こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初心者向きの易しい六法全書。借金と、高校の学費、奨学金など。

初心者向きの易しい六法全書。借金と、高校の学費、奨学金など。
初心者向きの易しい六法全書,ないでしょうか。

成文法がのっている書物をさして、
易しいもくそもないと言われてしまえば、それまでなのですが。


借金で首が回らない病気の友達のかわりに、
借金をできるだけかわす方法を探しています。

お金がないので、弁護士の無料市民相談などを使いつつ。

自己破産なども考えているのですが、
友人には高校生の子供が三人いるので、
なんとか、子供に高校を卒業させてあげる道はないか、
探しています。

友人は借金返済で訴えられており、
借金返さない方が悪いに決まってはいるのですが、
なんとか子供三人は高校を卒業させてあげたくて。

投稿日時 - 2009-12-22 00:52:42

QNo.5539195

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなたが仰るように、六法全書は文字通り関係法令をそのまま収録したものであり、素人が読んでも理解不可能です。法律家や実務専門家にとっては必携品ですがね。

そんな本を読んでも解決などしません。自治体の法律無料相談、あるいは市民課などで相談するほうが早いです。その場合もあなたではなく、ご本人が行かないとまったく意味がありません。

究極は自己破産でしょうかね。自己破産しても、子供の教育費まで毟り取られたり、使用を制限されるような事はありません。この場合は、弁護士に相談なさることをお勧めします。

投稿日時 - 2009-12-22 16:14:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

法令自体はどれも同じだから「易しいもクソもない」というのはその通り。
まあ、判例が載っているのであれば、有斐閣の判例六法の2分冊になってないヤツかな。

だけど、下手に素人が六法なんて見ても、誤った解釈をして怪我をするだけだよ。
まずは無料市民相談を使って、あとは図書館で『借金返済の裏ワザ』
みたいなヤツを借りるのが一番安上がりじゃないかなあ。

投稿日時 - 2009-12-22 10:50:07

あなたにオススメの質問