こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイナーマザーボードのスペックとBIOSのアップデートについて

2年程前オークションでベアボーキッドを買いました。
現在も特に問題もなく使っていたのですが、(現在セレロン800のCPUを使ってます)最近もっと高いMHZの物に換えたいと思い始め BIOSのアップデートも必要かと思いネット上を探していますがなかなか探せません。ちなみにM/BはPRO-286Mというヤツのようです。メーカーは台湾のUSIというのところらしいです。USIJAPANという支社があるのですが、日本では企業相手の販売しかしておらず個人ユーザーのサポートは受けられないとの事。結局台湾のUSIのサイトにいきましたがIDとPASSを求められそれ以上前に行けません。どなたか、新しいBIOSを手に入れる方法とその他諸々(例えばセレロンの何Gまで可能だとか)情報をお持ちの方、サイトなどをご存じの方教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-05-19 23:18:15

QNo.552278

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その「USI」のマザーに載っているチップセットは判りませんか?

Intel815やVIA Apollo Pro 133だとCoppermineコアであるCeleron1.1GhzとPentium3 1.0BGhzが最高クロックです。

同じIntel815やVIA Apollo Pro 133でも「Bステップ」だとTualatinコアが載ります。(Celeron1.8Ghz、Pentium3-S 1.40GhzまでがTualatinコア、ただしBIOS次第」

どちらにしても、せいぜい数百Mhzのアップグレードに中古CPUを大枚はたいて購入するのは勿体無いかと…。
(Pentium3-Sは現行モデルですが高価)

Coppermineコアにしか対応しないマザーだと「ゲタ」を履かしてあげることでTualatinコアのCPUが載る「可能性」が高くなりますが、あくまで「キワモノ」パーツですので動作保証は一切ありません。

参考URL:http://www.lontec.co.jp/

投稿日時 - 2003-05-19 23:36:34

お礼

USI-JAPAN最悪です。
すごく、事務的な会社。
営利追求もわかりますがもう少し人間味があってもいいと思いました、会社が知ってる情報も含めサポートゼロだと。
台湾が本社だから自分でアポとって自分で聞きなさいで終わり。(台湾のサイトアドレスだけです。教えてくれたの)。「最低だぜ””おおは○”。」すみません愚痴が長くなりまして。

>どちらにしても、せいぜい数百Mhzのアップグレード>に中古CPUを大枚はたいて購入するのは勿体無いか>と…。
TT250SPさんのおっしゃるとおりですね。

それにこんなサポートゼロの会社のPCに気持ちと金をつぎ込むのも馬鹿馬鹿しくなりました。PCも捨てちゃいたいくらいです。

と、愚痴の方が長くなりましたが大変参考になりましたありがとうございました。





という支社があるのですが、日本では企業相手の販売しかしておらず個人ユーザーのサポートは受けられないとの事。

投稿日時 - 2003-05-30 21:15:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問