こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

短距離 ピッチをあげる練習法

陸上で短距離をやっている女子です。
高校からはじめたのでフォームは結構ぐちゃぐちゃです・・・。背は167cmで高いほうです。タイムはかなり遅いです。

そして、いつもストライドはいいけどピッチが・・・といわれます。

ピッチを上げる練習法を知っていたら、教えてほしいです。

投稿日時 - 2009-11-15 10:47:02

QNo.5449316

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは!
マラソンびとです。若いときは,陸上部の200Mも選手でした。
1 フォームについて
  短距離を全力で走りきれる体幹の筋力不足が原因と考えられます。フォームは生まれ持った骨格とかで重心の位置がそれぞれ異なるので,教科書どおりなんて意識しないほうが良いです。体幹の筋肉を鍛えるには,腹筋,背筋,ハーフスクワット,カーフレイズが効果的です。なお,フルスクワットは故障の原因になるのでやめましょう。

2 ピッチについて
  ストライドが伸びて,ピッチが上がれば早く走れます。ハーフスクワットをするとき,ゆっくりするのではなく,少し速く行って,筋肉に俊敏な動きを教えると良いです。1の筋トレをしているうちに改善されてきます。登りの坂道でショートインターバルするのも効きますよ。

 1ヵ月後じゃなくて,1年後を見据えた練習が必要です。走りながら,じっくり筋トレに励んでください。それから蛇足ですが,短距離の素質は遺伝によります。万一,練習を1年継続しても効果がないときは短距離への適性について検討してみてください。僕は200Mで県大会の5位になりましたが,練習ぎらいで昔から練習しなくても速かったです。短距離に適性がなければないほど,長距離への適性があります。これは本当です。。。そういう人が練習積み上げていくと,フルを2時間台で走れるようになります。
どうぞ,夢を持って練習に励んでください!

投稿日時 - 2009-11-16 07:19:03

お礼

回答ありがとうございます!

やはり基礎の筋トレが重要ですよね!
頑張ります。

あと、私は短距離も長距離も普通・・・といったところです・・・。
体育の授業ではどちらも速いほうなのですが、
陸上では通用しないです・・・。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-11-16 16:55:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

24人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> フォームは結構ぐちゃぐちゃです

まずはフォームを改善すること。フォームを改善するだけで遅い人なら2、3秒速くなります。また悪いフォームのままでも速くなることもない訳ではないですが、結局効率のいい走り方をしていないのである程度で頭打ちになります。

本題のピッチについて。これは走らずに腕振りを行うといいです。肘を90度、手を開き内側に掌がくるようにします。それで足を肩幅に開き、できるだけ速く振ります。ピッチを上げたいのであれば腕を前に振り出す方を意識して下さい。まず、これが基礎です。
次に腿上げで実践できるか確認します。
次に流しのときにそれができるかの確認です。
次に2~30 mのダッシュで確認。
徐々に距離を伸ばしていきます。

階段昇りもいい練習になります。腕振りを意識してやるといいです。

今後のご活躍をお祈りします。

投稿日時 - 2009-11-15 14:43:42

お礼

具体的なアドバイスありがとうございました!

実践していこうと思います!

投稿日時 - 2009-11-16 16:56:32

ANo.1

子供が陸上教室に通っていて、練習をみているおやじですが

単純に、ももあげ。階段を使ってももあげに+かけあがり
などがよいかと思います。

その時に注意するのは、腕を早くふることを意識してやること

ただ、短所であるピッチばかり意識すると長所であるストライドがおろそかになります。ピッチ練習以外は、ストライドをより延ばせるように意識しましょう。

陸上はおもしろいですね。がんばってください。

投稿日時 - 2009-11-15 14:01:12

お礼

回答ありがとうございます!

ももあげ・階段 ならできそうです!

がんばってみます!

投稿日時 - 2009-11-16 16:53:37

あなたにオススメの質問