こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DVDへのコピー

友人にビデオカメラで撮影したものをDVDへコピーしてもらいました。
しかし、自宅のDVDプレイヤーもパソコンも、
他の友人宅のDVDプレイヤーでもデータがないと表示されます。
コピーしてもらった友人の家では問題なく、再生できるようです。
友人のビデオカメラはHDC-TM30で
DVDはDMR-BW770です。
友人と同じ環境の方がいらしたら、
一般的なDVDプレイヤーで再生できる形で、
コピーする方法があれば教えて頂きたいので、お願いします。

投稿日時 - 2009-12-04 10:04:39

QNo.5496883

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

HDC-TM30の記録方式はAVCHDです。これをレコーダー(DMR-BW770)で取り込んでDVDに焼くとAVCRECになります。(SDカードなどから取り込んだタイトルのレート変換はたぶんできない仕様です。またレコーダーはDVDにAVCHDで焼くことはできず、結局AVCRECになるのではと思います。)

このAVCRECというのは実はそれほど再生互換性のある形式ではありません。もちろんAVCRECが再生可能だとしているブルーレイレコーダーならOKなのですが、それ以外で再生できる環境というのは非常に限られています。
PCでもようやく最近になりAVCREC再生可能としているプレイヤーソフトがでてきましたが、基本的にメディアがDVDであってもBDドライブでないと再生ができません。(なぜかというとAVCRECのコピー制御は基本的にAACSだからです。DVDではCPRMなのでそちらで代用することになっているのですが、BDドライブでないと再生できません。ただし自分で撮影したもののように、AACSを使わないものであればDVDドライブでも再生可能です。)

ということで方法はふたつです。
1.BDドライブでも購入して、PCでAVCRECが再生可能な状態にする。(プレーヤーソフトはたぶん添付されてるはず。ただ古いPCだとうまく再生できない可能性あります。)
2.もうひとつはAVCRECのディスクを変換ソフトやオーサリングソフトを用いてDVD-Video形式のDVDにしてもらう。

あと最近の薄型テレビにはSDカードスロットがあり、AVCHD形式の動画が再生可能なんてのもあります。そういう場合はカメラのSDカードの中身を、そっくり別のSDカードにコピーしてもらうといいかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-12-06 02:20:37

ANo.2

はじめまして。

現状で記録型DVDに動画を収めるには次の4(5)方式があります。

1.DVD-VIDEO形式(VIDEOモード)。一番汎用性が高い。但しHDD・DVD(BD)レコーダーで作成する場合は必ずファイナライズすることが必要。レコーダーでは追加録画のためにファイナライズなしがデフォルトになっている場合がある。ファイナライズは基本的に録画した機器でしかできない。ファイナライズしていない場合は他の機器では再生不能。解像度はSD(720×480他の規定値)。コーディックはMPEG2PS。

2.DVD-VR形式(VRモード)。VIDEO RECORDINGモード。レコーダーが最初に採用した方式。当初はDVD-RAM、DVD-RWにのみ使用されていたが、デジタル放送の本格化から約2年前にDVD-Rにも対応。ファイナライズを意識することなく、追加録画や編集も可能。但しDVD-VIDEOとの互換性はなし。PCや再生専用機によっては非対応の場合もある。解像度はSD(720×480他規定値)。コーディックはMPEG2PS。

3.AVCHD方式。HD(ハイビジョン)撮影したビデオカメラ映像を劣化することなく、そのまま記録型DVDに収める方式。HDD・BDレコーダー、BDプレイヤー、PS3などでは再生可能。PCも再生ソフトが対応していれば再生可能。一般DVDプレイヤーでは再生不可能。解像度はHD(1920×1080、1440×1080、1280×720)。コーディックはH264/AVCハイプロファイル。HDVのMPEG2TSも使用可。

4.AVCREC方式。HD(ハイビジョン)録画したTV番組をHDを維持したまま記録型DVDに収める方式。AVCHD方式をベースにパナソニックが開発。但しAVCHDとの互換はない。パナソニックのHDD・BDレコーダー、BDプレイヤーでは再生可能。三菱、ビクターのHDD・BDレコーダーでも再生可能。ソニー・シャープ製HDD・BDレコーダー、BDプレイヤーでは再生不可。PCでは最新の再生ソフトでは対応しているものがあるが、それ以前は非対応。NEC製は今年の春から一部機種で対応。富士通はこの秋から一部機種で対応。解像度はHD(1920×1080、1440×1080)。
コーディックはH264/AVCハイプロファイル。

5.データ形式。WMV、Divx、Xvid、H264/AVC、MPEG1、MPEG2、MPEG4、FLVなどPCで扱える形式をそのままデータとして記録型DVDに収める方式。HDD・BD(DVD)レコーダーでこの方式で書き込めるものは、初期の日立製HDD・DVDレコーダーでMPEG2形式で書き込めるものが存在した以外なし。事実上PCでのみ作成可能。

ビデオカメラがHDC-TM30なので、おそらく撮影はAVCHDで行っているはずです。
これをマスターにしてDMR-BW770で作成可能なのは、1、2、3の各方式。
なので友人にどの方式で作成したか尋ねてください。
一番はDVD-VIDEO形式(VIDEOモード)で作成してもらい、必ずファイナライズしてもらうことです。

投稿日時 - 2009-12-04 10:50:29

ANo.1

DVDのファイナライズという処理をご友人のDVDレコーダーでしてもらってください。

投稿日時 - 2009-12-04 10:12:39

あなたにオススメの質問