こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

回答専門の方

以前から疑問でした。


なぜ、回答専門の方がいらっしゃるのか?

私は、どうにも回答ができないタイプなんです。
「回答」して、人助けをしてる場合でもないし、
なんか「回答」って、
自分の、時間と労力を損するかんじ。

これは単に私が、心が冷たいだけか?

確かに私は、
「募金」や「ボランティア」など、経験がないです。(^_^;)


「回答専門」の方って、
「質問したいことはないのですか?」
と聞かれると大抵、
「そんなのは自分で調べられるから。」
と、仰います。

自分の疑問は自分で解決するし、
人に回答できるくらいに、いろんなことを知ってるということは、
それらについて習得したり、自分で独学で研究したりすることに、
かなりの時間を使ってるんではないかと思います。


回答って、募金やボランティアと
同じような気持ちですか?

回答専門の方、お願いします。

投稿日時 - 2009-12-15 04:38:57

QNo.5523575

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

このサイトに来るようになったそもそものきっかけは「質問」でしたが、
私にとっては「質問」のほうが、時間と労力を損する感じです。
「それなら自分で調べちゃえ」となってしまいます。

>人に回答できるくらいに、いろんなことを知ってるということは、
それらについて習得したり、自分で独学で研究したりすることに、
かなりの時間を使ってるんではないかと思います。

それは確かにそうですね。
それまでの段階でかなり時間を使っているから、それを人に教える
(回答する)時間などたいしたことはない、と言えないこともないです。

>回答って、募金やボランティアと
同じような気持ちですか?

似てるけどちょっと違うような・・・
「ハマってしまってやめたいのに抜け出せない」
依存症のようなものかも?

(以前、似たような質問にやはりこう答えていた方がいらっしゃいました)

投稿日時 - 2009-12-15 09:25:15

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

いやぁ、
私の思い描く、回答専門の方そのもののご意見ですね!
私とは真逆のタイプの方です!

すごいですねぇ…。

私は、「自分で調べるなら、人に聞いちゃえ!」というタイプですから…。(^_^;)

投稿日時 - 2010-01-05 01:14:46

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

>かなりの時間を使ってるんではないかと思います。
質問文を書くのより検索キーワードの方が圧倒的に少なくてすみます。
それになにより他人に聞くだけでは身につかないです。それは解決方法であって知識ではないです。

私は社会福祉家として表彰や報道されたり感謝状を頂いているのでそのお礼を目立たないように匿名でしているつもりです。
ここで助言して現実世界でその人に助けてもらう 情けは人の為ならずです。

投稿日時 - 2009-12-20 01:04:36

ANo.22

ANo3です。

>では何なのですか。はっきり書いてもらえると、
>また質問しなくてすむのですが…^^;
訓練なんですよ。
回答はアンケートや人生相談のなどのカテではなく本来は技術系のカテが専門なんです。
短時間で答えを導き出して的確で短い表現で即答する訓練なんです。
専門知識専門用語だらけ、長文の複雑な内容、計算式、英文などあっても分かりやすい表現であっという間に回答をします。
1時間に10数件の回答が出来ますし、24時間では100件以上の回答が可能です。
それも全部技術系ばかりです。
質問文を見た瞬間に内容を把握して1分以内には回答文を構築して5分後には回答が完了しています。
1000文字くらいの長文質問であっても、回答文は100文字にもなりません。
短いと10文字以内です。
中にはYesかNoかの単純判定もあります。

だから回答専門の頃は質問はわたしにとっては素材なんです。
あまりに速いので回答内容が間違っている場合もあります。
それもしかたありません。
わたしのための練習台なのですからね。

投稿日時 - 2009-12-16 06:52:13

お礼

再度ありがとうございます。

ええ、kametaruさんの名は
いたる所で目にしますから、
それはわかります。

確かに質問文を考えるだけでも、
訓練になりますね。

投稿日時 - 2010-01-05 02:57:41

ANo.21

回答専門ではなく、一応質問もしていますが、回答のほうが多いです。

私は決まったカテしかいかないので(じゃないと答えられないし)
その範囲で自分の知識が役に立てばと思うおかあちゃん精神、
単なるひまつぶし、
そのような質問が来て、自分も一緒に考えることで勉強になる

こんな感じでしょうか。

でも用途がわからない募金より、「知識」と言う点で勉強になる回答のほうが「ボランティア」の役割は果たしてるかなと思います。

投稿日時 - 2009-12-15 18:42:54

お礼

お返事が遅くなり申し訳ございません。

「おかあちゃん精神」というのはやはり、ボランティア精神ですよねぇ。

投稿日時 - 2010-01-05 02:54:54

ANo.20

ほぼ回答専門です。たまに質問もしなきゃ悪いかな?と思ってアンケートはしますけどレスと言うかお礼?とやらが面倒ですから滅多にしません。

私の場合投稿動機の大部分は「暇つぶし」だと思います、時間が無い時は投稿できないし、アンケートカテでレスをつける時はほぼこれです。

また回答にかこつけて自分の意見を表明する手段に使ってる場合も多々あります。自分のブログで意見を表明しても誰も読みませんし話題を呼ぶようなセンセーショナルな記事を書けるほど情報も持ってないので他人様の質問にちゃっかり乗っかって皮肉混じりに若干の意見表明することで多少ストレス発散させていただいてる部分が次に大きい動機です。

そしてアンケートカテ以外では人生や人間関係のご質問であるなら多少なりとも私のバカの繰り返しのような経験が役に立たないかと投稿したり、質問をみてそう言えばそれってどうなんだろ?と自分自身興味を持って調べたりして好奇心を満足させたり、なんとかウマいこと言ってウケたいと思ったり色々です。

ああ、でもひょっとしたらウケたいのが一番大きい動機かも?

投稿日時 - 2009-12-15 15:39:10

お礼

お返事が遅くなり申し訳ございません。

いやぁ仰ることはわかりましたけど、
それには常に自分の考えを、しっかり持ってないとだめだし、
一応「回答」という形で、みなさんにわかってもらうような文章を書かないとだめだし、

私にはムリかな…(^_^;)

投稿日時 - 2010-01-05 02:53:19

ANo.19

わたしももっぱら回答ばっかりしてますね。
いまのところ質問することがないというのもありますし、困っている人がいて
答えられる範囲でお役に立てれば自分自身も嬉しいし、「良回答」もらったら更に嬉しいし。
色んな考え方の回答を読むのも勉強になるし、自分自身が日頃考えていることに良く似た
質問があると、回答者という立場を借りて自分の意見をまとめたり。
用途はイロイロです。
ボランティアとは違います。助けたい相手は選んでますからね(^^)

他の回答者のかたに「自己表現」ですか?とおっしゃってましたが、わたしの場合そういう要素も多分にあります。

投稿日時 - 2009-12-15 15:17:24

お礼

お返事が遅くなり申し訳ございません。
なるほど…。ほんとに、回答専門の方の心理がわかってきましたね…。

だけどボランティアも、
ボランティアする相手は選んでると思うし、
一種の「自己表現」かとは思いますけど…。

投稿日時 - 2010-01-05 02:49:57

ANo.18

回答専門です。

質問をする可能性はありますが、今のところ、ここへ質問する疑問がありません。基本的には自分で調べます。
調べると言うことそのものが楽しみですし、答えを発見することはうれしいものです。
質問専門の人は、発見の喜びをあまり知らないのではないかと思うと、少し寂しい感じもします。

回答する理由のひとつは、自分自身の勉強です。
忘れかけていたようなことも、質問を読むことで思い出します。また、それをきっかけに、改めて調べてみることもあります。
質問を読むのは、良い刺激になると言う面があります。

ときどき、質問者は困っているだろうと感じるときには、積極的に協力しようと感じることもあります。

投稿日時 - 2009-12-15 14:56:38

ANo.17

あんたが今やっているのも「調べて多くの人に知らせる行為そのもの」だが、なにか得するんでやってるのか?

投稿日時 - 2009-12-15 14:21:31

ANo.16

質問しない理由は

1.疑問を抱いたのがPCの前にいない時で、後になると疑問そのものを忘れてしまう。
2.きちんとした回答をもらいたいので質問文を精査しているうちに回答がわかってしまう。
4.急ぎの疑問は知識のありそうな知人に訊いてしまう。
5.そもそも悩み事は他人はおろか家族や友人にも相談しない。

こんな感じです。


回答する理由は

業務用ソフトや楽器なんかの質問なら、教えたがりの虫がうずくし
映画や音楽、読書関係の質問なら、好きな作品良い作品をできるだけ広めたいと思うからだし
人生相談系の質問なら、感情が昂ぶっている人は冷静になってもらいたいし、
質問の形を借りたトンチンカンな意見表明の場合は、ちょっとからかってみたくもなるし

こんな感じです。

ボランティア感覚なのかどうなのかと言えば
自分の負担にならない程度なら募金や他人の手助けくらいはします。
そういう感じです。

投稿日時 - 2009-12-15 12:04:41

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

業務用ソフトや楽器に、詳しい方なんですね。
そういう専門知識があっていいですね。

私も、好きな映画や音楽は、広めたいですねぇ。
でも、正式名称を調べなくちゃいけなかったりすると、
面倒臭い(^_^;)

だんだんと、回答専門の方の心理が、わかってきました…

投稿日時 - 2010-01-05 02:45:29

ANo.15

質問しない理由
1、悩みなら調べればわかる
2、回答を参考にするほど掲示板の答えを信頼できない
 (自分が回答することと一見矛盾しますが)
3、質問した場合 全てのかたにきちんとお礼をするプレッシャーがある
4、どうでもいい質問なら しないほうがいいし、
  みなさんをひきつけるようなネタの質問も特にない。

回答する気持ち
1、暇つぶし(軽い質問で興味があった場合)
2、偉そうに回答できる立場ではないが、何か困っている質問があり、
  おそらく参考になるのでは? と思う経験があれば一応真摯に書く
3、質問者様から 興味深いリアクションがあれば 満足感がある
募金やボランティアと同じような気持ち、、もあるでしょうね。

投稿日時 - 2009-12-15 11:46:55

お礼

今回、
「回答する気持ち」のほうの
3、が得られず申し訳ございません。(^^ゞ

「回答する気持ち」のほうの、
2、のあたり、
私には、ほとんどない感情です。お恥ずかしいです。

投稿日時 - 2010-01-05 02:36:33

ANo.14

最近は回答専門になっています、半世紀生きてるオバちゃんです。

質問したいことがないというより、疑問はネットで調べればわかることが多いからなんですが・・・。

回答する項目は大体決まっていて
「興味のあるアンケート」
「答えられそうな地域情報」
「芸能がらみのこと(ワイドショーや過去のことなど)」
「子育て関係、人間関係などで自分が経験したこと」などです。

ボランティアという感じではなく、例えば大きい荷物を持っている人にドアを開けて待っている、またはエレベーターでベビーカーや車椅子の人が降りられるまで「開」のボタンを押しているという感じです。
一言で言ってしまえば「小さな親切(大きなお世話?)」です。

投稿日時 - 2009-12-15 10:23:52

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

ボランティアというほどでもないけど…。と
いうかんじですかね。

わかってきたような…。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 02:31:38

ANo.13

別に回答専門ではありません。

なにか、とんでもない偏見を持っている方が混じっているようですが……、
私は、過去に質問して回答により解決できたことがある為、そのお礼も兼ねて「自分ができうる限り」で回答しています。
何でもかんでも「専門家」とか「経験者」と自称して「怪答」できるような自身も根拠もありませんから。
後は、明らかに質問に対してとんでもない「怪答」があった場合です。
ここは、QAサイトなのになぜか『間違いを指摘』すると指摘された方が削除されるというおかしな運営がされていますが、
質問者さんは「藁にもすがる思いで」質問している場合もあるのに、それに追い打ちをかける行為はさすがに見過ごせませんから。

以下はきついことを書きますが、
>自分の、時間と労力を損するかんじ。
そうでしょうか?
今までの経験から回答できる場合もありますが、質問者からの情報による補足の調査や、別の回答者の回答により自己の見直しもできるので、有意義ですけど。

>これは単に私が、心が冷たいだけか?
人と接する気が無いとは感じます。
どこかで「質問者を貶めて悦に浸りたい」等と発言もあったようですが、自分のことしか考えることができない典型でしょう。
「質問したら回答しないといけない」等という自分ルールを押しつけまくる発言とも時々見られますが、これも同様です。

>「回答専門」の方って、
>「質問したいことはないのですか?」
>と聞かれると大抵、
>「そんなのは自分で調べられるから。」
>と、仰います。
それは「偏見」というか偏った方向からの視点でしか見ていません。
世の中、全ての事象に対して対応できる人はいません。
特異な分野もあれば、不得意な分野もあります。
それを「見過ごしている」か「見ようとしていない」だけです。

投稿日時 - 2009-12-15 10:18:56

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

なるほど…。回答にも、考え方によってはメリットもあるわけですね。
私の見方が狭いだけかな…。(^_^;)

いろいろ考えさせられますね。

投稿日時 - 2010-01-05 02:27:24

ANo.12

1)知識をひけらかすのが面白い。
2)知らないことを調べるのが面白い。

 どっちにしても自分が面白いから。雑学趣味の人間には、情報を蓄えるのも、それを発表するのも、どっちも面白い。

投稿日時 - 2009-12-15 10:17:53

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

なるほど、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 02:23:12

ANo.11

参加の動機は暇つぶしが多いと思いますが、結局自分の文章がネット上である程度の視聴者の目に触れるという事が快感だったりもします。
で、自分を表現するのは質問という形でも、回答という形でも可能です。
で、回答の方が楽なんです。投げっぱなしにできますから。
質問も投げっぱなしにすれば楽ですが、寄せられた回答に全部目を通して、お礼書いたりすると暇つぶしどころかこれの為に時間を作らなきゃいけなかったりします。
そういった事で、私は質問は十分にケア出来る時間がある時には立てる事もありますが、基本は回答中心です。
でも逆に回答したい質問が無い場合には自分で質問立てる形で参加するしかないのかな?

投稿日時 - 2009-12-15 09:54:21

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

なるほど…。
だんだんと、回答専門の方の摩訶不思議な心理状況が、わかってきたような…。

私も、
>自分の文章がネット上である程度の視聴者の目に触れるという事が快感

これはわかる気もしますが、
質問専門から言わせれば、質問文はほぼ全員が目を通すこともあるかもしれないけれど、
回答文は、読まないで飛ばす人もいるし…。


質問立てといても、無責任な場合もあるし…。
(反省(^_^;))

投稿日時 - 2010-01-05 01:37:10

ANo.10

こんにちは。
回答専門というわけではありませんが、圧倒的に回答数のほうが多いです。

私の場合、「自分で調べても分からなかったこと(専門的な話など)」もしくは
「明確な解答はないと分かっているけれど、他人の意見を聞きたいこと」
(これは本当に、恋人へのプレゼント何がいいかな?くらいの下らないこと)
が出てくれば、質問します。

でも、たいてい、調べたら分かってしまったり、
質問文を書いているうちに、自分の意見が固まってきてしまって
「あ、人の意見聞かなくても決められるかも」という状態になってしまったり。
あと、この質問を立てたら、こんな回答がつくだろうな…
という予想が立ってしまうときも、質問しません。
(今までこのサイトを見てきた傾向から、なんとなく予想できる場合ですね)
それで何度、自分の文章を破棄したことか…という感じです^^;

確かに、ちょっと調べたら分かるし解決することを質問しているのを見たら、
「ちょちょいっと調べれば分かるのにな~」と思いつつ、
自分が代わりに調べてしまっていることが多いです。
そういう質問をするかしないかは、おそらく、知らない言葉を見聞きしたときに
「それ何ていう意味?」と人に訊く人と、辞書を引く人の違いなのでしょうね。
人の回答を待つより自分で調べたほうが早いことの場合、
質問を立てるほうが労力使うのに…と感じることもあります。

で、本題ですね。
私が回答する動機は、何種類かあります。
多い順に書きます。

・自分の知識や考えが、質問者の疑問や問題を解決するヒントになればいい
→変な救世主願望?

・とりあえず、「こういう意見や考え方もあるよ」という選択肢の提示をしたい
→それでどんな反応や影響があるのか知りたいし問題が解決すれば尚いい

・この質問者の意見に反駁したい
→たぶん、最終的には説得したいんでしょうね

・この質問者の意見に賛同したい
→味方がいるよ!と思ってほしい

・なんか楽しそうなやりとりしてるから仲間に入れて~
→楽しいだけです(笑)

…なんだかんだで、自己満足ということです。
ボランティアとは、また違いますね。
ついでに、元々文章を書くのが好きなので、その延長でもあります。

ちなみに、この質問に対する回答の動機は、上から2つめです。
少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-12-15 09:49:37

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

いやぁyh4517さんも、
私とは、まるっきり真逆のタイプの方ですね!

なので、
興味も湧くし、魅力的だし、不思議です!!



私はまず人に教えるような、知識もなければ、
わからなくなったら、すぐ「人に聞け!!」ですから。(^_^;)

投稿日時 - 2010-01-05 01:28:13

今のところ、回答専門ですね。

何故か。
「訊きたいことが別にないから」
それに尽きます。

私が回答するのは、家庭問題・夫婦問題等が多いです。
何故か。
「60年近く生きてきた経験の蓄積があるから」
それに尽きます。

単に、人生経験があるからというだけです。
ですから、学術的な質問などには到底回答は無理です。
経験から導き出した答え(こういうものは答えイッパツというわけにはいきませんが)は、役に立つ「場合もある」のです。
(勿論、全然役立たない場合もあります)

その、役に立つ場合もある、に賭けて、回答しています。
万が一でも質問者様の役に立てれば、本当に嬉しいことだからです。
勿論、その為に研究したり勉強したり、なんてことはありません。
「知っていること・経験から言えること」を回答しているにすぎません。又、それで結構役立つこともあるのです。

尚、私はここの創設当時から利用していますが、当時は質問専門でした。主にパソコン関連の質問です。(前々ID時)
何故なら、まだパソコンが一般的でなく、オバサンにとっては難しいことだらけでしたので、知っている人の知識を分けてほしかったからです。
それでどんなに助けられたことか。

当時は、まだ検索機能も今のように充実していなくて、yahoo検索などは手検(係りの人が管理する)でした。今のようなロボ検(自動的に検索する)になったのは、かなりあとです。
ですから、検索しても分からないこともたくさんあったし、「何が分からないか分からない」という状態だった年配者には、本当にここの回答者様方は有難い存在でした。

今は、殆どのことが検索で判ります。
それぐらい、各社の検索機能は充実し、使いやすくなっています。
ですから、訊く必要がありません。調べればすぐに判ります。

又、人生相談的な質問も、ありません。
この歳になると、そういう悩みは少なくなりますから。
法律などの問題が起きたら、専門家(リアル)に訊きますし。

回答専門なのは、単にそれだけの理由です。
とても単純なことなのです。

>回答って、募金やボランティアと
>同じような気持ちですか?

そうですね…ちょっと違うかな…
ローマの昔、病人は往来に寝て、道行く人に治療法を尋ねたそうです。
道行く人は、自分がその病気の治療法を知っていれば、しばし立ち止まって教えなくてはなりませんでした。

私の「回答」はそんな気持です。
困っている人を見過ごしに出来ない。それだけです。
自分の微力が役立つのであれば、知らん顔をしていることは出来ない。
そして、それは「ボランティア」というのとは、微妙に違います。
「自分が老いて死ぬ前に、後進に、知っていることを教えなくてはならぬ」という、一種の強迫観念でしょうかね(笑

投稿日時 - 2009-12-15 09:07:02

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

azul-bさんのお名前は、ところどころでお見かけしていて、
人生経験豊富な方だということは、なんとなくわかってました。

なるほど、質問・回答のメカニズムが、よくわかりました。

ですが、やはり「ボランティア精神」に、近いような気が…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 01:20:35

え?上手に質問できないからですよ。

わからないことは知りたくても質問するための単語が不明だったりしますから。
そういう意味では興味のあるカテを眺めているだけで勉強になります。
で、ついでに答えられるものには回答します。

また知りたいことが禁止事項にひっかかるケースも多いです(笑)。

投稿日時 - 2009-12-15 08:41:41

お礼

お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

いやぁでも、回答をできるという時点で、
その気になれば、
質問だって「お茶の子さいさい」な気がしますが…。(^_^;)


ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 01:23:08

ANo.6

>なぜ、回答専門の方がいらっしゃるのか?

質問者を貶めて悦に浸りたいからです。

>「回答専門」の方って、
「質問したいことはないのですか?」
と聞かれると大抵、
「そんなのは自分で調べられるから。」
と、仰います。

これ詭弁の最たるものです。調べるのと聞くのと両方の選択肢があるのだから、どちらを選ぶかと言う問題。

回答専門家ではないが、参考に

投稿日時 - 2009-12-15 08:36:01

ANo.5

回答専門の者です。 自分の質問は大概自分でググります。 といってもbing.comを使いますが。 どうでしょう、人助けをして喜んでもらえると嬉しいからですかね。 後、人の質問に答えるにもググったりして、自分も学べるときもあります。 他は、人の意見とか読むのも楽しかったり勉強になったりします。

投稿日時 - 2009-12-15 07:14:37

お礼

ありがとうございます。

>人助けをして喜んでもらえると嬉しいからですかね。 

それは、ボランティア精神そのものですね。

人の意見とかを読むのが楽しかったりするのは、
少しわかりますね。
でも私は、読むだけかな…。

投稿日時 - 2009-12-15 08:06:29

ANo.4

回答専門ではないのですが、
私は無性に回答したくなるときがありますので回答します。

募金やボランティアとは考えにくいですね。

質問している人の考え方として、
こういう考え方もあるんだな、
と感心することがあります。
その内容に同調したり別の意見を述べたり、
質問者と関わりを持ちたいときなど回答したくなりますね。

あとは、質問に対する他の人の回答を見て、
いらつく回答(明らかな誤り)があると
回答したくなることもあります。
「じれったい」と思ってしまうときですね。

あとは、自分はこんなことも知ってるんだぞ、、といった
「優越感」に浸りたいということもあります(笑)。
子供ですね、、。はい、すみません。

投稿日時 - 2009-12-15 07:10:41

お礼

ご丁寧にありがとうございました。

いろいろよくわかりました。

私は基本、
自己中心的なので、
他の人の質問は知ったこっちゃないし、

例えどなたか間違った回答をしていて
「じれったく」ても、
それもやっぱり知ったこっちゃないし(^_^;)

ダメですね…(^_^;)

投稿日時 - 2009-12-15 07:43:07

ANo.3

ANo1です。

>「自己表現」してらっしゃるのですか。
全然違うよ。
まぁその目的も果たせたので今は質問もしています。

それから質問専門の方もいるんですよ。
そりゃもう膨大な質問量です。
質問は数量制限があるので複数のIDを駆使しているんですね。
内容を見れば同一性があるのでソッコーわかります。

投稿日時 - 2009-12-15 06:12:42

お礼

>質問はわたしのための素材に過ぎません。

と書いてあったので、「自己表現」なのかと思いましたが、
では何なのですか。はっきり書いてもらえると、
また質問しなくてすむのですが…^^;


>それから質問専門の方もいるんですよ。

私は主に、そうかもしれません。

投稿日時 - 2009-12-15 07:06:33

ANo.2

>自分の疑問は自分で解決するし、人に回答できるくらいに、いろんなことを知ってるということは、それらについて習得したり、自分で独学で研究したりすることに、かなりの時間を使ってるんではないか

「検索」すると解決します。
回答には、検索で調べて、参考URLを載せたり(根拠がわからないと、その回答が信用できるかどうかわからないか不安であろうと推定して。但し根拠も正しいかどうかはその人の判断)していますので、別に知識もないし、習得・研究などしていません(少しはエラー「体験」などによるアドバイスもあります)

質問する方は、なぜ検索しないのか、との疑問は持っています。しかし、現に困っている人をみると、やはりアドバイスしたくなります。
回答やアドバイスにより役に立った・解決した、とコメントがあると嬉しいです。(コメントなしでポイントのみの場合は嬉しくない)

投稿日時 - 2009-12-15 06:12:42

お礼

参考URLを載せてもらうのは、
大変助かりますね。

そういう回答の仕方もあるのですね。


>質問する方は、なぜ検索しないのか、との疑問は持っています。

(笑)半ば、生温かい目で見られてるのですね。(^_^;)
やはり、ボランティア精神、みたいなものなんでしょうか…。

投稿日時 - 2009-12-15 07:56:12

ANo.1

以前は回答専門だったんですけど。

>なぜ、回答専門の方がいらっしゃるのか?
わたしの場合の理由は分かっていますが、他人様の理由は分かりません。

>回答って、募金やボランティアと
>同じような気持ちですか?
まぁそれもあるだろうけど、わたしの主たる理由は全く違うところのあります。
わたしの主たる理由はわたしのためです。
質問内容がどうだろうとわたしには関係ありません。
質問はわたしのための素材に過ぎません。

投稿日時 - 2009-12-15 05:44:38

お礼

「自己表現」してらっしゃるのですか。

投稿日時 - 2009-12-15 05:56:12

あなたにオススメの質問