こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アプリケーションとソフトウェアは何が違いますか?

ITパスポートの勉強をしていて
SaaSとASPの違いの説明で
SaaS→インターネット経由で”アプリケーション”機能を利用するための仕組み
ASP→インターネット経由で”ソフトウェア”を利用するための仕組み

と書いてあります。
これは同意味と認識してもいいでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-23 17:01:37

QNo.5470004

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「アプリケーション」と「ソフトウェア」は、
ここでは同じ意味と見ていいと思います。

この文章で表したい微妙な違いは
SaaS→「アプリケーション機能」を提供するか
ASP→「アプリケーション」を提供するか
というところだろうと思います。

SaaSは、アプリケーション機能全体をそのまま提供するというよりも
アプリケーション機能の一部を必要に応じてユーザに提供する
ようなニュアンスを言いたいのだろうと思います。
ただ、こんな微妙なニュアンスを文章だけで説明しても
違いはよくわからないだろうと思います。

もっと端的に理解しやすい具体例を言えば、
ASPはシングルテナントシステムで、顧客ごとに専用のサーバーを用意する。
SaaSはマルチテナントシステムで、1つのサーバで複数の顧客に機能を提供する。
(顧客ごとの違いは、設定ファイルでカスタマイズする。)
と考えたのでよいと思います。
(参考)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/lecture/20070219/262353/?ST=lecture

個人的には、ASPをSaaSという全く異なる名前に変えるほどの大きな違いはなく
単にASPを発展させてマルチテナント化を押し出したものがSaaSだと思っています。

投稿日時 - 2009-11-24 19:57:38

お礼

なるほど。
とてもわかりやすい説明ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-24 22:03:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問