こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DVDデジタルビデオカメラについて

デジタルビデオカメラを購入したいと考えておりますが・・・。

今までビデオカメラを使った事も無く、どのような機種を購入したら良いのかとても迷っています。

用途としては、

(1) 家族撮影やイベント撮影(記録)

(2) 撮影した画を加工・編集(編集ビデオづくり)

(3) デジタルカメラ的使用(年賀状やチラシづくり)

等が主な使用目的になるかと思います。特別な機能は必要ないかと思われますが、やはり画質の良さや使いやすさを求めたくなるのは人情かと・・・。

そこで目に付いたのが、日立やパナソニックが販売している「DVDビデオカメラ」なんです。

「そのまんまDVDプレイヤーで鑑賞することができ、テープ式と違って重ね撮りの心配が無く安全、記録・編集にはオススメ!」みたいな説明を某有名家電屋さんのスタッフから聞きました。

ど素人の小生は「なるほど!」と思い、「これからはDVDだ!」購入しようかなー!っとなりかけたのですが、一流メーカーのソニーがDVD式カメラの発売予定が無いことを知り、「ちょっとまてよー、そーいや画質の良さはわからないしDVDが主流になるって決まっている訳でもなさそうだし・・・」

ってことで購入を保留してます。

長々と説明してしまいましたが、質問はこうです!

(1) DVDデジタルビデオカメラはDVCの主流になる可能性はありますか?

(2) 画質は他のDVCに比べて劣っているのですか?

(3) 実際にDVD式DVCを使用されていらっしゃる方がいましたら、メリットとデメリットを教えて下さい。

ホントにスーパーど素人の私なので、つい電気屋さんの口車にのってしまう可能性がありますから、優しく丁寧に教えてくれる方、是非よろしくお願いします!!!

投稿日時 - 2003-05-22 11:35:53

QNo.554408

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

232人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

機種にお迷いですが機種なんて二の次だと思います。いろいろ編集をされたいのなら、貴方がしたいと思う望みを叶えてくれる、編集ソフトや仕上がったDVDを速くコピーできるDVDレコーダーを選ぶことのほうが重要だと思います。ちなみに私は、妻がカラオケボックスで歌ったのをビデオカメラで撮影し音声(歌)だけを取り出し、旅行で撮影した映像にその音声を挿入、いかにも歌手が歌っているような仕上がりになります。妻は大喜びです。ついでに私も好きな歌手の歌を歌ったのを編集しDVDに焼いて持っております。DVDに焼くと音声や楽器の音がすばらしい響きに替わります。
本題に戻りますが、ビデをカメラははっきり言ってどのメーカーも大差ありません。
先に申し上げた編集ソフトが重要でもしこれから購入されるのなら、大きな電気店で専門の店員に相談されたらいかがでしょうか。
言い遅れましたが私の使用している編集ソフトは最初から最後まで面倒見てくれるDVDit!です。

投稿日時 - 2004-10-05 04:11:10

ANo.6

>(1) DVDデジタルビデオカメラはDVCの主流になる可能性はありますか?

ソニー、シャープ、キャノン、ビクターがハイビジョン撮影が可能なHDV方式を発表しています。これは現在主流のDV方式の拡張なので、将来HDVの機械を買っても現在の機械で撮影したDVテープの再生互換があると考えられます。
なので、DVDはやめましょう。

投稿日時 - 2003-09-20 15:08:28

ANo.5

(1)ですがDVDビデオカメラは残念ながら主流にはならないでしょう。DVD自体が一過的な存在でビデオカメラの小型化には反しています。また容量もDVテープの方がDVDより約60倍もあります。(2)ですがこれはモニターのスペックによるので普通に見るにはほとんどわかりません。(3)実際にさわらしてもらい、比較した感想は、頭出しが楽です。ただ撮影時にDVDの出っ張りが気になりました。なれれば問題ないと思いますが。現状一番良いのは、DVテープで撮ってDVDレコーダーのHDDにダビングしておいて、必要なところだけDVDに焼いて
PCで処理するのが懸命だと思いますが。

投稿日時 - 2003-08-10 03:17:27

ANo.4

お勧めは、SONYのDCRTRV70Kか、
PanasonicのNVMX5000ですね。

SONYのは、使いやすく、画質もよく、他の機器にはついていない機能がたくさんあるからです。
http://www.ecat.sony.co.jp/camera/handycam/products/index.cfm?PD=11324&KM=DCR-TRV70K

Panasonicのは、3CCDがついており、3CCDとは、レンズから入った光を光の3原色(R/G/B)に分け3つのCCDでそれぞれ独立して撮像する"3CCDカメラシステム"を採用しています。CCD自体が持つ解像力を最大限引き出し、特に色再現に優れた性能を発揮します。あと静止画が中デジカメクラス(300万画素)の画質でSDカードに記録できます。
http://prodb.matsushita.co.jp/products/panasonic/NV/NV-MX5000.html

どちらかといったら、Panasonicのほうがいいですね。

投稿日時 - 2003-07-19 15:49:25

ANo.3

日立のDVDビデオカメラを使っていますが、購入時にはchikapurioさんと同じ様な悩みがありました。ちょっとしたあぶく銭があったので、当時コストの問題はあまり考えなかったことをお断りしておきます。
現在の使用環境ははiBookにピクセラ社のDVDドライブを付けて、編集・再生しています。

すでに結論が出ていらっしゃるようですが、問題解決のカギは、自分の場合、編集・再生をどのような機器・方法で行うかでした。自分はパソコンで編集するつもりでしたが、テープメディアとディスクメディアを比較すると、これはもう圧倒的にディスクの方がいいわけです。また、DVDはパソコンの記録メディアでもあります。
DVD-RAMは実質的使用においては画質の劣化ナシに何度も上書きでき、それをDVD-Rに編集するなら、高価なRAMのディスクを沢山買う必要もないと思います。
ですから、パソコンで編集するならDVDを奨めます。なお編集に当たっては、パソコンにも標準的なパワーが必要です。パソコン編集にこだわりがなければpartsさんのご意見が正論だと思います。

投稿日時 - 2003-05-23 00:05:31

補足

遅まきながらお礼いたします。ありがとうございます。

なるほど、パソコン編集を前提に考えればDVDはいいんですねー。

でも、私の場合、全くのシロウトなのでとりあえず無理せず気軽なDVCがよさそーです・・・。

なにかオススメがあれば教えて下さい!

投稿日時 - 2003-05-28 11:53:25

ANo.2

Q/DVDデジタルビデオカメラはDVCの主流になる可能性はありますか?

A/残念ですが、現状ではその可能性は少ないでしょうね。DVに比べ保存できるデータ量が少なく、非可逆圧縮が必要であるため、画質も十分とは言い難いですからね。

Q/画質は他のDVCに比べて劣っているのですか?

A/そうですね。DV方式のカメラは劣化のない可逆圧縮のDV方式の圧縮を使わず、DVD-Video Recording FormatもしくはDVD-Video Formatに準じた記録方式であるMPEG2を用いるため、画質の低下が明らかに発生します。

Q/メリットとデメリットを教えて下さい。

A/メリットは、編集が容易であることでしょう。これはディスクメディアの利点です。これが最大の利点であり、このために買い換えるなら良いかと思いますね。

デメリットは、維持費が高い。ディスクが8cmであるため、12cmメディアでも高画質1時間(標準2時間)なのに余計に録画時間が短くなる。
将来性が不明でDVD自体の規格が多い割にデジタルビデオカメラ市場に出荷されているレコーダーはまだ僅かであること。次世代ディスクメディア(Blu-rayDisc相当のメディア、Blu及びDVDとの互換性はない)でのデジタルビデオカムが既に業務用では開発されており、民生用でも場合によってはこれを飛び越えて次世代メディアの方が普及するおそれがあることなどがあります。


まあ、今すぐ買うなら既に市場で標準的な存在のDVCを購入した方が無難です。これはどのような製品にでも言えることです。特に初めて手を出す物で先取りしてというのは、逆効果も多いですからね。先取りではなく、読み間違いにならないようにしましょう。

投稿日時 - 2003-05-22 13:47:15

補足

ありがとうございます!

なんだかDVDの時代は来そうにないですね・・・。

それでは、通常のDVCでオススメを教えて下さい!

めっちゃ素人にも使いやすくて編集しやすい機種がいいっすねー☆お願いします!!!

投稿日時 - 2003-05-22 18:57:54

ANo.1

新しいモノを買うときは期待と不安が入り交じりますよね。

(1)今のところ可能性は低いです。
 出しているメーカーも限られていますし、メディアもまだ高いですし。
 ディスクならではの編集機能や空いているところに録画出来るところは
 テープにはない魅力ですが、カメラにその全てを期待するのもどうかなと。

(2)劣っているとは思いませんが、デジタルで録画するものは記録レートを
 あげれば画の密度は濃くなります。よって画質も上がります。
 でも、そうするとDVDカメラでは記録時間が短くなってしまうので
 どちらを取るかですね。ディスクの容量に限りがあるので。

(3)実際には使っていませんが。
 メリット・メディアが小さく、編集も可能。画質も安定している。パソコンとの
      連動性の高さ。上書き録画の心配のなさ。
 デメリット・メディアがまだ高い。入手もしづらいかも。今後定着するかどうかも
       不安。

ついでに言いますと、日立のDVDカメラはメディアとしてDVD-RAM,DVD-Rを使うようですが、
-Rはともかく-RAMは再生専用のプレーヤーでは再生出来る機種が限られますので電気屋さんの
言うことは鵜呑みにしないほうがよろしいかと。

#-Rは1回だけの書き込みが可能です。書き込んだ後の編集は出来ません。
 -RAMは何回でも書き込み・消去出来ます。編集も出来ます。っが、カメラ以外に再生出来る
 (しかも8cmの-RAMを)プレーヤーがないとカメラをテレビに繋いで見る形になります。

結局DVCを買って編集はパソコンを使ってするか、どうしてもDVDに興味があるならDVCと
HDD&DVDデッキを買ってダビングしてから編集とかになりますね。(お金かかりすぎますが)

投稿日時 - 2003-05-22 13:32:55

補足

早速のご回答ありがとうございます!

なるほどですねーやっぱDVD式DVCは「デメリット」の方が大きいような気がしますね・・・。

お金もかかりそうだし・・・もしよかったら一般的なDVCでオススメなものを教えていただけませんか?

画質が良くて、使いやすくて、リーズナブルな機種・メーカー教えて下さい!!!

投稿日時 - 2003-05-22 18:52:33

あなたにオススメの質問