こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【接客業】周りに入れ歯を反対されて困ってます。

他の方の質問も拝見したのですが、まだわからないことがあるので質問させて下さい。

顎の不調を訴えて、近所の歯医者(大学病院の別の科に通ってるのでそちらでの診察を希望したのですが、大学病院=良いとは限らないから近所にまず行きなさいと言われて)に行ったところ、おそらく20歳前に神経を抜いた左下奥歯2本が抜く以外方法がないと言われ、結局抜いて…実際抜いたものを見ましたが確かによくこれでもっていたなと素人でも思うものでした…今歯茎が平らになるのを待ちつつ、他の歯の小さい虫歯に着手しているという感じです。
現在35歳、女性独身出産経験なしです。

インプラントを勧める医師が多いと聞きましたが、私が通ってる歯科医は入れ歯を勧めてきました。理由は自費で60万になること(1本30万×2)、顎の骨の状態によって手術できない場合があるから、とのことでした。
対して保険適用の入れ歯なら1万程度でつくれるし、費用がまとまって必要を感じてからインプラントにしても遅くないから、と。

実は噛み合わせが相当悪く、今まで左右奥歯8本のみで物を噛んできました。前歯がまったく噛み合わないので、サンドウィッチの類を食べる時は上の歯と舌を使っていたくらいです。今現在は右奥歯4本のみとなってしまったため、顎に負担のかからない柔らかい物のみ食べるようにと言われてます(実際普通のお米もきついです)。
こちらで他の方の質問も拝見しましたが、インプラントはかなりの時間がかかるとのことで、それもあって入れ歯を勧めたのではと思ってます。

しかし、現在の職業がスーパーのレジ係(ほぼフルに近いパート社員)という、接客が主な仕事ということです。
元々どもり症で、しかも夕方~深夜担当のため、疲れてくると「ありがとうございます」がまともに喋られなくなります。(「あ※△×□○」みたいな感じ)。
決められた接客用語はそれでも何とかなるのですが、イレギュラーに自分の言葉でお客様に説明をしなければいけない時など、自分で何を喋ってるのかわからなくなり、必死に話そうと胸元を抑える癖がついてしまってます。
先述の「別の科」とは精神科のことで、主治医に何度も相談してるのですが「大人になってからは治らない。でも自分が思うよりはちゃんと伝わってるから」と言われるのみで術なし、です。
職場で風邪が流行ってますが、これ以上聞き取り辛くなるのが嫌で、周りが勧めてもマスクを着用していないほどです(会社は強制してないです)。

抜歯した時点で喋りにくくはなっているのですが、他の方の質問で「喋りにくくなる」と聞いて「ただでさえどもるのに、これ以上酷くなったら…」と思うと不安です。
まだ今の勤め先に転職してから半年で、転職回数が多く、一度バックの部署に異動になりましたがリタイアして半月でレジに戻ったこともあり、転職も異動もきついです。
年上の同僚(オープニングスタッフなので歳関係なく全員が同期)にも相談してみたのですが、ほとんど「えー入れ歯?高くついてもインプラントの方が良いんじゃない?」と言われてしまいます。全員何らかのかたちで歯を失ってる方々の意見です。
しかし60代の母は前歯に入れ歯を使ってます。文句はいってますしその歯科で嫌な思いをしたとかで今はまったく通院してませんが、結局使用してるので慣れれば…とも思います。
視力も悪く使い捨てコンタクトが使えず、長年ハードコンタクトですがケアはすっかり慣れました。他の方の質問を読む限りではその延長でケアもできそうだと思ったのですが…。

数年前に買い物依存でつくった分割払いがやっと終わりそうなので、インプラントにするためにキャッシングでローンは組みたくないですし、失業時に両親に返済の援助を受けたため親にも頼りたくないです(収入の余った分は、クレジットの増額返済に充ててるため貯金ゼロ)。他にも理由があり、できれば入れ歯を選択したいのですが、元々自分で物事を判断する能力が少しですが普通の人より劣っているため、大変悩んでいます。
「若ければ若いほどインプラントが良い」というご意見も見かけましたが、35歳はどちらになりますか?私的には若くないと思うのですが…。

文章が乱文になってしまいましたが、接客に携わる身としては入れ歯はダメなのでしょうか。できれば経験者の方のご意見を頂ければと思います。お願いします。

投稿日時 - 2009-10-29 14:18:50

QNo.5405978

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

歯を抜いた場所の前後に歯がなければ、義歯(入れ歯)かインプラントの二者択一でしょう。
どちらが良いかと言う判断は出来ません。何故ならどれが適しているかは個人差が大きいからです。

義歯は支える歯を殆ど傷つけず、外す事ができるので残った歯の手入れもやり易い。保険では半年は新しく出来ませんが、半年たてば新しくも修理も出来ます。と言うメリットがある反面、イメージ的に良くない、保険では金属が見える事がある、装置が大きく違和感を感じ易いなどのデメリットがあります。
しかし、近年では、自費ですが、バネの部分も歯肉色のプラスチックで作る方法があります。

インプラントは極端に言ってしまえば、普通に歯に冠を被せるのと同じです。
ただ、土台となる歯がないので、人工的な歯を植えるということです。
近年では比較的安価にもなり、時間も短くなりました。
但し、骨の中から外気まで貫く人工物は身体の他の部分ではあり得ない人工物です。
つまり、感染を起こすと、それは一気に骨まで行ってしまいます。
ですから、人一倍の手入れと、3~4ヶ月ごとのメンテナンス通院を行なってください。

ただし、近年簡単にできるようになった分、いい加減な知識と技術でインプラントを行なう歯医者が急増。インプラントセンターなどと専門家であるかのような医院名も制約はないので、専門家かどうかはわかりません。
どうしてもと言うなら、大学病院や一部口腔外科などでインプラントを行なっているところがあるので、そちらを探しましょう。
(30代でも大丈夫だと思います)

入れ歯は発音が悪くなると言いますが、テレビでおなじみの日本音響研究所の鈴木松美氏によれば「総入れ歯を入れてもおよそ3ヶ月で声紋は元に戻る」のだそうです。

私も抜歯直後は義歯を勧めています。骨が落ち着いたところでブリッジ鳴り何なりを入れても遅くはないからです。
また、骨の凌駕と言う事がありますが、近年ではインプラントでも義歯でも顎の骨が少ない場合には顎骨の移植や人工骨(後に自分の骨となる)を入れる技術があります。
残念ながら保険は利きませんが、治療は可能です。

もし迷っているなら「迷った時の入れば頼み」
上下の歯や噛み合わせを維持する為に、迷っているならマズ入れ歯を入れましょう。

投稿日時 - 2009-10-31 23:07:56

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
他の方の質問を拝見した時も、上のスポンサーのところにインプラントのことが書かれてるし、タウンニュースでもインプラントを勧める記事が載ってたり(まあどちらも宣伝なんでしょうけど)、インプラントにする方が普通なのかな?と不安になりまして。

ちなみに他の方への回答にも書いた通り、もう見える部分まで銀歯になってますので、多分金属が見えてもあまり気にしないと思います…。
(なので今のところ、自費の入れ歯は考えてません)

手入れがかなり大変のはやはり他の方の質問で知りました。でもそんなに身体の負担にかかるものなんですね。子供の頃から歯の弱かった子(物心ついた頃には歯医者通いしてた、くらい)だったようなので、向いてない可能性も高いかなと…。

発音の話も聞いて安心しました。実はふとした思いつきで、抜歯直後に歌声を録音しました。正直聴けたものではありませんでしたが、1ヵ月以上経った今は(録音はしてませんが)普通に同じ歌が歌えるようになったので、慣れるのかな、と思いました。
同僚と話してるとほとんど訊き返されますけど、お客様から発音が悪い件でクレームは受けてません。

ちなみに通ってる大学病院に「歯科口腔外科」があります。精神科は病症柄、しばらく通うことになると思うので、もし必要であれば考慮します。
30代でも大丈夫、というのはやはり、若いとは言えないということですよね…いやそれなら良いんですけど。

投稿日時 - 2009-11-03 00:13:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんばんはyuko0401さん。

ほかの方の解答にも載ってるようにまずは入れ歯から試すのが良いと思います。
入れ歯なら保険が利きますからインプラントに比べて相当安いです。しかもいい入れ歯が出来るとかなり元に戻ります。それでどうしても苦痛ならインプラントという流れがベストだと考えます。注意するべき点はインプラントも部分入れ歯も一生ものではないということも頭に入れて置いてください。
ただ、ほかに見落としている問題があります。それは8本でしか食事をかめない事です。もし余裕があるならそのことを歯医者さんに相談してください。もしかしたら滑舌も、心因性かまたは精神科で薬が称されているならその影響かもしれませんが、少しは改善されるかもしれません。
また精神科で薬をもらっているのなら口が渇くことがあります。その場合一度メンタルの主治医に相談するのもいいと思います。

蛇足ですがお母様には入れ歯は常に調整しないとおかしくなるものなので作った診療ぞがいやなら病院を変えて調節に通うことをお勧めしてください。

投稿日時 - 2009-10-31 02:13:12

お礼

回答ありがとうございます。やはり今の私の状況では入れ歯が良いのかな、と思います。
説明不足なことを今気がつきましたが、奥歯はほとんど神経抜いてます(犬歯の一歩手前まで)。
他の回答者さまのお礼に書いた通り、老人が多い地域の歯科医院なので、得意かどうかはわかりませんが、入れ歯の扱いは慣れてるのでは、と思いたいです。

インプラントが一生ものではないこと、手入れが結構大変なことも他の質問で知りました。だからもし歯の状態が変わって造りかえることになっても負担の少ない入れ歯が良いかなと思ったんですが、周辺の方が反対するもので…。

前歯が噛み合わないのは、生え変わりの子供の頃に爪や鉛筆を噛む癖があったせいだと、学生時代通ってた歯科医院で言われました。
時代が違えば、小児精神科にお世話になるくらいの情緒不安定児で、また父が早口・アルコールによるどもり症で私もそのような喋り方になってしまい、それが原因でいじめられたりして人前で話すのが怖くなったりしたので環境と心因性が原因だと思います。
それでもスーパーのレジ係に就いたのは社会恐怖から脱するためです(高校生時代)。
とりあえず薬の影響は皆無と思われます。過去に2回過服薬で入院し、わずかに舌と唇に痙攣の後遺症が残った程度で、元からはあまり変わってないので…「ありがとうございます」が言えなくなるのも、口は動いてるのに喉から出てこないという感じですので。
ただし口が乾きやすいのはおっしゃる通りです。けどこの手の薬には避けられない副作用なので、相談しても難しいかと…。

実はこれを機に矯正歯科にも通おうと考えてます。おっしゃる通り奥歯のみでしか咀嚼ができない状態はどうか、と思ったからです。いくらかかるかわかりませんが、歯並び自体はそう悪くない(と素人判断で)思うし、担当医も把握してることのようですから相談しようと思います。

あと母の件ですが、私が通ってる歯科医含めてみっつ転院してます。母も心の病で、ちょっとでも医者に嫌なことを言われてしまったらすぐに通うのをやめてしまう人です。歳も歳ですし、稼ぎの低い娘が言っても絶対聞いてくれないと思います…すみません。

投稿日時 - 2009-10-31 13:20:03

ANo.2

いちど入れ歯を経験してみてはいかがでしょうか。
入れ歯がどうしてもなじまない、不快だ、、、ということであればインプラントを含めて他の方法を考えましょう。

投稿日時 - 2009-10-30 08:30:11

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、他の回答者さまや担当医の意見もありますし、周りの意見はともかくまず保険適用の入れ歯をつくってから考えてみようと思います。
他の方法といっても端の歯なのでブリッジ、というのは無理なんだろうと思いますが。一番近い歯科医院(高齢化が進んでる団地の商店街の中にあるので、入れ歯のために通われてるご老人も多いようです)で気軽に通える距離なので、いろいろ相談していきたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-31 13:01:19

ANo.1

拝見しましたが、現在の状況では入れ歯の選択肢が良いと思います。

やはりインプラント を入れるには高額な費用が必要になるので、ある程度の蓄えが出来てから
インプラントor入れ歯 を考えれば良いと思います。

部分入れ歯だと金属の「クラスプ」と呼ばれる維持装置が目立つのですが、
これは基本的な入れ歯なので、まずはこれを入れた方が自費の入れ歯の良さが実感できます。

自費ですが、金属のクラスプを使用しない入れ歯やクラスプの無い入れ歯もあるので、
まずは金銭的に余裕が出来てから次の段階に進めば良いと思います。

投稿日時 - 2009-10-29 16:19:10

お礼

回答ありがとうございます。

やはり高額という点と、手術が大変→一時的なこととはいえ精神的に耐えられそうにない、という理由で入れ歯を選択しようと思ってます。
(抜歯した時も2時間以上かかり、相当疲れました…)

入れ歯を支える金属が目立つという話は他の方の質問で知ってました。けど既に奥歯のほとんど神経抜き銀歯で、「いーっ」てするとそれが見えるので正直今更…というのが本音です。

自費の入れ歯も歯科医院の掲示物で拝見しました。けっこう高額ですね…。また歯を抜かなければいけなくなったら考えても良いかも、と思いました。それまで貯金、でしょうか。正直月収は手取りで13万(+今現在は障害年金いただいてますが、あと2年が限界と思います)と低いので、何とか貯めてみます。

投稿日時 - 2009-10-31 12:55:28

あなたにオススメの質問