こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地震保険料控除 区分

地震保険料控除証明書を申告書に記入する際に区分が地震と旧長期のどちらに該当するのかが分かりません。

控除証明書には
保険の種類 年金積立障害保険
保険期間  H12~ 40年間

上記保険料は、平成十八年所得税法等改正等法附則第十条第二項第一号に規定する長期損害保険料に該当するものです。

と書かれていたので区分は旧長期でよいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-12-05 21:21:27

QNo.5500807

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

証明書に
「所得税法第七十七条第一項に規定する....」
とあれば、地震保険料控除であり
証明書に
「平成十八年所得税法等改正等法附則第十条第二項第一号に規定する....」とあれば、旧長期損害保険料控除である。

投稿日時 - 2009-12-06 15:59:22

お礼

ありがとうございました。

旧長期の区分で申告したいと思います。

投稿日時 - 2009-12-07 23:54:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>区分は旧長期でよいのでしょうか?

そのとおりです。

投稿日時 - 2009-12-05 22:25:11

お礼

ありがとうございました。

旧長期の区分で申告したいと思います。

投稿日時 - 2009-12-07 23:55:19

あなたにオススメの質問