こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Paragon Backup & Recovery 10 Free でのバックアップ

Cドライブだけをバックアップしたいのですが、やり方がはっきりとわかりません。
ちなみにCドライブを含む物理的なHDDは二つのパーティションに分かれています。
とりあえずソフトに奨められるがまま「リカバリーメディア」は作りました。

DVDに焼く方法と他のパーティション(物理的に別のHDDですよね?)に
イメージを作る方法があるようですが、それぞれ不安があります。
まず前者は、「HDDの最初のトラックとMBR」が記録されないとのこと。
後者はシステムドライブが物理的に壊れたときOS無しでイメージを読み出せるのかどうか?

どちらの場合も「リカバリーメディア」が解決してくれるのでしょうか?
って言うか「リカバリーメディア」って具体的にどう言う時必要なのですか?

ケースごとに最適なバックアップ&リストアの方法をご教示下さい。
分からない事だらけで不足事項もあると思います。
ご指摘頂ければ補足致しますので宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-12-11 15:33:51

QNo.5514669

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

リカバリメディアはOSが壊れてしまっている時、CDブートでparagonの基本システムを作動させる為に使います。
OSが入っているHDDが壊れてしまった時に、別のHDDにバックアップしてあったリカバリイメージにアクセスして、新しいHDDに以前の状態をそっくりそのまま復元します。だから、このリカバリメディアが無いと非常に困る訳です。

リカバリメディアを作成したら、これを使ってCDブートでparagonの操作画面が出てくるか、それを先に確認して下さい。
paragonでCDブート出来ないパソコンもたまにあり、その場合はバックアップは出来てもリカバリ出来ない、という困った状態に陥ります。
こんな時はブート方式の違うAcronisなどの別ソフトを導入しなくてはなりません。

DVDでリカバリメディアを作るのは、パソコンを組み上げて、基本的なソフトのインストールが終わって、OSのアップデートが終わった状態、使われている容量が非常に少ない時に選択しています。
バックアップイメージはある程度圧縮されますが、70パーセントくらいです。だから、DVDにバックアップして5枚程度で収まる容量を目安にしています。

もうすでに160GBなど大容量を使ってしまっている時は物理的に別のHDDにイメージを保管します。

私の作業経験では、マザーボードのBIOS設定で外付けUSBドライブからの起動に対応しているタイプなら、CDブートしてUSB接続HDDにアクセス出来て、リカバリウィザードの手順で新しいHDDに以前の環境を再構築出来ます。

DVDメディアでのバックアップは、HDDの取り替えではなくて、物理的にHDDが壊れたのではなく、プログラムの不具合で調子が悪くなった時に、使っているHDDの中身を初期状態に戻す使い方をします。フリー版なので一部機能が制限されているのだと思います。

なお、製品版のDVDメディアなら、これがWinPE環境で起動する起動ディスクとなり、DVDメディアでバックアップした内容を新しいHDDに再構築が可能な場合があります。

私は製品版のバージョン9を使っていますが、Win7にはバージョン9が使えなかったのでバージョン10のフリー版を使いました。使い方はほとんど同じでした。起動ディスクでブート出来るかどうか、が大きな違いでした。

日本語表示はバージョン9の製品版の画面のキャプチャです。
過去私が実際に作動させてバックアップとリカバリをした画面を添付した事もありますので、参考にして下さい。

投稿日時 - 2009-12-11 19:01:54

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
年末に試してみたら無事バックアップとリカバリーに成功しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-01 23:31:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)