こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows ライセンスのリセット

Windows 7の90日評価版は6回まで期限をリセットできると聞きました。
コマンドプロンプトで「slmgr -rearm」というコマンドを使うらしいですが、使い方が分からないので教えて下さい。

投稿日時 - 2009-11-10 18:11:16

QNo.5437119

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ダウンロード、インストールしてみました。
ビルド番号からも確かに製品版の90日試用版のようですね。
したがって、再インストールすれば何度も使用可能な気がします。

使い方によっては、この試用版がもっとも有用なWin7かもしれませんね。
おそらく、ハッカーはライセンスActivatorを作ることでしょう。
(というより、すでに作っているにちがいありません)

参考までにインストール直後の
slmgr /dlv および ライセンス認証結果を添付しました。
必要部分のみカットしてあります。

投稿日時 - 2009-11-11 08:00:43

お礼

わざわざありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-11 19:10:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

> リセットを6回使い切っても再インストールすればまた最初から使えるようになるんですよね?

私が実際にslmgr /rearmを行なったのはWin7RC、Win7RTM版です。(Win7通常版は発売後、まだ30日を経過していません)
90日評価版というのは知りませんので、解りません。
たとえば、90日評価版特有の使用期限があるのならば、使用期限到来後は再インストールしても使えない、ということがあるのかも知れません。
使用期限内であれば、おそらく、いつでも、何度でも再インストール可能でしょう。

投稿日時 - 2009-11-10 21:15:08

補足

これのことです。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/cc442495.aspx

ダウンロードは2010年3月31日までと書いてありますが、使用期限は書いてありませんね。

投稿日時 - 2009-11-10 21:33:57

使い方は簡単です。

認証期間が切れるとメッセージが表示されますので、
コマンドプロンプト 右クリック->「管理者として実行」-> slmgr /rearm
と入力すれば 期限がリセットされて猶予期間を延長できます。
「管理者として実行」しない場合は、何も変更されません。

現在の状況を確認する場合は
slmgr /dlv または
slmgr /dli
で現在のライセンス状態や、残りの猶予期間リセット回数などが確認出来ます。

slgmgr とだけ入力すれば、使用できるパラメータ一覧が 4画面に渡って表示されます。

私は確認テストのために slmgr /rearm を何回か試しました。

投稿日時 - 2009-11-10 18:36:46

補足

ありがとうございました。

ちなみに、リセットを6回使い切っても再インストールすればまた最初から使えるようになるんですよね?

投稿日時 - 2009-11-10 20:29:13

あなたにオススメの質問