてしまって、よく風邪をひきますが、熱は出ません。寝汗(脂汗)も朝起きるときにかいています。原因は何でしょうか。よろしくお願いします、男性62歳です。

投稿日時 - 2010-01-14 17:23:14

QNo.5592874

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

脂汗をかくのは、体が冷えているからでしょう。
ストレスなどの緊張で交感神経が優位になり、内臓の働きが弱まっている可能性があります。
内臓が活動してくれないと代謝が落ちるので胴体部の体温が下がります。
胴体部の体温が下がれば、体は体温を維持するために表皮や肢体の血流を減らします。
代謝が落ちれば当然酸素も多くは必要ありませんので呼吸が浅くなります。
さらに緊張状態では、アドレナリンなどの作用により運動のエネルギーとなる中性脂肪が血中に溶け出しやすく、
血中の脂質濃度も上がるといわれております。さらに、体温低下に伴って血管が収縮するので血圧も上昇します。
人間の体は、緊張状態においては筋肉運動を前提にした態勢に入るので、
何か運動をすれば酸素と血中の脂質を消費して体温が上昇、血流も改善するのですが、
緊張状態で筋肉運動が無いというのは、体にとって不自然な状況といえるでしょう。

また、良く風邪を引くとの事。
体温低下は直接免疫の低下を招きます。人の体には、常にウィルスが内在しているのですが、
通常は免疫細胞が抑えています。これらが抑えられなくなって、悪さをすると考えられます。

呼吸が浅くなっていませんか?
考え事が多いと、呼吸が浅くなっている事があります。
それでため息が出て、呼吸を促すわけですが。
僕はまだ若いですが、これらの事に気付く前はかなり脂汗をかいていました。
考え事をするとポカ~ンとなり口呼吸なり、ほとんど呼吸が止まっているような事が間々ありました。
手足や頭は冷えてベトついていました。風邪も良く引きましたね。はなっ風邪のような。
おかげで髪の毛も大分持っていかれました。余談ですが・・・

口を結んで、少し歯を噛み、鼻とお腹を使って呼吸する事を意識して、
その癖を付ける事をお勧めします。
また、お腹まわりを冷やさないように心がけてください。
僕はこれで大分改善しました。しかし、生きている以上、ストレスからは逃れられませんが。

勝手な思い込みで長々書きましたが、僕は専門家ではございません。
が、似たような体験者として述べさせていただきました。

ただし、1ヶ月前からとの事。これらに該当しない場合は、
他の要因も考えられますので、医師に相談された方がよいと思います。

投稿日時 - 2010-01-15 10:24:13

お礼

大変ご丁寧にご回答ありがとうございました。確かに言われてみれば、呼吸が浅くなっていたかもしれません。これからは意識して、書かれていたことをやってみます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-15 12:53:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問