こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

HDV DV 編集について

はじめまして。
撮影・編集などを行って作品を作りたいのですが
HDVとDVについて、いくつか質問があります。

★HDV映像をDVDに焼いたら、DV映像になってしまいますか?
HDV映像はブルーレイに焼かないと高画質の意味がないですか?

★DVDプレスを選んだ場合
HDV編集より、DV編集を行った方がよいでしょうか?

★もしHDV編集をしたら、DV映像を一部入れ込むと、そこだけすごく劣化して見えたりしますか?
(一部でもDV映像を使うなら、HDV映像はすべてDVに落としてキャプチャして、統一してDV編集をした方が綺麗ですか?)

★映像は、HDVで16:9で撮影したいと思っています。
DVの4:3の映像も持ち寄りで使った場合、どのプリセットを使って編集をするのが一番よいのでしょうか?

完成した作品は16:9(横長)に見せたいのですが・・・

DV-NTSC Standard 48kHZ(4:3の画面)を使用して
HDV→DVに落とした16:9の映像を、全体が表示されるように縮小して使い
4:3のDVの映像は100%表示で、上下に黒のバーをわざと被せて横長映像に見えるような方法を取った場合
画像が劣化したりしますか?

プリセットで16:9の画面を選択した場合
4:3の映像を載せると、画面の左右が黒く見える状態になってしまうので、その見え方は避けたいと考えてます。
映像を拡大すると画像が劣化して見えるような気がして、どうすればいいのか悩んでいます。

比率の違う映像を混合して使う場合、
いい方法などあったら是非教えていただきたいです。

使用>
●ソフト
アドビプレミアプロCS3

●PC
VGN-AW71

●ビデオカメラ
ソニーFX7

です。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-03 13:27:16

QNo.5494799

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 ★HDV映像をDVDに焼いたら、DV映像になってしまいますか?
 HDV映像はブルーレイに焼かないと高画質の意味がないですか?

意味はないです。
ブルーレイでないとハイビジョンにはなりません。
ただ、DVD にする場合でも、 HDV の方が、画質を落とさずにズームアップできるなど編集時に融通は利きます。
DVD にハイビジョン映像を焼く方法もありますが、互換性が乏しいのでオススメしません。


 ★DVDプレスを選んだ場合
 HDV編集より、DV編集を行った方がよいでしょうか?

これも上と同じです。
融通が利くので、ハードに余裕があるなら、HDV編集の方が良いでしょう。


 ★もしHDV編集をしたら、DV映像を一部入れ込むと、そこだけすごく劣化して見えたりしますか?
 (一部でもDV映像を使うなら、HDV映像はすべてDVに落としてキャプチャして、統一してDV編集をした方が綺麗ですか?)

DVD にするなら、そんなに変わりません。
ブルーレイにするなら、そこだけボケた映像になります。


 ★映像は、HDVで16:9で撮影したいと思っています。
 DVの4:3の映像も持ち寄りで使った場合、どのプリセットを使って編集をするのが一番よいのでしょうか?

最終的にアスペクト比を 16:9 にするか、4:3 にするかで変わってきます。
4 : 3 の場合は、 NTSC DV Standard
16 : 9 の場合は、 NTDC DV Widescreen
アスペクト比が違う映像は、当然、左右もしくは上下に黒帯が入ります。
16 : 9 のシーケンスに、4 : 3 の映像を入れて、4 : 3 のテレビで見る場合は、左右と上下の両方に黒帯が入ってしまいます。

CS3 なら、Encore で DVD を作ると思いますが。
メニューを別に作れば、アスペクト比の違う映像を混在することもできます。
(プレイヤーによって、ちゃんと認識しなかったりすることもありますが。)

投稿日時 - 2009-12-03 14:23:35

お礼

ご回答ありがとうございます!!!

いろいろ悩みが解決して助かりました。

参考にやってみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-10 19:59:35

あなたにオススメの質問