こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分から別れたのに吹っ切れない・・・

6ヶ月間不倫をしていましたが、2ヶ月前に別れを選びました。本当に好きだったので、妻とも別れる決心をして話し合いを続けてしましたが、最後の”離婚しよう”という一言がなかなか出ず、結局、そういう関係を続ける罪悪感に負けて彼女と別れる道を選んでしまいました。子供も居なかったので、何もかも捨てるつもりであれば離婚のも可能だったかもしれませんが、彼女は独身42歳の年上(私は35歳、妻31歳)、国籍も違うし、日本で一緒に暮らすにはいろいろ大変なことになるのは明白で、いざとなると現実的に今後のことを考えたりしてなかなか踏み切れない自分がいました。
はじめたのも私、終わりにしたのも私。始めは私も彼女も躊躇していたのですが、好きをいう気持ちには勝てず、とうとう付き合いだしてしました。彼女と一緒に居た時間は本当に楽しいものでしたし、彼女も道理に反しているとは理解しつつも私とずっと一緒に居たいといってくれていました。本当に私のことを想ってくれるいい子でした。そんな彼女に対して、自分で勝手に関係に見切りをつけ、一方的に別れを切り出してしまいました。直接会って別れ話はしましたが、その後にくれたメールには一切返事をしませんでした。別れ話をするのが精一杯で、メールへの返事は自分の決意が鈍ってしまうのが怖くて逃げていたのかもしれません。
始めの一ヶ月はそんな罪悪感から開放され、仕事も忙しかったので、いろいろ考える暇もありませんでしたが、一段落つくと、もう彼女に会えない寂しさや、いろいろな良い思い出が浮かんできては胸が苦しくなる毎日です。彼女に対してすごく申し訳ないことをしたという罪悪感が浮かんできて、メールをくれたあとは毎日ひたすら返事を待ち続けていたのかな、と思うと本当に切ない気持ちでいっぱいになります。今私が思っている以上に苦しい日々をすごしていたのかも、と。。。何でちゃんと最後まで受け答えしてあげなかったのかな、と後悔しています。たぶん勝手な男だと今は思っているかもしれません。きれいな別れ方ってないと思うけど、もっと彼女に対してちゃんとした別れ方ができたのではないか・・と。でももういまさら自分で決めたことなのでもう戻ることはできないのは分かっています。中途半端にメールを出したりもするべきでは無いと思っています。ただ今は彼女のことを考えない時間が無いほどです・・・人生の中で一番好きな人だったのかもと、自分の中で別れを選んだことに後々の人生で後悔してしまいそうで怖いです。。。
もちろん彼女との事は妻は知りませんが、たぶん気づいているかもしれません。それでも私と居たいと言ってくれています。こんな私の気持ちを知ってか知らずか急がずに今は我慢してくれようとしています。そんな妻の気持ちにちゃんと答えるべくちゃんと気持ちを整理しようといるのですが、どうすればよいか分からなくなってしまっています。
時間が解決してくれるものと思って今は我慢しているところですが、やっぱり人に聞いてもらいたくて書いてしまいました。なんでも良いのでアドアドバイスいただければと思います。

投稿日時 - 2009-10-27 01:02:56

QNo.5399722

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

好きな心は止められないんだと思います。
日本人くらいが年齢を気にするんだと思いますが、ご存じの通り海外では、親子ほど年上の彼女と仲良く暮らしています。

性の形から男性は求めるもの、女性は求められた事に対して振り返って成立するものです。あなたが奥さんに向える時は、奥さんを愛しいと思う時だけだと思います。

男性が抱きたい女性だと思う人が、元をただせば、顔を見たい人、話をしたい人、一緒に食事をしたい人、側にいて欲しい人、ぬくもりを感じていたい人、抱きたい人なんだと思います。

女性は、逆から始まっていきます。会いたい人、側にいて欲しい人・・・・その延長線上にエッチがあります。

それは、男性が女性に会って~あの子の胸は思ったより大きいな~うれしいな~お尻は俺の好みだ・・・と考える(セックスに結びつく形で)のに対して、女性は男性のペニスを全く考えないからです。

男女の始まりは、男性のアプローチから始まり征服欲と非征服欲を満たされる時に、お互いに愛し愛されると実感できるんだと思います。

今のあなたからは、奥さんには情けであって~愛しい人ではありません。
日本人の男性が謙譲語の文化や男性社会の経済状況を考えると、分かれて食べていけない事を考えるために、愛する人と残りの人生を送れない社会現象になっているのです。その事の絡みで、日本人は世界一セックスレスの夫婦とNHKの統計に出ていますね。抱けない人と生活する文化というわけです。(一番男女が、満足している国はベルギーです。)

家庭では奥さんも愛されていない、いわば情けで一緒に居なければならず、生殺しの状態で他の男性と新しい人生を送れるかもしれないのに・・男性が中途半端な態度を取る日本人の文化の迷路にはまっていると、共依存の関係のまま暗い人生を送る事になると思います。

こくな言い方で申し訳ないのですが・・・
人生80年もあるのだから、彼女と明るく生きていく事を考えてあげた方が良かったのではないかな~と個人的に思います。

慰めにならずにごめんなさい。

男性の女性を思う心はまっすぐで清いものですよ。大丈夫ですか?
何十年連れ添っても、分かりあえない女性とは分かりあえないものですよ。一緒にいて幸せをくれる女性があなたにとって 金 だったのだと思います。迎えに行ってあげられると良いですね。

投稿日時 - 2009-10-27 02:11:24

お礼

salasnoopyさん、どうも早速のお返事ありがとうございます。

彼女と別れる決意をしたのは他にもいろいろ理由があったのですが、今考えると何でそんなにいろいろと気にしていたのかなと思っています。でも、そのときは彼女への愛情よりもその決意を選んてしまったわけで、やはりそれを乗り越えるだけの愛情が無かったのかなと、自分の強さが無ければ中途半端に付き合うべきではなかったのかな、と思っています。そしてその決断により彼女を深く傷つけてしまったことに後悔しています。だからもうそこには戻るわけにはいかないと思うのです。

でも、salasnoopyさんがおっしゃられてるとおり、今の妻に対する気持ちがどのようになっていくのかが分かりません。こんな気持ちでやっていけるのか、妻に対しても罪悪感でいっぱいです。その結果、一人になってしまっても仕方ないのかなとも思っています。やはり不倫の結末とはいいものではないですね・・・

投稿日時 - 2009-10-27 03:02:56

あなたにオススメの質問