こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

誰か聞いて下さい…うちは母親が長年嘘をつき消費者金融や闇金に手を出し知

誰か聞いて下さい…うちは母親が長年嘘をつき消費者金融や闇金に手を出し知らぬまに貯金や退職金等3千万円以上取られました(金融は今でこそ規制が入り改善されたけど数年前は取られ放題でした)そして財産すべてなくなりました。真面目過ぎる父親はショックを受け一時期おかしくなりました。その後母は昼と夜仕事するようになりその先でまた家族の知らぬ間にお金借りてたみたいです。借りた相手は町内の近所の人…母も近所の人だからと安心し甘く見たのか…実はその相手は始めからうちの家の権利を狙う為親切なフリしてお金貸したみたいです。(後にお金が払えないなら物納(家)がどーのと言ってきたし)その挙げ句相手は詐欺行為をし借りた金の2倍の金額請求してきた。こっちも納得行かず支払いを拒否するとその夫婦と知人が家に乗り込んできてわざと近所に聞こえるように私に罵声を浴びせたりし最終的に警察を呼ぶ事に…その後日「裁判にするなら応じるから話しよう」と相手から電話が来て母親が1人で行った。その後母親は怯えた顔で帰ってきた…母はその時何があったか未だに言わないが多分相手夫婦以外に後に出てくる知人男性3人に何かされたんだと思う。脅されたり。結局は強引に取り決めされ今も7万も支払い続けてる…もう5年払ってるけど金額を倍にされた為まだ400万は払わされる身です。ただでさえ闇金で財産すべてなくなりお金が無いのにこんなトラブルに見舞われ働いた金は貯まる所か全部支払いへ…生活は父親の2ヶ月に1回の年金で細々やってる程度…何回か過払いの相談や市の弁護士無料相談行ったけどみんな「自己破産しかない」と言うが母は「自分が払えば相手はおとなしくしてるんだから」と報復を恐れて自己破産を拒否します。家の財産を黙って闇金などに支払って私達家族をどん底に突き落とした挙げ句近所の人間だから大丈夫と信じ詐欺&恐喝され私にも精神的ダメージを与えた母が苦しむのは自業自得だけど60歳を過ぎた今、昔痛めた片足をたまに引きずりながら仕事に行く姿を見てると可哀想な気も…事件当初は母を相当憎み相手の家族も殺したい位腹立ちました…私自身親に裏切られ、人間不信、鬱から毎日死にたくなり数年も無駄な年月を過ごしました…でも今頑張って仕事行ってる母の姿を見てると凄く複雑です。母は嘘をつく事と他人に金を借りたりさえしなければ仕事も真面目だし優しくて明るくて本当に良い母なんです。何でこんな風になったのか…

投稿日時 - 2010-01-03 02:08:22

QNo.5563653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まずは過払い金の請求をしたらどうでしょうか?

自分でも出来ますが、話がややこしそうなので
費用はかかりますが、弁護士に相談するのがいいでしょう。

おそらく、相当払っているみたいなので、返還金があるでしょう
最悪、支払いはなくなるものと思われます。

近所の方にも借りていると言うことなので、
返還金があれば、それで引越しした方がいいのではないでしょうか?


また、お母さんが嘘をついて借金していたということですが
金融屋に電話をして、今後、貸しても一切返す気はないので貸さないで欲しい
ということを話をすると、相手も今後貸さなくなります。

また、お母さんの借金なので、あなたを含めて身内は1円も払ってはいけません
もう、払ってしまっているかも知れませんが、1000円でもいいから払って欲しい
などと下手にでて金融屋は言ってきますが、1円でも払った時点で
代理弁済に同意したことになってしまいます。

闇金は、なかなか弁護士を入れてもうるさいところもありますが
それは警察に相談するしかないですね。

知り合いに、ややこしい人がいるとか、やくざをなんとも思っていない人がいれば
話は出来ますが、まあ、やくざにしろ、闇金にしろ、そんなにビビることはないですよ


話のしかたですね。

投稿日時 - 2010-01-03 02:33:26

お礼

回答ありがとうございます…母は10年位前から金融系に手を出してたみたいで数年前に司法書士に頼みいくつか名の知れた金融業者の借金は解決したんだけど(過払いは司法書士の報酬金に…)
闇金の業者は私達にはわからないし母親もこの10年の間に色々な業者から借りてたので1つ1つ覚えてないと言い、かなり騙されて金取られただろうけど返し終え解決したんだと思う。ところが先ほど書いてくれたような(代理返済)事がありました。春頃に「(母親と)連絡が取りたい」と1つの業者の男が来ました。母親は別居してていないと言うと「今日いくらか入れてくれないと司法書士を入れて和解した金額が無効になり元の金額で請求する事になります」と言われ司法書士からもらった紙にも和解した後2回支払いが滞ると元に戻ると書いてあったしそうなると今の2倍近い金額になる為それでは困ると思い「払わせる為の相手の手だ」と疑いつつも5千円だけ払いました。相手は「とりあえず今日お金を入れてもらったから和解を無効にする手続きは少し延ばします。和解通り毎月1万ずつでいいから払ってくれれば元に戻さないと約束します。約束は絶対守ります…後日母親にこちらに電話するよう言って下さい」と言い帰って行きました。そして後日母親に電話させると私に言ったのとはまるっきり態度を変え利子(払えなかった期間×数万円)を払えと言ってきた
元が50万位で和解して30万位になってたのを60万で払えと言ってきたらしく電話を切った後ソッコーで司法書士に相談(2回目)しました。司法書士の人も相手の姑息&無茶ぶりに呆れかえってた
結局今は月1万で払ってます
ああいう人間はとことん弱い人間を食い物にしてるかがよくわかりました
特に母親は誰かに強く言われると怖くて言いなりになってしまう性格なんで…

投稿日時 - 2010-01-03 05:49:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

まだありました。遠慮する理由がないので
かいときますね。

最大にサービスしてなるべくあなたのいうことが
本当だとしてみましょう。
金の使い道は必要正当なものです。
借金したということはその金がなかったということです。
必要なのだから借金も正当です。
すると、
母のやったことはそれ以外に選択肢のない正しいこと、
となりますね。
仮に借金の理由に嘘をついたとしても大筋は何もかわりません。
するとあなたの、母が悪いのだという考えは根本から崩れます。

なぜこんなことになったのか?
金の使い道をギャンブルですったとかブランド品をむやみに
買ったということにすればこの矛盾は生まれなかったのに。
あなたは、貧乏とか病気とか書きならべると何に対しても
効き目があると思い込んでいたのでしょう。
自分で作った話の脈絡がわからなくなってますよね。
嘘というものはかしこく考えてもばれることが多いのです。
ろくに考えずに書きちらしたらばれるに決まってますよ。

投稿日時 - 2010-01-07 21:08:28

お礼

市役所の支払い(100万近く)や祖母の入院費(600万以上)の支払いは正当だけどこれは借金した中からではなく始めのうちは貯金や父親の給料や賞与からほとんど払ってその為に生活費が苦しくなり金融や闇金から金を借りて生活費にあててたみたいで家族から言えばみんなに黙って金融や闇金に借り財産が底をついてから事情を告白するならまだ金利や利息のない親戚とかに一時的に借りて乗り切れば大金が無駄に流されなかったし後々近所のオバサンに借りる事もなく騙されて倍額払わされる事にもならなかった…

そして近所のオバサンに借りた金は未だに何に使ったかは言わないが払い残しのある闇金に流したと思う。ちなみに母はギャンブルやブランド、貴金属などには興味もないのでそういうものに金を使った可能性は無い

投稿日時 - 2010-01-08 01:23:52

ANo.8

作り話はやめなさい、のつづき。
まだありました。
あなたは最初
「母親が長年嘘をつき消費者金融や闇金に手を出し
知らぬまに貯金や退職金等3千万円以上取られました」
と述べました。しかし後に
「3千万と言うのは10年の合計がです。初めから3千万あって返済とかに回したわけじゃないです。
10年位前に市役所の滞ってた支払いやら10年寝たきりの祖母の病院費やらで大変な時期があり父親の月給や賞与では足りない時に借りて」
と書いています。矛盾しています。
前者では母親のせいで3000万失われたという意味ですが
後者では正当に使ったのであって、失われたのは利子ぶんだけです。
これは書き間違えることではありません。
また、
謎があるのだということも後に述べており、
それは母がどんな嘘をついたかです。説明されていない。
しかし正当な本当の使い道を述べるのが最も有効なのだから
嘘をつく必要が無く、にもかかわらず嘘をついたというなら
具体的になんと言ったか知っていなければならない。
しかしそれを知らないという。
なんと言ったか知らないのに嘘をついたということだけはわかる、というのは
おかしい。
そんなことありえません。

投稿日時 - 2010-01-07 15:29:54

ANo.7

作り話はやめなさい、の続きです。

「説明不足な点があるからと頭ごなしに」
いいえ。警察がはきた時点でエピソードが中断されるなど、
それは不足ではなくありえない欠落です。

「悩んでいる人間にどうして~普通に過ごせてた毎日が一変し~」
それが嘘だという論証が終わっています。

「作り話をして私に何のメリットがあるのか」
あなたのように嘘を書いて楽しむ人はこのサイトに限ってもたくさんいます。
矛盾を突かれて降参したひとが何人もいるのです。

「『知らぬ間に3千万以上使われた』昔から金は母が管理して」
それならそこから直接使うのであって、先に借金して返すのに使うというのはおかしい。

「『家の権利狙って金貸した』借りた金額は500万でうちは500万以上値打ちあると思う。
500万貸してそれ以上の価値の物を狙ってると」
それもおかしい。そういう展開なら借りた側が家を売った金から500万だけを返すのであって、
貸した側がそれを知らないわけがない。

「返済能力が皆無に等しいの承知で大金~」
担保があることで説明がつきます。

「貸す事自体始めから「返せない時は土地狙おう」という」
取り返せるのはすでにのべたように貸したぶんだけなので得にならず、
悪い計画であるという根拠はなにもありません。

「オバサン同士のやりとりだから毎月母が金返しに来たら相手が〇万返済とノートに書く程度。」
最初に借用書を作らなかったというのですか。
500万という大金でそんなことありえません。
また、普通のオバサンが500万も貸すのはおかしいというあなたの説とも矛盾します。
つまり普通そんな大金貸さないと言ったあとで、オバサンどうしの普通の行動だから、と
なっています。
行き当たりばったりに書き足すから自分が何を書いたか覚えてないわけです。
典型的なこれは嘘の上塗りですよ。

「『支払い拒否』はそのまま払ってると」
から
「倍にされた金額まで認めたと思われる」
は生まれません。払うたびに書類を作るというあたりまえのことです。

「『警察の判断』警察は詐欺られた事や詳しい事知らないからこっちを悪者扱い」
するとあなたは警察に事情を説明しなかったことになりますよ。
警察が事情を調べないわけありません。

倍払いについて「反発して相手から報復される事を怖がり泣く泣く認めたと」
となってますが、これまたなぜ警察に通報しないのか。

「3千万と言うのは10年の合計がです。初めから3千万あって返済とかに回したわけじゃないです。
10年位前に市役所の滞ってた支払いやら10年寝たきりの祖母の病院費やらで大変な時期があり父親の月給や賞与では足りない時に借りて」
★これまたまったく矛盾しています。
それなら個々の金額は小さいのであって、小さな金額はお金があるのだから借りる必要がありません。
しかも、
お金の使い道は正当なものです。
すると、借金するのに嘘をつく必要がありません。
しかも、
その説明だとあなたの家庭は10年前からひじょうに貧しかったとなります。
したがって最近父の収入が激減したから問題になったというのはおかしい。

そもそも、正当なことにお金を使ったのであって、
母が借金してまで浪費してけしからんという論調だったのも忘れてますよね。
正当な支出なら「必要なことなので使い道は問題ないのですが」と書いてなければ
おかしい。それはうっかり欠かすわけがありません。
母の行動がどのように悪いかの報告なのだから。

★★★
ようするに矛盾だらけでどうしようもありません。
作り話はやめなさい。
だまされた回答者の労力が奪われてしまい、
そのぶん本当の質問に回答が来なくなります。
人の迷惑を考えなければだめですよ。

投稿日時 - 2010-01-07 11:22:19

お礼

私は事実しか書いてないしネット上で嘘をつく意味が無い。こっちはマジメに悩みを打ち明けてるのに作り話はやめろとかよく言えるよ。
「嘘ついて楽しむ人がいる」と書いてるけど例え一部にそういう人がいたからといってあなたがどうこう言う事でもないし迷惑ならシカトすれば?そして真剣に悩んでる私もその一部と一緒にされてもこっちも迷惑だし。
私の話を信じる信じないは回答者自身が決め、信じてくれる人だけ回答してくれたらいい。
私が事実をいくらのべても最初から疑ってる人間は最後の最後まで疑い通し信じる事はないだろうからその時点で話にならない…
真剣に悩みを投稿しても作り話呼ばわりされる…あなたがそう判断して思うのは勝手だけど他の回答者が迷惑だとか何とかはあなたが決める事でなく他の回答者自身が決める事。
この問題はあまりに複雑だしあなたにその悔しさや怒りのぶつけ所の無いつらい思いはわかるの?
私の家も含め世の中いくらでも闇金とかに騙され借りるつもりが無くても無理やり脅されて借用書書かされたり矛盾な条件をのまされてる人は沢山いる。自分に非が無くても借金苦で自殺する人もいるし
端から見れば「相手の脅しにのって借用書なんか書いてばかみたい」とか「何も死ぬ事ないのに」と思っても、親もそうだったけどその場で脅されて怖い思いさせられたり、死ぬしか方法が見つけられない位追い詰められた人じゃなきゃこの悩みはわかんない
あなたにとって私の話が現実味がなく作り話に思えると言うならこの問題はあなたには解決出来ないし回答しなくて結構 百聞は一見にしかずじゃないけどあなたみたいな人は事実を100回聞かせるより1回でもその場の現実を見せない限り疑いが拭えないんでしょうね

投稿日時 - 2010-01-07 23:35:52

ANo.6

書き込みが分かれてすみません。

まだありました。

そんな大金を、しられずに借金返済に使えるなら、
そもそもその金を知られずに使えます。
したがって、まずそれを使うのであって
最初に借金する必要がありません。

投稿日時 - 2010-01-04 10:00:24

お礼

3千万と言うのは10年の合計がです。初めから3千万あって返済とかに回したわけじゃないです。
10年位前に市役所の滞ってた支払いやら10年寝たきりの祖母の病院費やらで大変な時期があり父親の月給や賞与では足りない時に借りていたらしくそれが雪だるま式に増えていった。
祖母が亡くなってからも膨れた借金を父の月給や賞与から払ってた。しかし父が定年になり2ヶ月に1回の年金だけになった為どんどん払えなくなり1千万の退職金もみんな返済に流してしまったみたいです。

投稿日時 - 2010-01-04 11:14:36

ANo.5

質問を投稿しておきながら「質問がかききれなかった」「例えば」
などという表現はおかしいですよ。

>万が一裁判したら勝てるかとか
その話が全て本当なら当然勝てるでしょう。

>市の弁護士無料相談行
不当に借り入れた金額を倍にされたりしたことに対し
「自己破産しかない」という回答だったのですか?
弁護士にしては、着眼点が違うと思いますが。

投稿日時 - 2010-01-03 12:48:43

お礼

まず何をそんなに疑う理由があるのかわからないんですが…「書ききれない」「例えば」と書いたからおかしいとか…言葉がうまく表現出来てないからって全ておかしいと決めつける事の方がおかしいかと…

また内容が信じられないと言うなら回答はいりません

「その内容が本当なら」とありますが私は散々母や友達に嘘をつかれ裏切られてる立場なのに
なぜわざわざネット上で自分自身が嘘をつく必要があるのか?同情をひくつもりもないし同情して欲しくもないです。
あなたは立て続けにこういう悩む程の不幸や問題が起きた事ありますか?
もし経験があるとしたらその痛みや苦しみわかりますよね?また無いなら痛みや苦しみがわからないのに嘘だと決めつけて疑うのはやめて下さい。
凄く傷つきます。
健康体だった自分がこの5年鬱で死にたくなったりストレスでポリープが出来たり…
そんな思いしてるのに普通嘘や作り話しますか?
話はそれましたが
市の無料相談にも2回行きこの内容全て言いましたが最終的には弁護士2人とも「自己破産」する以外無いと言われました
「それでももし相手が何か手を出したりするなら警察を呼んで」と…
何か起きてからじゃないと警察は動かないとも聞くし…
それ以来結局どこにも誰にも相談出来ず相手の思惑通りに事が進み泣き寝入りしたまま今に至ってます。

投稿日時 - 2010-01-03 16:15:39

ANo.4

初めまして 二児の母です。

3000万 って言うのは 3000万借りた訳じゃないと思います。
お母様が借りた額は お母様の所得に見合うお金しか貸せない。
だけど、返済しては 《借りて下さい》みたいな 感じでオファーが来て、借りてしまい、返済をしていても金利だけが嵩むだけで 結局元金は減ってないんですよ。
だから 過払い請求が出来るのです。

お母様が自己破産をしないのは 今後も借りるであろう性格を自分で知っているから 自分を保護している様に感じられます。
もぅ二度と借りない と言う決意があれば、自己破産するでしょ?
司法書士さんに依頼した事も間違ってますよ~司法書士は取り扱える金額の枠が決っているはずです。
もぅこれ以上 どん底に落ちない様に、弁護士さんに依頼し 自己破産をしましょう。
今 お母様は健在で働けるけど、もし他界したら 近所の借金はどうします??
そんな近所ですから、貴方にも降り掛かるでしょうしね。
弁護士さんを入れて、自己破産をし、今後今の居住に住めないと判断したなら 売却し 別の土地で暮す事も 家族の再出発だと思います。
今のままでは 再出発では無い気がします。

投稿日時 - 2010-01-03 10:56:00

お礼

回答ありがとう。そうです。3千万と言うのはあくまで10年の間に借りては返しを繰り返した合計がです。(それ以上の可能性もあり)多分始めは20万位を2・3ヶ所で借りて返せないと違うとこで借り雪だるま式に増えたのだと思われます。その内金利が高い悪徳なのに引っかかりどうにもならなくなり言われるがまま支払ってたと思う。まして今みたく消費者金融問題が明るみに出てない頃だからかなり食い物にされてた。この事件発覚後に「職場にも暴力的な催促の電話が来た」って言ってたし。それと自己破産をしないのは金融業者・近所の人からの脅し報復が怖くて出来ないんです。内容で書いたように母が一人で相手の家行った時に相手4・5人に何を言われたか何をされたか母も絶対言わないし相当怖い思いさせられたのかと…だから「こっちが反発せず自分がきちんと払ってれば相手は何もしてこない」と言うんです。近所の人の知人男性が母の前で遠まわしに「どうなるかわからないよ」みたいな脅され方もしたみたいだし。それが自己破産を拒否する理由。それともう業者からは借りられないです。司法書士に頼んでから一切勧誘ハガキも来なくなったし確か任意整理すると数年はブラックに載るから業者から貸し借りは出来ないみたいです。家を売って引っ越すとの事ですがこっちもトラブルに見舞われてるんです。同じく町内に住む親戚に近所の人間に土地を狙われてる話をしたら最終的に叔父さんが「私が家を買い取る形にして名義を変えれば相手に取られない」と言われせっぱ詰まってたしそれしか方法無いと思ってしまった。丁度同じ時に家は大手金融業者の担保に入ってて支払いも滞ってた為、どちらにせよ業者か近所の人に取られるかもと親戚に依頼。しかし500万以下で買い取られその金は大手金融の返済に回し完済。
だから今この家は親戚のもので「父親亡くなったら出てけ」と言われてます。近所の人も狙ってた家が親戚に譲渡した事を知ってから半ば強制的に借用書を書かせ公正証書を勝手に作ったりした。母とオバサンの貸し借り問題だったのを相手の金融業者を名乗る知人男性が介入し母がその金融業者の男から借りてる形にされた。騙したオバサンは問題から手を引く形になり相手の思惑通りに…今も母はその男の個人名義の口座に返す形で5年も7万を振り込んでる

投稿日時 - 2010-01-03 15:34:55

ANo.3

それで、質問は何ですか?

投稿日時 - 2010-01-03 08:01:02

お礼

書ききれなかったけど例えば訴えるとしたら時効があるのかとか…もう4・5年経ってるし
または相手はどういう罪になるか
万が一裁判したら勝てるかとか…

投稿日時 - 2010-01-03 10:53:24

ANo.2

「母親が長年嘘をつき」
何に使うと嘘をつき、本当は何に使ったのかまったく説明がありません。

「知らぬまに貯金や退職金等3千万円以上取られました」
気付かないのはおかしいですね。

「母も近所の人だからと安心し甘く見たのか」
それは母が貸した場合であり、実際は逆だから話がおかしい。

「実はその相手は始めからうちの家の権利を狙う為親切なフリしてお金貸したみたい」
それもおかしい。仮にその通りだとしても金の代わりに金相当の物、なのだから
得はしませんよ。
いうまでもなくこの場合も、その大金を母が何に使ったか説明がありません。

「相手は詐欺行為をし」
具体性がありません。

「借りた金の2倍の金額請求してきた。」
借用書の数字は変えられないのでそんなことできません。

「こっちも納得行かず支払いを拒否すると」
拒否できるのは余分な金額だけですが、全額拒否したことになってますね。
それに、その時点で借りた金は無くなってたというわけですが
いったい何に使ったのか。

「最終的に警察を呼ぶ事に」
警察がどう判断したか説明がありません。

「金額を倍にされた為まだ400万は」
倍額請求に応じたわけですね。
しかしなぜ?
それを含めて警察の判断がすでにあるのに。

★もう充分ですね。
作り話はやめなさい。

投稿日時 - 2010-01-03 07:08:12

お礼

まず先に言わせてもらう…説明不足な点があるからと頭ごなしに作り話だと決めつけるのは失礼極まりない。悩んでいる人間にどうしてそんな事が言えるのか信じられない…質問の答えは書くけど1つ聞いて欲しい。私はこの事件のせいで普通に過ごせてた毎日が一変し20代だった私が大の大人3人に取り囲まれ散々罵声浴びせられたり玄関から勝手に入ってこようとされそれがトラウマになり誰かが家に訪ねてくるとまたあいつらかと恐怖症になったし
生活面でもこの5年はテレビもほぼ見なくなり趣味も手に着かず大腸内視鏡でポリープも取り苦しい思いしたのによく作り話だと決めつける事が出来るね。作り話をして私に何のメリットがあるのか…何もないけど?
そしてこの内容は本当に複雑だし正直未だに謎も残ってる。母親が全て言わないから。
質問の答えだけど『知らぬ間に3千万以上使われた』昔から金は母が管理してたし私や父は母親を信用してた…でも知らぬ所で毎月父親の給料や賞与などから闇金とかに払ってたと思われ10年の間に2千万~
父親の退職金約1千万も合わせ3千万は確実使用…
『近所の人だからと甘く見た』
昔から町内の人でたまに家に遊びに行ったりもした人にまさか詐欺をされるとは思わなかったという意味
『家の権利狙って金貸した』借りた金額は500万でうちは一軒家です。うちは500万以上値打ちあると思う。押し貸しじゃないが500万貸してそれ以上の価値の物を狙ってると考えられる
またただの主婦が簡単に大金を貸す事もおかしい。母親は金が無いから借りる訳で相手も母親が金無く返済能力が皆無に等しいの承知で大金貸す事自体始めから「返せない時は土地狙おう」という気持ちだったと考えられる『相手が詐欺行為・借用書勝手に変えられない』母と相手のオバサン同士のやりとりだから毎月母が金返しに来たら相手が〇万返済とノートに書く程度。後にそれが改ざんされ倍の金額にされた。借用書もきちんとしたものじゃないし
『支払い拒否』はそのまま払ってると倍にされた金額まで認めたと思われるから『警察の判断』警察は詐欺られた事や詳しい事知らないから「お金借りてるのに何で払わないの」とこっちを悪者扱い『倍の400万請求に応じた』前に母が1人で相手の家行き計4・5人に脅された時に何か怖い思いしてるんだと思う。こっちが反発して相手から報復される事を怖がり泣く泣く認めたと思われる

投稿日時 - 2010-01-03 10:47:02

あなたにオススメの質問