こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

診療補助について

先日からとあるクリニックで働くことになり、そこでの仕事は希望していた医療事務のほかに面接でも話がありましたが診療補助の仕事も
あります。診療補助の仕事を今習っているところなのですが、
どこまでの行為が法律的にみてもできる範囲なのでしょうか。
たとえば注射は医師か看護師しかできないとか、
そういった線引きがよくわからず、今ならっているかんじだと
注射をした後エタノールのついた綿で注射したところをおさえたり
器具の洗浄・滅菌をしたり、注射の針をプッシュ式のものですが
片付けたり、カルテを見て薬を棚から取り出して数えて袋詰めして患者様に出したりしており、思った以上に結構神経を使うなという印象ですし、何かあったら怖いなとも思うのですが、週3勤務では労災には入れないと雇用側はおっしゃっているので、いろいろ調べようと思ったのですがまずはこちらで質問させて頂きました。

整理すると、不明点は医療行為と診療補助行為の線引きはどこを見ればわかるかということと、労災はどんな雇用条件でも入れるのではないか?という2点です。

ひとつでもお分かりになる方がいらっしゃればお教え下さい。

投稿日時 - 2009-12-13 02:01:13

QNo.5518357

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

医療行為と診療補助行為の線引きはどこを見ればわかるかということと、労災はどんな雇用条件でも入れるのではないか?

医療行為と診療補助行為は同じことです。

医療行為の中でも医師以外が出来ないもの(手術や診断)を絶対的医行為といい、医師の指示を受けて行う看護師の仕事が相対的医行為=診療補助行為です。
診療補助行為は看護師の業務独占で、無資格者が行えば刑罰があります。
ただし、あなたが挙げた器具の洗浄や薬を数えたりすることは、そもそも医療行為に該当しないと思われます。医療行為は専門的な知識がなければ患者に危害となる行為ですから。ただ、度がすぎれば違法になります。見分け方は難しいですが、患者との接触(説明も)が多い業務ほど危害の可能性は高いです。あとは薬の件に関しても体に取り込むものなので、その危険性は高いです。

労災保険はパートでも入れると思いますよ?
雇用保険といい間違えた可能性もあるのでは?
あるいは労働保険とひとくくりにしていい間違えてしまっているとか?

投稿日時 - 2009-12-23 09:19:21

お礼

詳しくご回答頂きありがとうございます。
労働相談にも今やっている仕事内容を説明した
ところ完全に違法性ですという回答
でした。なんらかの措置はとろうと思います。
有難うございました。

投稿日時 - 2010-01-04 00:10:20

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問