こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プレゼントの電子辞書(中国語)どれにするか悩んでます><

65歳の親に贈る電子辞書を検討中です。

親本人は中国語入門書やネットで発音の聴けるサイトを見たりしているそうですが、初心者中の初心者と思っていただいて構いません。

遠くないうちに中国旅行(東北三省あたり)に行くと思うので、勉強の助けになればと思い兄妹で相談して電子辞書を贈ることになりました。

皆中国語は全くできないのでポイントがよくわかりません。ただ
・手書き入力
・音声発音機能
が必須なのは理解できました。

店頭で見たところ
■Ex-word GF7350 / CASIO →液晶や感触がいい。文字が大きいので老眼の親には高ポイントかと思われる
■WORDTANKV923 / CANON →ごつすぎるなぁ。でも辞書機能がよいとか?
と思いました。

以下のサイトもチェックしましたが、見ればみるほどどっちでもよくなってしまいます。困ります・・・
http://hanaseru.net/chinese-dictionary.htm

このままだと感触だけでカシオ優勢です。

正直どちらがおすすめですか?
もしくは、どちらの良さもお分かりの方、それぞれ長所短所があれば教えてください!予算は気にしません。

(なお、この2製品にこだわっているわけでもないです。店頭にあったので挙げました。他にコレが良いよ~ってものがあればご教授いただけると嬉しいです)

投稿日時 - 2009-11-11 05:52:25

QNo.5438568

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電子辞書は、収録する辞書などのコンテンツの問題の他に、操作などの機能面、あるいはキー操作の感触などの問題もあり、なかなか万人向けのお勧めというのは難しい面があります。
他の機種の電子辞書や製品を使っていて、その会社のものに慣れているので便利だという方もおられます。

コンテンツなどの点では、上級学習者向けには個人的にはキヤノンの方がよいと思いますが、中国語を極めるというほどでもなく、旅行にも便利で、操作しやすいという点では、現時点では、ご質問者さんにはカシオの方をお勧めします。

大きな特長としては、手書き入力が2文字入力できること、旅の指さし会話が収録されていることを挙げておきます。
コンテンツに関しては、初心者であれば、どれもたいして変わりがないと言ってもいいと思います。

サプライズでプレゼントするおつもりがあるのかもしれませんが、辞書は使い勝手が大事ですので、お使いになる本人が手に取って、使用方法、見た目などの点を含めて比べてみる方がいいと思いますね。

投稿日時 - 2009-11-12 10:49:37

お礼

ありがとうございます。

後押ししていただいた感じでとても感謝しています。
旅の指さし会話、けっこう気に入ってます。楽しみながら出来ちゃいそうですよね!

サプライズというほどでもないのですが、事前に何か言ってしまうとうっかり勘を働かせて父自身で買ってしまいそうなので言えないね・・っというのが皆の意見です。

投稿日時 - 2009-11-13 00:28:01

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

困りましたね、CanonもCasioも甲乙つけ難しです、
(1)手書き入力が使いやすい…実感してみること
(2)文字拡大が容易…実感してみること
(3)検索の容易さ…中国語ができないと実感は困難?
(4)搭載している辞書の質は一長一短
注:文法・発音学習や多種の辞書検索はPCでできる様になりましたが、
  Casio搭載『現代漢語大詞典』は無料辞書サイトではサービスしているところはありません。
  電子辞書で『現代漢語大詞典』、愛知大学の『中日大辞典』など権威ある辞書の充実面
  および小型化では、歴史的にCasioが先行、Canonが追いつくのパターンで来ています。
  Casioの欠点は複数辞書の串刺し検索が出来ないこと。
  Canonの欠点は操作性が悪いこと。

ご参考:分かりやすい説明です、使用の難易、辞書の特徴など。
 辞書須山哲治さんのサイト
  オススメ!中国語電子辞書案内
   http://www39.atwiki.jp/suyama/pages/56.html
    後半の講評は一世代前の製品が出ているので型番に注意
  中中辞典(現代中国語)案内
   http://www39.atwiki.jp/suyama/pages/43.html
 中国語の権威愛知大学の関連ブログ
  →中国語学習のための電子辞書の選び方
   http://kaysaka.blog.so-net.ne.jp/2009-08-27
     Casio XD-GF7350  および Canon V923 を参照

*一言で言うと、
  検索の便利さと中国語学習はCanon 、使い勝手と辞書の質はCasio。
  ・辞書を使う上での検索機能を評価するか!
  ・辞書として使い勝手を採るか!
  ・上質の辞書を持つという知的満足感を付加価値とするか!
  なお、言うまでもなく旅行や外出時の使用ですとコンパクトさは重要です。
     外で電子辞書活用、家ではPCで補完も有効な割り切り方です。
 どちらを選んでも父上がお喜びになること間違いなしです!!

投稿日時 - 2009-11-12 23:15:42

お礼

ありがとうございます。

分かりやすいサイトもとても参考になりました。かなり読みふけりました。

CASIOは複数辞書の串刺し検索ができないのは痛いですよね・・私自身が使うことを考えたら検索効率命なので、CANONにすると思います。でも老齢のことを考えて、より文字が読みやすい、手をつけることにあまりストレスを感じずに済むようにCASIOにすることにします!

>外で電子辞書活用、家ではPCで補完

これ、あり得ますね。いいですね。

投稿日時 - 2009-11-13 00:21:05

ANo.3

Ex-wordを使っている者です。
CASIOは使っていてとても便利ですよ。
音声発音の音もとてもきれいですし。
文字の調整もズームなどを使ってとても大きくできます。
他にも色々な特典がついていて
(例えばトラベル時に便利なフレーズ集)
本当に使いやすいです。

私的にはCASIOがおすすめですが
あまり他の会社の物は知らないので
なんとも言えません。。

値段は大体四万ぐらいですよ。

親にプレゼントを贈ろうとは
とても親孝行な方なんですね(^^)
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-11-12 09:28:56

お礼

ありがとうございます。

そう、文字のズーム具合もけっこう好きなんです!
あとは薄さというか、薄すぎない、小さすぎないという程良いコンパクト感も非常に好感触でした。

まぁわたしの感触でしかないですのですが・・あはは。

プレゼントとして形にしたほうが、気持ちも伝わるかなぁと。
団塊のサラリーマンで、子どもにその苦労を感じさせることはあまりなかったのですが、これからいろいろ楽しんでね~って感じです。

投稿日時 - 2009-11-13 00:37:07

ANo.2

WORDTANKV903を使用しております。
収録コンテンツを見てみると、カシオのほうには旅行向けのものが多いと思います。
また、漢字は画数が多いですから、大きく表示できる方が見やすいと思います。
中国語初心者の方が電子辞書を使いこなすには、少々時間がかかると思いますが、使用するコンテンツを絞り込んで、それに慣れるようにすればいいと思います。
ご参考にしてください。

投稿日時 - 2009-11-12 00:35:52

お礼

ありがとうございます。

旅行向けのものが多いとのこと、そんなご意見待ってました!

>使用するコンテンツを絞り込んで、それに慣れるようにすればいいと思います。

あ、なるほど。わかりやすいアドバイスですね。言ってみようっと!

投稿日時 - 2009-11-13 00:39:41

ご存知のように中国語は全部漢字です。
辞書で漢字を引く場合、一字一字画数で引いていたのでは
一行を翻訳するのに、1時間あっても足りません。
初学者に一番大切な機能の一部は、手書き入力が正確に
一回で変換できるかだと思います。
次に辞書で引いた後は、中国語は言葉が成句になって
意味を伝える場合が多いので、熟語が沢山あった方がいい
でしょう。もちろん、ピンインの発音が付いていれば
よりいいでしょうが。
会社によって辞書自体が難しいものが入っていて、それが
必要かどうか、一般的には簡単な辞書の方が日常生活では
使いやすいでしょう。

投稿日時 - 2009-11-11 23:02:14

お礼

ありがとうございます。

>初学者に一番大切な機能の一部は、手書き入力が正確に
一回で変換できるかだと思います。

まさに!!

なるほど、熟語が多い方がいいんですね~。
膝を打つご回答。

投稿日時 - 2009-11-13 00:04:09

あなたにオススメの質問