こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

嘔吐恐怖症について

高校1年生です

嘔吐することが怖くて
毎日不安です(;_;)

吐き気がきたとき過呼吸
になったりします。

嘔吐したらどうしよう?など
考えすぎてストレスになり
体調を崩してしまいます。

本当に辛いです(ρ_;)

遠出が怖くなってしまい
ますp(´⌒`q)


なにか克服できるような
方法はありませんか?

わたしはネガティブすぎ
るので、ポジティブな考え
でふっきれた!!という人
回答お願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2009-11-17 01:00:39

QNo.5454069

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自分も嘔吐恐怖症です。
お若いのに大変ですね・・・。

自分の場合ですが、消化器内科で「吐き気止め」を貰ってから遠出するのも恐さが薄らぐようになりました。
それまではずっと飴をなめてみたり、お気に入りのラジオを録音してそれに集中しながらでないと外出できず、外出しても吐きそうになったらどうしようと電車の中でビクビクしてました。

で、いろんな内科を渡り歩いてとある町の消化器内科で吐き気止めのナウゼリンというお薬を頂いて、これは直接「嘔吐中枢」という脳内の神経に作用して吐き気を止めてくれるので、効果てきめんです。
ただ、長期使うのは危険ですので、お守りとしてバックにいつも忍ばせて持ち歩いて、最初は出かける前にドキドキしたら飲む。
限界まで我慢してみる・・・などをしていたら、いつしか吐き気というか、嘔吐恐怖はだいぶなくなり、遠出もできるようになりました。
今でも気分が悪くなると恐いですが、これを飲めば・・・と思えば心強いです。

心療内科はちょっと抵抗がある・・・という場合でしたら「吐き気がする・・・」などで内科にかかってみてはどうでしょう。
親御さんにご相談なさってみてください。

あと、病院に行かずに自分が試した方法ですが。

ハンドタオルを常にもつ・・・人は唇に何かあたってると安心できるそうです。
家の匂いがするハンドタオルを持ち歩いて口にあててるだけでもちょっと気分が落ち着くことがありますよ!

飴やメントスなどを持ち歩く。
飴などを口にふくませておくと気がまぎれます。

飲み物を常に持ち歩く。
気持ちわるくなったかなぁ・・と思ったらお気に入りのものを飲んでください。
個人的にはカフェイン類は胃によくないのでスポーツドリンクなどがオススメです。

音楽などを聞く。
ウォークマンなどでお気に入りの音楽、またはラジオ、今ならもしワンセグのケータイをお持ちでしたら、好きな番組を録画してそれを聞きながら移動・・・移動中はその番組の会話に集中することでだいぶ気分もまぎれますよ!

大変辛いと思いますが、あせらず頑張っていきましょう!
私もなんとか克服できて一人で旅行もできるようになりました!
ご質問者さんも絶対なれますよ。がんばってください!

投稿日時 - 2009-11-18 11:48:39

お礼

回答ありがとうございますm(_ _)m。
ナウゼリンという薬は一度処方されたことがあって飲んでない2錠を持ちあるくことにします!!
ほかにも気を紛らす方法教えて下さってありがとうございます。
なんだか克服できそうです!!

投稿日時 - 2009-11-24 17:23:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

今35歳ですので、まだ拒食症はあっても過食症という言葉がなかった時代、質問者さまと同じ年頃の時に過食症と嘔吐恐怖症で苦しんでいた者です。
(もちろん、数年経ってから自分がそれだということに気がつきました)
当然、高校3年間で激太りしました。気持ち悪い、でも怖いと親に訴えても怒鳴られるだけでした。今思えば合わない校風の高校に入ってしまったことが原因なのですが…(現在ほど、不登校や転校に理解のある時代でもなかったので)。

今でも吐くことはとても恐怖です。
この歳になると家では飲まなくても、お酒の飲み会という機会が年に数回あります。つい飲み過ぎてしまうと気持ち悪くてトイレまでは行くのですが、やはり「怖い」という意識からか、どうしてもその場で震えてしまい、「吐けばすぐ楽になるのに」という自分の情けなさを感じます。
ネットで知り合った友人で、減量目的で過食症ではないんですが食べては吐くを繰り返している人がいます(20代後半)。吐くということはかなり酸の強い胃液をそんな強くない食道に流し込むことになりますから「食道炎になるよ」と注意しても「血糖値は正常だと言われたから大丈夫」と聞いてくれません。
それに比べれば、まだ「嘔吐恐怖症」の方が「マシ」と思えませんか?簡単に吐くことができる、というのは自慢にならないと思うんです。

遠出が怖いということは乗り物酔いするのではという心配ですよね。常にポーチなどに乗り物酔いや胃腸薬をストックしておけば安心ではないですか?
私はすでに別の理由から精神科のお世話になっていて頓服も飲んでますから「薬ケース」なるものを持ち歩いてます。頓服の不安薬から女性なら必須の鎮痛剤、目薬や絆創膏の他、噛んで服用するタイプの胃腸薬と顆粒タイプの胃腸薬両方入れてあります。ちょっとでも胃の不調を感じたら、どちらかの胃腸薬を飲むようにしてます。
(市内の郊外にあるスーパーに深夜まで働いてるため、通勤はスクーターを使ってるので当然電車には乗らず、乗り物酔いの心配はないのですが)
また飲み会の席の前には悪酔いしないために良いとされてる食べ物を食べるようにしてます。

お守りだと思って、吐くのを事前に避けるための薬を持ち歩いていると不安もなくなりますよ。「これでいつ気持ちが悪くなっても大丈夫」みたいな感じですか。
あまり気にし過ぎて、普通なら気持ちが悪くならない場合でも気分が悪くなるようでしたらやはり病気も考えられるので、やはり「安心」のために病院に診てもらうのも良いかもしれませんね。高校生ということですし、いきなり精神科とかは…だと思うので、胃腸科(消化器科)で異常がないか調べてもらってから、必要なら紹介してもらうというのが良いんじゃないですかね。

参考にならなかったらすみません。

投稿日時 - 2009-11-17 15:06:59

お礼

回答ありがとうございますm(_ _)m。
今年の夏胃腸科に行ったところ異常など見られず過敏性腸症候群だと分かりました。それだけでも分かっただけでよかったです。

これからは遠出するときは酔い止め飲んで、胃腸薬を常に持っているようにします(^o^)/

投稿日時 - 2009-11-24 17:16:27

あなたにオススメの質問